M&Aニュース

伊藤忠商事(8001)、来店型保険ショップ事業を展開するほけんの窓口グループを連結子会社化

伊藤忠商事(8001)は、来店型保険ショップ事業を展開するほけんの窓口グループ株式会社(東京都千代田区)の発行済株式を追加取得し持分比率を57.7%とした。ほけんの窓口は伊藤忠商事の連結子会社となる。

総合・その他専門卸業界のM&A

伊藤忠商事は、30年以上に亘るベンチャーへの投資活動を通じて、先端技術や先進的なビジネスモデル・サービスモデルを活用した新規事業開発を国内外で積極的に推進している。

ほけんの窓口は、店舗に来店する個人顧客向けに生命保険や損害保険を販売する来店型保険ショップ事業を展開している。全国約740の店舗網を持つ。

伊藤忠商事とほけんの窓口は、2014年6月に資本・業務提携を開始し、以降伊藤忠商事は既存株主から段階的に株式を取得してきた。

本件M&Aにより、伊藤忠商事は、ほけんの窓口をマーケットイン型ビジネスの中核に据え、顧客向けサービスの一層の品質向上と事業拡大を支援する。

この記事に関連するタグ

「持分法適用関連会社化」に関連するM&Aニュース

伊藤忠商事、中国の大手コーヒー事業を展開する上海威銘食品有限公司と資本業務提携

伊藤忠商事株式会社(8001)は、中国におけるコーヒー大手企業である上海威銘食品有限公司(中国上海市、威銘(いめい)社)と資本業務提携を行うことを決定した。伊藤忠商事は、繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において、国内、輸出入および三国間取引を行うほか、国内外における事業投資などを展開している。威銘社は、多様なコーヒー製品やコーヒー関連機器含めた幅広いサービスを

ストレッチ専門店「Dr.stretch」を運営するフュービック、伊藤忠商事と資本業務提携契約締結

株式会社フュービック(東京都新宿区)は、伊藤忠商事株式会社(8001)と資本業務提携契約を締結した。フュービックは、フィジカルフィットネスディビジョン、スポーツメディアディビジョン、マーケティングディビジョン、リゾートホテルディビジョン、デジタルソリューションディビジョン事業を展開している。伊藤忠商事は、繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において、国内、輸出入お

伊藤忠商事、循環型ショッピングプラットフォーム事業の運営を行うLOOP JAPANと資本業務提携締結

伊藤忠商事株式会社(8001)は、LOOPJAPAN合同会社(神奈川県横浜市、ループ・ジャパン)と資本・業務提携を締結致した。伊藤忠商は、繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において、国内、輸出入および三国間取引を行うほか、国内外における事業投資など、幅広いビジネスを展開している。ループ・ジャパンは、循環型ショッピングプラットフォーム事業の運営を行っている。本提携

伊藤忠商事、オンラインで金融教育サービスを提供するABCash Technologiesと資本業務提携

伊藤忠商事株式会社(8001)は、株式会社ABCashTechnologies(東京都渋谷区、ABCash社)と資本業務提携した。伊藤忠商事は、繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において、国内、輸出入および三国間取引を行うほか、国内外における事業投資など、幅広いビジネスを展開。ABCash社は、お金に関する不安を抱えるミレニアル世代の女性向けに、専門のコンサルタ

伊藤忠商事、半固体リチウムイオン電池の研究・開発を行う24M社と資本業務提携

伊藤忠商事株式会社(8001)は、24MTechnologies,Inc.(アメリカ・マサチューセッツ州、24M社)のシリーズEラウンドにおけるリード投資家として他の投資家も含めた出資ラウンドを取りまとめ、第三者割当増資を引き受けた。伊藤忠商事は、繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において、国内、輸出入および三国間取引を行うほか、国内外における事業投資など、幅広

伊藤忠商事、デジタルマーケティングサービス事業を展開するブレインパッドと資本業務提携

伊藤忠商事株式会社(8001)は、株式会社ブレインパッド(3655)とデータを活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進に関する資本業務提携契約を締結した。伊藤忠商事は、繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において、国内、輸出入および三国間取引を行うほか、国内外における事業投資など、幅広いビジネスを展開している。ブレインパッドは、企業の経営改善を支援す

伊藤忠商事、医薬品の研究開発支援を手掛けるクロモセンターと資本業務提携

伊藤忠商事株式会社(8001)は、株式会社chromocenter(鳥取県米子市、クロモセンター)と資本業務提携を行うことを決定した。伊藤忠商事は、世界62ヶ国に約100の拠点を持つ大手総合商社。繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において国内、輸出入及び三国間取引を行うほか、国内外における事業投資など、幅広いビジネスを展開している。クロモセンターは、安定遺伝子発

ファミリーマート、伊藤忠商事およびJAグループと資本業務提携締結

株式会社ファミリーマート(東京都港区)、伊藤忠商事株式会社(8001)、全国農業協同組合連合会(東京都千代田区、全農)、農林中央金庫(東京都千代田区、農中)全農・農中(JAグループ)と伊藤忠商事で締結した基本契約書に基づく、ファミリーマートを含めた4者での業務提携契約書を締結した。伊藤忠商事完全子会社であるリテールインベストメントカンパニーより、農中に対しファミリーマート発行済株式総数の4.04%

伊藤忠商事(8001)、米国建設機械オンラインレンタル運営会社と資本業務提携

伊藤忠商事株式会社(8001)は、BigRentz,Inc.(米国カルフォルニア州、BigRentz社)と資本業務提携を行うことを決定した。伊藤忠商事は、ビジネスノウハウ及びグローバルネットワークに強みを持ち、顧客に近い領域でMarket-iの発想により、全社を挙げてビジネスモデルの進化やグループバリューチェーンの価値向上に取り組んでいる。BigRentz社は、2015年の設立以来、建設機械レンタ

伊藤忠商事(8001)、人型AIエージェント「コネクトーム」開発のクーガーと資本業務提携

伊藤忠商事株式会社(8001)は、クーガー株式会社(東京都渋谷区)と資本業務提携することで基本合意した。伊藤忠商事は、中期経営計画「BrandNewDeal2020」にて新技術を活用したビジネスモデルの進化を目指している。クーガーは、ゲーム・画像認識AI・ブロックチェーンなど、幅広い先端技術で豊富な開発実績を持ち、これらの技術を横断して、まるで人間のようにコミュニケーションできる人型AIエージェン

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード