M&Aニュース

小田原エンジニアリング(6149)、ローヤル電機(6593)を株式交換で子会社化

株式会社小田原エンジニアリング(6149)及び連結子会社のローヤル電機株式会社(6593)は、小田原エンジニアリングを株式交換完全親会社とし、ローヤル電機を株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決定し、両社の間で株式交換契約を締結した。

業務用・産業用機械製造業界のM&A

ローヤル電機の普通株式1株に対して、小田原エンジニアリングの普通株式0.60株を割当て交付する。本株式交換の効力発生日に先立ち、ローヤル電機の普通株式は上場廃止となる予定。

小田原エンジニアリングは、モーター用巻線設備の総合メーカー。
ローヤル電機は、主として送風機、照明等住宅関連設備、自動巻線機及び企業再生支援事業を展開している。

両社は、相互の営業網活用による営業エリアのグローバル展開や、相互技術の有効活用による技術力アップ、技術の融合による新製品の開発等のシナジー効果の最大化を目指す。

●今後のスケジュール
最終売買日(ローヤル電機) 平成28年5月26日
上場廃止日(ローヤル電機) 平成28年5月27日
本株式交換の効力発生日 平成28年6月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。