日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

富士フイルムHD(4901)傘下の富士フイルム、米国医療ITシステムメーカー テラメディカ社を買収

富士フイルムホールディングス株式会社(4901)傘下の富士フイルム株式会社は、米国の販売子会社 FUJIFILM Medical Systems U.S.A, Inc.を通じて、医用画像情報システム(PACS)の診断画像や各種動画など病院内の各診療科が扱う広範な診療情報を効率的に管理・保管するアーカイブシステムを提供する米国医療ITシステムメーカー TeraMedica, Inc.(テラメディカ社)の買収を完了した。

電子部品・電気機械器具製造業界のM&A

テラメディカ社は、異なるメーカーのPACSや各臨床部門システムに管理されている多様な診療情報を一括して管理できるアーカイブシステム「Vendor Neutral Archive」(VNA)の先駆者として市場をリードしている。

富士フイルムは、テラメディカ社のVNAと、富士フイルムの情報システムを組み合わせることで、効率的で診断に寄与するソリューションを提案し、積極的にグローバル展開を推進していく。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。