M&Aニュース

ゼット、デサントの連結子会社ベンゼネラルよりスポーツウェア用品卸売販売事業を譲受けへ

ゼット株式会社(8135)は、株式会社デサント(8114)の連結子会社ベンゼネラル株式会社(大阪府大阪市)より、スポーツウェア用品卸売販売事業を譲り受けることを決定した。

その他の製造業界のM&A

ゼットは、スポーツ用品の製造、販売ならびに輸出入を行っている。「ZETT」や「CONVERSE」などのブランドを保有している。

デサントは、スポーツ用品およびこれらに関するものの製造と販売を行っている。「デサント」や「ルコックスポルティフ」、「umbro」などのブランドを保有している。

子会社化のベンゼネラルは、スポーツ用品、およびそれらに関するものの販売を行っている。

本件により、ゼットは、今後売上拡大によるシェアアップと収益強化を図る。
また、仕入の共通化と営業基盤の強化により、シナジー効果を創出し、企業価値の向上を目指す。

・今後のスケジュール
契約締結日 2020年12月10日
事業譲受期日 2021年4月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。