日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

TIS(3626)、AI分析エンジンによる位置情報データ活用プラットフォームを提供するクロスロケーションズと資本業務提携

TIS株式会社(3626、TIS)は、AI分析エンジンによる位置情報データ活用プラットフォームを提供するクロスロケーションズ株式会社(東京都渋谷区)と、データ利活用領域のビジネス拡大に向けて資本業務提携することを決定した。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

TISは、TISインテックグループの企業で、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを展開し、データマネジメントプラットフォームサービスである「TIS Marketing Canvas」を運営している。

クロスロケーションズは、位置情報データ活用プラットフォーム「Location AI Platform™」を運営し、行動パターンデータとして蓄積、実世界における人々の行動傾向の検証や行動予測を行っている。

本提携により、TISは、TIS Marketing Canvas の「データ統合・利活用プラットフォームサービス」とクロスロケーションズ社の「Location AI Platform™」を組み合わせることで、顧客データ付加価値向上を図り、将来的にはECサイト以外に他の業務領域への協業サービスの強化・展開を推進していく予定。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。