M&Aニュース

2018年7月のM&Aニュース一覧

夢真HD(2362)、フィリピンのITエンジニア派遣会社P4U社の株式取得・子会社化

夢真ホールディングス(2362)は、フィリピンのCenturionCapitalPacificLimitedの株式を取得し、子会社化することを決定した。議決権所有割合は75%となる。夢真HDグループは、進行中の中期経営計画において、建設、製造およびIT業界向け技術者派遣事業を成長ドライバーにおいている。CenturionCapitalPacificの事業は完全子会社であるP3OPLE4U,Inc.

ディップ(2379)、チャットボットツール開発・運営会社hachidoriの株式取得

ディップ(2379)は、hachidori株式会社(東京都品川区)の株式の取得、および当該株式の対価の一部を支払うために第三者割当による自己株式の処分を行うことを決定した。取得価額は概算821,900,000円(フィー込)。議決権の数は11,875個となる。処分価額は50,268,400円。ディップは、アルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」、正社員求人情報サイト「バイトルNEXT」、総合求人

トッパン・フォームズ(7862)、がん検査サービス「N-NOSE」開発のHIROTSUバイオサイエンスと資本業務提携

トッパン・フォームズ(7862)は、株式会社HIROTSUバイオサイエンス(東京都港区)が実施する第三者割当増資の一部を引き受け、資本提携契約を締結した。トッパン・フォームズは、2018年度より次世代の柱となる事業の創出を目的とする「フロンティア事業」を立ち上げた。本出資はその第一弾。HIROTSUバイオサイエンスは、がん検査サービス「N-NOSE」の研究開発している。「N-NOSE」は、簡便にが

セプテーニHD(4293)グループ、オプトHD(2389)の韓国子会社の株式取得・連結子会社化へ

セプテーニ・ホールディングス(4293)は、子会社である株式会社セプテーニ(東京都新宿区)を通じて、オプトホールディング(2389)子会社であるeMFORCEInc.(韓国・ソウル、eMFORCE)の株式を取得し、連結子会社化することについて、オプトHDと基本合意書を締結することを決定した。議決権所有割合は95.0%以上となる予定。セプテーニHDグループは、主力事業であるネットマーケティング事業に

ソースネクスト(4344)、中国のIoTデバイス開発会社UMEOX社を持分法適用関連会社化

ソースネクスト(4344)は、UMEOXInnovationsCo,Ltd(中国・深圳、UMEOX社)の株式を取得し、持分法適用関連会社とすることについて基本合意書を締結した。議決権所有割合35%を目指して協議を行う。UMEOX社は、IoTデバイスの企画・開発会社。ソースネクストは、UMEOX社とともに、通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」の次世代機「POCKETALK(ポケトーク)Wシリー

Hamee(3134)、韓国子会社を通じ現地企業よりモバイルアクセサリー事業を承継

Hamee(3134)は、連結子会社HameeKoreaCo.,Ltd(HameeKorea)によるPNSHoldingsInc.(ソウル、PNSHoldings)の運営するモバイルアクセサリー事業譲り受けを決定した。譲受価額は概算215,000千円。HameeKoreaは、韓国においてモバイルアクセサリーの企画及びインターネット通信販売による小売・卸販売を行っている。代表する商品に「iFaceシ

キューブシステム(2335)、AI、IoT関連サービス提供のトリプルアイズと資本業務提携へ

キューブシステム(2335)は、株式会社トリプルアイズ(東京都千代田区)と資本業務提携について基本合意書を締結した。キューブシステムは、トリプルアイズが行う第三者割当増資を引き受けることで株式を取得する。引き受け後のキューブシステム出資比率は4.7%となる。キューブシステムは、積極的にブロックチェーンに係るビジネスの展開と人材育成を進めている。トリプルアイズは、ディープラーニングでのAI技術、Io

三菱地所(8802)、アーバンライフ(8851)をTOBにより完全子会社化へ

三菱地所(8802)は、アーバンライフ(8851)の普通株式を金融商品取引法に基づく公開買付けにより取得することを決定した。三菱地所は、アーバンライフを完全子会社化することを企図し、アーバンライフ株式は上場廃止となる予定。アーバンライフの親会社である森トラスト株式会社(所有割合64.70%)との間で、公開買付応募契約書を締結し、森トラストが所有するアーバンライフ株式の全てを本公開買付けに応募する旨

ナレッジスイート(3999)、オープンソースのWEBデータベース「Pleasanter」開発・販売のインプリムと資本業務提携

ナレッジスイート(3999)は、株式会社インプリム(東京都中野区)との間で、資本業務提携を行うことを決定した。ナレッジスイートは、インプリムが実施する第三者割当増資を引き受け、普通株式100株(発行済株式数の14.3%)を28百万円で取得する。ナレッジスイートは、クラウド型営業支援SFA、顧客管理CRMなど、統合ビジネスアプリケーション「KnowledgeSuite(ナレッジスイート)」を提供して

広島電鉄(9033)、100%子会社・広電ストアのスーパーおよび移動販売事業をマックスバリュ西日本に譲渡へ

広島電鉄(9033)は、マックスバリュ西日本(8287)および自社100%子会社である株式会社広電ストア(広島市)との3社間で、広電ストアが運営するスーパー事業および移動販売事業をマックスバリュ西日本に譲渡することについて、事業譲渡に関する基本協定書を締結した。広電ストアは、スーパー事業や移動販売事業などを地域に密着して営んでいる。本件により、マックスバリュ西日本は、競争力強化と経営効率向上を目指

ショーケース・ティービー(3909)、メディア事業子会社galaxyの全株式譲渡

ショーケース・ティービー(3909)は、連結子会社であるgalaxy株式会社(大阪市)の全株式を譲渡することを決定した。galaxyに対する議決権所有割合は100.0%から0.0%となる。譲渡価額は8百万円。galaxyは、インターネットメディア事業、出版事業を行っている。ショーケース・ティービーは、さらなる事業の発展と収益化のため、グループ会社の選択と集中の一環として本件判断に至った。

旭化成(3407)、米国の自動車内装材メーカー・セージ社を買収

旭化成(3407)は、SageAutomotiveInteriors,Inc.(米国サウスカロライナ州、セージ社)を買収することについて、セージ社を100%保有するClearlakeSageHoldings,LLC(米国デラウェア州)との間で合意した。買収価額は約791億円。旭化成は、マテリアル領域の重点分野の1つとして自動車分野向け事業の拡大を図っており、領域内横断で「自動車メーカーおよび部品メ

楽天(4755)、『楽天マンガ』『コミック★まんが学園』事業をメディアーノへ承継

エムティーアイ(9438)100%子会社の株式会社メディアーノ(東京都新宿区)に対し、楽天(4755)は『楽天マンガ』『コミック★まんが学園』事業を会社分割の方法により承継することを決定した。メディアーノは本会社分割に際して、楽天に対し承継する権利義務の対価として金41.3百万円を支払う。メディアーノは、インターネット広告・メディア事業を運営している。楽天は、『楽天マンガ』ではウェブブラウザ及び専

Jストリーム(4308)、医薬系情報提供・マーケティング事業展開のビッグエムズワイの株式取得

Jストリーム(4308)は、株式会社ビッグエムズワイ(東京都文京区)の株式を取得する(議決権所有割合39.0%)ことを決定し、株式譲渡契約書を締結した。ビッグエムズワイはJストリームの関連会社となる。ビッグエムズワイは、MR向けのCLM(ClosedLoopMarketing)コンテンツの制作、運用を手がけており、ネットを利用した医薬系の情報提供・マーケティングビジネスについて確固たる地位を築いて

住友商事(8053)、スペクター社の株式取得によりウクライナの農業資材直販事業に参入

住友商事(8053)は、ウクライナのSpectr-Agro社及びSpectr-Agrotechnika社(2社を総称して「スペクター社」)の株式51%を取得した。ウクライナは小麦やトウモロコシの生産が盛んな世界有数の農業大国。スペクター社は、ウクライナで有数の総合農業資材販売会社。農薬ではウクライナ国内の約1割の販売シェアを有する。広範な商品ラインナップを揃えるほか、農家への営農指導などの機能提供

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード