M&Aニュース

SCREENホールディングスのグループ会社、オーダーメードによるAI・人工知能ソリューションの開発・提供を行うLaboro.AIと資本業務提携契約締結

株式会社SCREENホールディングス(7735)のグループ会社である株式会社SCREENアドバンストシステムソリューションズ(京都府京都市、SCREEN AS)は、オーダーメードによるAI・人工知能ソリューションの開発・提供およびコンサルティング事業を行う株式会社Laboro.AI(東京都中央区)への出資を決定し、資本業務提携契約を締結した。

業務用・産業用機械製造業界のM&A

SCREEN ASは、ICTソリューション事業を展開している。 Laboro.AIは、人工知能技術を用いたソリューション開発事業(AIソリューションのオーダーメイド開発)、人工知能の活用に関するコンサルティング事業(AI活用に向けた企画立案、導入・実行支援)を行っている。 本提携により、SCREEN ASは、SCREENグループが展開する半導体製造装置をはじめとした各種製品、およびSCREEN ASが展開する各種外販ソリューションへのAI関連技術の応用戦略の企画、開発、実装に際して、Laboro.AIと協業してその推進を図る。

この記事に関連するタグ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年7月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード