日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

伊藤忠商事(8001)、来店型保険ショップ事業を展開するほけんの窓口グループを連結子会社化

伊藤忠商事(8001)は、来店型保険ショップ事業を展開するほけんの窓口グループ株式会社(東京都千代田区)の発行済株式を追加取得し持分比率を57.7%とした。ほけんの窓口は伊藤忠商事の連結子会社となる。

総合・その他専門卸業界のM&A

伊藤忠商事は、30年以上に亘るベンチャーへの投資活動を通じて、先端技術や先進的なビジネスモデル・サービスモデルを活用した新規事業開発を国内外で積極的に推進している。

ほけんの窓口は、店舗に来店する個人顧客向けに生命保険や損害保険を販売する来店型保険ショップ事業を展開している。全国約740の店舗網を持つ。

伊藤忠商事とほけんの窓口は、2014年6月に資本・業務提携を開始し、以降伊藤忠商事は既存株主から段階的に株式を取得してきた。

本件M&Aにより、伊藤忠商事は、ほけんの窓口をマーケットイン型ビジネスの中核に据え、顧客向けサービスの一層の品質向上と事業拡大を支援する。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。