M&Aニュース

事業承継セミナー

TWOSTONE&Sons、子会社のTSRとTSRソリューションズを合併へ

更新日:

株式会社TWOSTONE&Sons(7352)は、1月12日開催の取締役会において、連結子会社であるTSR株式会社(以下 TSR)が、同じく連結子会社であるTSRソリューションズ株式会社(東京都渋谷区)を吸収合併することを決議した。TSRを存続会社、TSRソリューションズを消滅会社とする吸収合併方式。

TWOSTONE&Sonsは、エンジニアプラットフォーム事業を中心に様々なソリューションサービスを提供するホールディングカンパニー。
TSRは、ICTインフラ技術をコア領域としたエンジニアマッチング事業をメインに行う。

TWOSTONE&Sonsは兼ねてより、両社の顧客層や得意とする技術領域においては類似性があり、高いシナジーを生みだすことが可能であると考えていた。

また、TWOSTONE&Sonsが2023年6月にホールディングス体制に移行したことで、グループ間連携による多面的な提案を行っていける環境が整ってきたことを踏まえ、より柔軟に企業やエンジニアのニーズに応えるためこの度のTSRを存続会社とする吸収合併を決定した。

今回の合併により、TSRの強みであるインフラ領域・TSRソリューションズの強みとする開発領域が掛け合わさり、顧客企業に対してインフラから開発・保守運用までをワンストップで対応することが可能となる。

よりシームレスに対応することで、案件規模を問わずあらゆる顧客企業の成長支援を行っていく。

・今後の予定
合併効力発生日:2024年4月1日

人材派遣・紹介業界のM&A・事業承継の動向はこちら

人材派遣・紹介業界のM&A売却・事業承継案件

日本M&Aセンターでは、人材派遣・紹介業界をはじめ、譲渡案件情報を常時ご紹介しております。ご興味のある案件がありましたら、ぜひお問い合わせください。

Branding Engineerに関連するM&Aニュース

TWOSTONE&Sons、技術者常駐型の技術支援サービス展開のMapleSystemsを子会社化

株式会社TWOSTONE&Sons(7352)は、2024年2月29日に株式会社MapleSystems(東京都中央区)の株式取得手続きを完了し、同社を子会社化した。TWOSTONE&Sonsは、エンジニアプラットフォームサービス・マーケティングプラットフォームサービスを中心に事業を展開している。DX化加速に伴い企業のITサービス開発に関わるニーズが多様化・高度化していく中で、より多様な人材を提案

TWOSTONE&Sons、エンジニアマッチングサービスのMapleSystemsを買収

株式会社TWOSTONE&Sons(7352)は、2024年1月12日開催の取締役会において、エンジニアマッチングサービスを手掛ける株式会社MapleSystems(東京都中央区)の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。TWOSTONE&Sonsは「BREAKTHERULES」を経営ビジョンに掲げ、「テクノロジー×HR(HumanResources)」をテーマに、ITエンジニアに特化し

TWOSTONE&Sons、TSRの全株式を取得し子会社化へ

株式会社TWOSTONE&Sons(7352)は、TSR株式会社(東京都港区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価格は、アドバイザリー費用等も含め約437百万円。TWOSTONE&Sonsは、ITを活用したサービス事業を行っている。完全子会社である株式会社BrandingEngineer(東京都渋谷区)にて、フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービスである「Midworks」

Branding Engineer、UPTORYを子会社化へ

株式会社BrandingEngineer(7352)は、株式会社UPTORY(宮城県仙台市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価格は、アドバイザリー費用等も含め約125百万円。BrandingEngineerは、ITを活用したサービス事業を展開、フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービスである「Midworks」を運営している。UPTORYは、ITエンジニアと企業とのマッチン

Branding Engineer、ジンアースを子会社化へ

株式会社BrandingEngineer(7352)は、株式会社ジンアース(東京都新宿区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価格は、アドバイザリー費用等も含め約213百万円。BrandingEngineerは、ITを活用したサービス事業を展開、フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービスである「Midworks」を運営している。ジンアースは、システムエンジニアリングサービスを行

この記事に関連するタグ

「吸収合併」に関連するコラム

合併とは?買収との違い、種類やメリット、企業事例を解説

M&A全般
合併とは?買収との違い、種類やメリット、企業事例を解説

M&A(MergersandAcquisitions)は企業の合併・買収のことであり、「Mergers」が今回ご紹介する合併を指します。本記事では合併の概要や買収との違い、メリット・デメリット、必要な手続きなどについてご紹介します。日本M&Aセンターでは、様々な手法のM&A・経営戦略を経験・実績豊富なチームがご支援します。詳しくはコンサルタントまでお問合せください。無料相談はこちら合併とは合併とは

25社譲受して成長するハシダ技研工業の「M&Aは人助け」の凄み

広報室だより
25社譲受して成長するハシダ技研工業の「M&Aは人助け」の凄み

「M&Aは人助け」を信条に2008年から2022年までの間、買い手企業として計25社を譲受した大阪市のハシダ技研工業株式会社。火力発電所に使用されるガスタービン部品は高い技術力から、ゼネラル・エレクトリック(GE)社や三菱重工業など名だたる企業を取引先に持ち、自動ドアの自社ブランドも好調な製造業のグループ企業です。後継者のいない製造業を譲り受けながら成長を果たしています。事業はグループ売上高200

買収とは?目的やメリット、手法、流れをわかりやすく解説

M&A全般
買収とは?目的やメリット、手法、流れをわかりやすく解説

事業構造、産業構造が大きく変化する今、「買収」を検討している企業が年々増加しています。本記事では買収の概要、メリット、進める流れについてご紹介してまいります。買収とは「買収」とは、他の企業の株式取得を通じて、経営権を獲得することを指します。新たに自社で事業を立ち上げる場合に比べて、既にその事業分野で実績のある企業を取得するため、スピーディーに展開できる点が特徴です。買収をご検討の方は、希望条件(地

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード