M&Aニュース

ベルグアース(1383)、食糧増産技術保有のOATアグリオと資本業務提携

ベルグアース(1383)は、OATアグリオ株式会社(東京都千代田区)との間で、資本業務提携を行うことを決定した。

OATアグリオは、ベルグアース普通株式50,000株(発行済株式総数の3.94%)を取得する。

農林水産業界のM&A

ベルグアースは、野菜苗生産販売を中心としたアグリビジネス企業。特に「接木苗」生産では国内トップクラスであり、新商品の開発や直営農場の全国展開、流通・加工・育種等への参入による多角化、グローバル化の推進など積極的に事業を展開している。

OATアグリオは、防除技術、施肥灌水技術、バイオスティミュラントの3つの食糧増産に貢献する技術とサービスを提供している。

本提携により、ベルグアースは、相互に事業のノウハウやサービスの提供を行うとともに、企画、開発、共同提案等を実施することで両社の農業分野でのビジネス拡大の加速を図る。

●今後のスケジュール
株式取得日 2018年12月18日

この記事に関連するタグ

「資本業務提携」に関連するM&Aニュース

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード