M&Aニュース

2019年10月のM&Aニュース一覧(5ページ目)

Honda(7267)の研究開発子会社・本田技術研究所、米国のドライバー向けスマホアプリ開発会社Drivemode, Inc.の全株式取得、完全子会社化

Honda(7267)の研究開発子会社である株式会社本田技術研究所(埼玉県和光市)は、デジタル・コネクテッド領域における新価値創造の強化に向け、Drivemode,Inc.(米国カリフォルニア州、ドライブモード)の全株式を取得し、完全子会社化した。Hondaは、デジタル技術を活用した新たな価値創造に向け、2019年4月に本田技術研究所内にデジタルソリューションセンターを新設した。ドライブモードは、

NTTデータ(9613)、ドイツ子会社を通じブラジルFH社を買収

NTTデータ(9613)は、子会社であるドイツのアイテリジェンスアーゲー(ドイツ・ビーレフェルト、アイテリジェンス社)を通じ、ブラジルのファチン・エ・ホアゲ・インコルポラサオ・エ・パルティシパサオ・エス・エー(ブラジル・クリチバ、FH社)の発行済株式総数の過半数を譲り受けることで最終合意した。NTTデータおよびNTTデータグループは、Global3rdStage達成に向けた中期経営計画として、グロ

NCホールディングス(6236)の完全子会社日本コンベヤ、太陽光発電設備メンテナンス事業展開の関西電機工業の全株式取得、完全子会社へ

NCホールディングス(6236)の完全子会社日本コンベヤ株式会社は、関西電機工業株式会社(大阪府東大阪市)の全株式を取得し完全子会社とするため、株式取得に関する基本合意書を締結することを決定した。日本コンベヤは、今後需要が高まると期待される太陽光発電設備の保守メンテナンス事業に注力する計画を行っている。関西電機工業は、太陽光発電システム・各種太陽光関連機器の設計・製作やシステム工事、太陽光発電所の

JFEエンジニアリング、水質判定AI「DeepLiquid」開発会社AnyTechの全株式取得

JFEホールディングス(5411)の子会社JFEエンジニアリング株式会社(東京都千代田区)は、AnyTech株式会社(東京都文京区)の全株式を取得した。AnyTechは、流体力学の知見を活かし独自開発した水質判定AI「DeepLiquid」を有するスタートアップ企業。「DeepLiquid」は、監視カメラとAIを用いた動画解析による水質の異常検知を即時可能とした世界初の技術。水処理施設、バイオ医薬

大成(4649)、シンガポールのファシリティマネジメント会社C+H Associates Pte Ltd.の株式75%取得

大成(4649)は、シンガポールのC+HAssociatesPteLtd.(CH社)の株式の75%を現株主より取得することを決定し、株式譲渡契約を締結した。大成は、基盤事業である不動産の管理・メンテナンス事業において、成長性著しい東南アジアを戦略的な重要市場と位置づけ、積極的な事業進出を図っている。CH社は、ファシリティマネジメント会社。設備管理および建築業務を軸とする事業展開を通じて、公的案件を

RPAホールディングス(6572) の⼦会社RPAテクノロジーズ、IoT製品事業のCAMI&Co.と資本業務提携

RPAホールディングス(6572)の⼦会社RPAテクノロジーズ株式会社(東京都港区)は、株式会社CAMI&Co.(東京都品川区)と資本業務提携を行うことをを決定した。これにより、格安IoT/DX環境構築サービス「IoT-DX-Kit」とRPAテクノロジーズが提供するソリューション「BizRobo!」と連携することを可能とした。RPAテクノロジーズは、ロボティック・プロセス・オートメーション/仮想知

メニコン(7780)、イタリアのコンタクトレンズメーカーFINEKOグループの全株式取得、完全⼦会社化

メニコン(7780)は、FINEKOグループ(イタリア)等の全株式を取得し、完全⼦会社化した。メニコンは、海外売上の60%を欧州で占めている。FINEKOグループは、傘下のSOLEKOS.p.A.において、欧州第2位の使い捨てレンズの市場を持つイタリア市場を中⼼にコンタクトレンズ及びケア⽤品の製造販売を⾏っている。また、独自のコンタクトレンズケア用品の開発・製造も行っている。本件M&Aにより、メニ

あおぞら銀行(8304)、M&Aアドバイザリー会社のアミダスパートナーズと資本業務提携

あおぞら銀行(8304)は、株式会社アミダスパートナーズ(東京都千代田区)との間で資本業務提携を行うことを決定した。あおぞら銀行は、業務の6つの柱のひとつとして、M&A・事業承継ソリューションの強化に取り組んでいる。アミダスは、国内外において、M&Aの専門家と連携し、企業戦略案から、M&Aの具体的案件化、M&A取引の実行、IR支援、PMI支援までワンストップでサービス提供している。本提携により、あ

VTホールディングス子会社、BMWの正規自動車販売事業を譲受け

VTホールディングス株式会社(7593)は、株式会社アイモトーレン(愛知県岡崎市)の事業を譲受け、子会社の株式会社モトーレン三河(愛知県名古屋市)が、愛知県三河エリアでBMWの正規自動車ディーラーを開始することを決定した。VTホールディングスは、旧株式会社ホンダベルノ東海として設立、国内有数の自動車ディーラーグループである。子会社のモトーレン三河は、BMW製新車販売、各種中古車販売、自動車整備全般

小野建(7414)、鉄筋コンクリート用棒鋼販売会社森田鋼材の株式取得、完全子会社化

小野建(7414)は、森田鋼材株式会社(大阪府門真市)の株式を取得し、完全子会社化することを決定した。小野建は、鉄鋼・建材商社。業界に先駆けて輸入鋼材を取り扱い始めたことや、大型物流センターとH形鋼加工ラインを完備し、鋼材の販売から加工、鉄骨工事まで、一貫して引き受け始めたことなど、独立系の強みを活かし成⾧を続けている。森田鋼材は、京阪神エリアの中堅中小建設会社に対し、鉄筋コンクリート用異形棒鋼の

オートバックスセブン(9832)、熊本でフランチャイズ8店舗展開のオートスターズの株式取得、子会社化

オートバックスセブン(9832)は、株式会社オートスターズ(熊本市)の株式を取得し、子会社化することを決定した。株式所有割合は83.3%となる。オートバックスセブングループは、国内オートバックス事業の収益拡大を目指している。オートスターズは、オートバックスセブンのフランチャイズチェーン加盟法人であり、熊本県でオートバックス8店舗を経営している。本件M&Aにより、オートバックスセブングループは、店舗

ブシロード(7803)、2.5次元ミュージカル展開の劇団飛行船と資本業務提携

ブシロード(7803)は、株式会社劇団飛行船(神奈川県川崎市)との間で、資本業務提携を行うことを決定した。ブシロードは、劇団飛行船社の親会社であり同社の発行済全株式を保有する株式会社ソプラティコの株主である大場隆志氏よりソプラティコ社の14.5%持分を33,350千円にて譲り受ける。ブシロードは、IPを軸にアニメ、ゲーム、音楽など様々な事業展開を行っている。近年舞台発となるオリジナルIP「少女☆歌

トランコム(9058)、シンガポールのビルクリーニング会社Sergent Services Pte Ltdの株式90%取得

トランコム(9058)は、SergentServicesPteLtd(シンガポール、SS社)の発行済株式90%を現株主3名より取得することについて、株式譲渡契約の締結を決定した。取得価額は1,101百万円。トランコムグループは、3PL事業、物流拠点間の幹線トラック便の求貨求車マッチング事業、製造領域での人材派遣事業をコア事業として、物流パートナー企業と一体となった輸配送ネットワークを構築している。

CRI・ミドルウェア(3698)、音響制作会社ツーファイブの全株式取得、完全子会社化

CRI・ミドルウェア(3698)は、有限会社ツーファイブ(東京都豊島区)の全株式を取得し、完全子会社化することを決定した。CRI・ミドルウェアは、音声関連ミドルウェアと映像関連ミドルウェアの製品化を主力に、さまざまな分野で事業を展開している。スマートフォンゲームや家庭用ゲームを中心に、エンターテインメント分野、家電・IoT機器や医療ヘルスケア分野に展開しており、近年は監視カメラやWeb動画など新領

エムティーアイ(9438)の調剤薬局ICT化事業展開の子会社ファルモ、三菱商事(8058)に第三者増資割当、資本業務提携

エムティーアイ(9438)は、連結子会社である株式会社ファルモ(東京都新宿区)がエムティーアイおよび三菱商事(8058)を割当先とする第三者割当増資を実施することを決定した。増資後の株式保有比率は、エムティーアイ55.17%、三菱商事22.41%、ファルモ代表取締役社長広井氏22.33%となる。なお、第三者割当増資のほか、広井氏から三菱商事へ普通株式300株が譲渡された。エムティーアイは、医療・ヘ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード