日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

ワタミ(7522)、ワタミ手づくり厨房白岡センターにおける食品製造販売事業を新東京デリカに承継へ

ワタミ(7522)は、ワタミ手づくり厨房白岡センターにおける食品製造販売事業を株式会社新東京デリカ(東京都港区)に、会社分割により承継させることについて基本合意書の締結を決定した。

新東京デリカは、ワタミに対して940百万円の金銭を交付する。

ワタミは、「手づくり感」を最大のコンセプトにおき、集中仕込みセンターである全国の「ワタミ手づくり厨房」で外食店舗、宅食営業拠点へ商品を提供している。中食市場の急速な拡大に対応すべく、センターを起点とした他社との協業などの機会を模索していた。

新東京デリカは、本件を目的として、水産食材に強い食品メーカーである株式会社STIフードホールディングスの100%子会社として設立された。STIグループは、自社グループ工場において一貫して水産原材料から個食化された食品へ製造することができる。

本件M&Aにより、ワタミは、グループが外食事業、宅食事業で培ってきた食品生産加工のノウハウ及びサプライチェーンシステムと、STIグループのもつ水産原材料からの独自な製造ノウハウや3温度帯製造といった両社の強みの融合を図ることで、両グループの更なる発展を目指す。

●今後のスケジュール
吸収分割契約締結 平成30年8月24日
会社分割の効力発生日 平成30年10月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。