東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

プロラタ方式

M&A法律用語

よみ
ぷろらたほうしき
英語
Proratable

プロラタ方式とは、会社が複数の金融機関から借入をしている際に、借入金額に応じて比例的に返済額を決めて、返済することをいう。プロラタとは、「比例配分できる」という意味の言葉(Proratable)の略称。リスケジュールを実行する際に、複数の金融機関の間で不公平が生じないように、このような方式がとられる。