M&Aニュース

フリーのM&Aニュース一覧

フリー、子会社のフリーファイナンスラボを吸収合併

フリー株式会社(4478)は、2024年5月21日、フリーの完全子会社であるフリーファイナンスラボ株式会社(東京都品川区)について、2024年7月1日を効力発生日(予定)として吸収合併することを決議した。本合併は、フリーを存続会社とする吸収合併方式で、消滅会社であるフリーファイナンスラボは解散する。フリーは、統合型クラウドERPサービスの開発及び提供を行う。フリーファイナンスラボは、金融サービスの

フリー、子会社で電子契約サービス運営のフリーサインを吸収合併

フリー株式会社(4478)は、2024年5月15日開催の取締役会において、フリーの完全子会社となる予定であるフリーサイン株式会社(東京都品川区)について、2024年7月1日を効力発生日(予定)として吸収合併することを決議した。フリーを存続会社とする吸収合併方式で、消滅会社であるフリーサインは解散する。フリーは、統合型クラウドERPサービスの開発及び提供を行う。フリーサインは、電子契約サービス「fr

フリー、電子契約サービス「freeeサイン」運営のフリーサインを買収

フリー株式会社(4478)は、2024年4月19日開催の取締役会において、フリーを株式交換完全親会社、フリーサイン株式会社(東京都品川区)を株式交換完全子会社とする株式対価の株式交換を行う予定であることを決議した。なお、本株式交換は、フリーについては、会社法第796条第2項の規定に基づく簡易株式交換の手続により、フリー株主総会による承認を受けずに行うことを予定している。フリーは、統合型クラウドER

freee、完全子会社sweeepを吸収合併へ

フリー株式会社(4478)は、完全子会社であるsweeep株式会社(東京都品川区)について、吸収合併することを決定した。フリーを存続会社とする吸収合併方式で、消滅会社であるsweeepは合併により解散する。フリーは2012年に設立。「スモールビジネスを、世界の主役に。」をミッションに掲げ、「だれもが自由に経営できる統合型経営プラットフォーム。」の実現を目指して統合型クラウドERPを中核としたサービ

フリー、Whyを吸収合併へ

フリー株式会社(4478)は、2023年6月1日に完全子会社となる予定のWhy株式会社(東京都渋谷区)について、2023年7月1日を効力発生日(予定)として吸収合併することを決定した。フリーを存続会社とする吸収合併方式で、消滅会社であるWhyは解散する。フリーは、会計ソフトなどのクラウドサービスの提供を行っている。Whyは、企業の情報システム部門向けの作業自動化ツール「Bundle」を提供している

フリー、「Bundle」提供のWhyを子会社化へ

フリー株式会社(4478)は、フリーを株式交付親会社、Why株式会社(東京都渋谷区)を株式交付子会社とする株式交付を行うことを決定した。Whyの普通株式1株に対して、フリーの普通株式1.68株を割当交付する。フリーは、会計ソフトなどのクラウドサービスの提供を行っている。Whyは、企業の情報システム部門向けの作業自動化ツール「Bundle」を提供している。本件M&Aにより、フリーグループとしてBun

フリー、sweeepの株式を追加取得、完全子会社化へ

フリー株式会社(4478)は、sweeep株式会社(東京都渋谷区)の株式を追加取得し、完全子会社化することを決定した。フリーは、クラウド会計ソフト「freee会計」などの開発・提供を行っている。2021年6月にsweeepへ出資し、事業の連携およびサービス拡充を図ってきた。sweeepは、請求書の受取・仕訳・振込・保管自動化サービス、およびビジネス文書に特化した電子帳簿保存法対応のクラウドキャビネ

freee、パーソルワークスデザインのクラウド経営管理BPO「ラクフィス」事業を譲受へ

freee株式会社(東京都品川区)は、パーソルワークスデザイン株式会社(東京都豊島区)のクラウド経営管理BPO※「ラクフィス」の事業を譲受することを決定した。※BPO=BusinessProcessOutsourcingの略。アウトソーシングサービスを指す。freeeは、統合型クラウドERPを中核として、スモールビジネスを主なターゲットとしたサービスの開発・提供を行っている。パーソルワークスデザイ

フリー、会計事務所向けクラウドサービスを提供する子会社Mikatusを吸収合併へ

フリー株式会社(4478)は、連結子会社であるMikatus株式会社(東京都中央区)を吸収合併することを決定した。フリーを存続会社とする吸収合併方式で、消滅会社であるMikatusは合併により解散する。フリーは、統合型クラウドERP(EnterpriseResourcesPlanning)サービスの開発および提供を行っている。Mikatusは、クラウド税務・会計・給与システム「A-SaaS(エーサ

フリー、Mikatusを株式交換により完全子会社化へ

フリー株式会社(4478)は、現金対価の株式交換によりMikatus株式会社(東京都中央区)を完全子会社化することを決定した。フリーを株式交換完全親会社、Mikatusを株式交換完全子会社とする。普通株式1株につき22,415円(総額2,075,247,945円)の割合で金銭を交付する予定。フリーは、統合型クラウドERPサービスの開発および提供を行っている。※ERP(EnterpriseResou

freee、フィリピンのシステム開発会社Likha-iT Incの全株式取得、子会社化

freee株式会社(4478)は、フィリピンのシステム開発会社Likha-iTInc(フィリピン共和国、Likha-iT)の全株式を取得し、子会社化した。freeeは、統合型クラウドERP、オープンプラットフォーム、ユーザーネットワーク事業を展開している。Likha-iTは、フロントエンド、バックエンド、インフラなどの開発を行う体制を整えており、日本を中心とする顧客から開発を受託している。本件M&

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

月別M&Aニュース

注目ニュースワード