日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

GA technologies(3491)、不動産仲介会社、管理会社向けシステム提供会社イタンジを株式取得・簡易株式交換により完全子会社化

GA technologies(3491)は、イタンジ株式会社(東京都港区)の株式譲渡を希望するイタンジ株主から発行済株式の一部を取得し、その後、GA technologiesを株式交換完全親会社、イタンジを株式交換完全子会社とする簡易株式交換を行うことを決定し、株式譲渡契約書及び株式交換契約書を締結した。

イタンジ株式1株に対して、GA technologies株式1,046株を割り当て交付する。
株式譲受けによる取得後の議決権所有割合は64.80%、株式交換を経て100.00%となる。

GA technologiesは、AIを活用した中古不動産の総合的なプラットフォーム「Renosy(リノシー)」の開発・運営を行っている。直近では不動産を対象とするクラウド・ファンディング・サービスや入居者向け家賃債務保証サービスの提供など個人向けサービスの拡充を推進している。企業向けサービスについては、オンライン完結型の不動産用ローン審査システムの金融機関への提供を開始しており、今後一層充実させていく方針。

イタンジは、不動産仲介会社向けの営業支援クラウドシステム「ノマドクラウド」や、仲介会社と管理会社間のやり取りの自動化を実現する「Cloud ChintAI(クラウドチンタイ)」といった企業向けサービスを提供している。

本件M&Aにより、GA technologiesは、イタンジと相互に補完し合うことで、不動産領域での一層幅広いサービス展開を実現するとともに、両社が蓄積してきた各種データ、テクノロジー、ノウハウ、顧客基盤等を有効活用することで新たなサービス提供を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡日 平成30年11月1日
本株式交換の効力発生日 平成30年11月16日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。