M&Aニュース

2017年4月のM&Aニュース一覧

ニトリHD(9843)、リノベーション住宅販売事業展開のカチタスを持分法適用会社化

ニトリホールディングス(9843)は、株式会社カチタス(群馬県桐生市)の一部株式を株式会社アドバンテッジパートナーズ(東京都港区)の投資ファンドから譲り受け、カチタスを持分法適用会社化すること及びカチタスとの間で業務提携契約を締結することを決定した。取得議決権所有割合は34.00%で、価額は23,300百万円。カチタスは、リノベーション住宅の販売事業を全国で展開している。ニトリHDグループは、20

日本ハム(2282)、ウルグアイの大手食肉処理会社Breeders & Packers Uruguay S.A.を子会社化

日本ハム(2282)は、ウルグアイのBreeders&PackersUruguayS.A.(BPU社)の発行済全株式を取得し、子会社化することを決定するとともに、株式譲渡契約を締結した。取得価額は、14,985百万円。日本ハムは、海外における牛肉生産事業の拡大に取り組んでいる。BPU社は、ウルグアイの大手食肉処理会社。最新鋭の設備を備える工場で処理・加工した製品を中国、欧州及び米国などに輸出してい

オリンパス(7733)、米国の手術室向け画像マネージメントシステムインテグレーターImage Stream Medical, Inc.を完全子会社化

オリンパス(7733)は、米国子会社(OCA)を通じて、ImageStreamMedical,Inc.(米国マサチューセッツ州、ISM社)の全株式を取得し、OCAの完全子会社化することを決定した。本件は、ISM社を存続会社として、OCAが合併のために設立する新会社とISM社とを合併させる逆三角合併方式で行う。オリンパスは、医療事業に経営資源を重点投入し、「早期診断」「低侵襲治療」を軸に事業領域の拡

夢展望(3185)、セブン&アイ・HD(3382)傘下のブライダルジュエリー販売会社トレセンテの全株式取得

RIZAPグループ(2928)傘下の夢展望(3185)は、セブン&アイ・ホールディングス(3382)グループの株式会社ニッセンホールディングス(京都市)より株式会社トレセンテ(東京都中央区)の全株式を取得し、連結子会社化すること及び新たな事業の開始について決定した。取得価額は1円。夢展望は、10代後半から30代の女性を主な対象に、衣料品・靴・雑貨等のファッション関連商品をECサイトにおいて販売する

デンソー(6902)、イビデン(4062)と資本業務提携、第三者割当増資を引受け

デンソー(6902)とイビデン(4062)は、資本業務提携契約を締結し、次世代の排気システムの開発において協業することに合意した。また、併せてデンソーは第三者割当の方法によりイビデンが所有する自己株式を取得することに合意した。デンソーは、第三者割当増資により、イビデン普通株式6,825,900株(本自己株式処分後の所有議決権割合4.88%)を引き受ける。払込金額の総額は11,999,932,200

オムロン(6645)、産業用カメラメーカーのセンテックを完全子会社化

オムロン(6645)は、センテック株式会社(神奈川県海老名市)を買収し、グループ会社化することについて契約を締結した。オムロンは、ファクトリーオートメーションの分野において、入力機器や出力機器をはじめ安全対策機器、各種産業用ロボットまで幅広い機器を有し、それらを組み合わせたオートメーション技術をグローバルに提供している。センテックは、産業用カメラメーカー。産業用のマシンビジョン、医療及びラボ等での

イチネンHD(9619)、福岡の機械工具等卸売会社ゴンドーの全株式取得

イチネンホールディングス(9619)は、株式会社ゴンドー(福岡県久留米市)の全株式を取得し、子会社化した。イチネンHDグループは、傘下会社において「自動車リース関連事業」、「ケミカル事業」、「パーキング事業」、「機械工具販売事業」、「合成樹脂事業」の5事業を展開している。ゴンドーは、一般産業機械、機械工具類及び配管機材などの卸売販売を行っている地域密着型の企業。本件M&Aにより、イチネンHDグルー

ナック(9788)、日本製紙(3863)子会社国木ハウスの全株式取得・子会社化

ナック(9788)は、日本製紙(3863)との間で、株式会社国木ハウス(札幌市)の全株式を取得する株式譲渡契約に調印し、株式会社国木ハウスを子会社化することを決定した。ナックは、2002年より住宅事業に参入し、子会社「レオハウス」のブランドで注文住宅事業を展開している。近年はM&Aを活用して、商圏の強化や事業領域の拡大に取り組んでいる。国木ハウスは、北海道において住宅事業を展開している。北海道の厳

ダイヤモンドダイニング(3073)、飲食店、ブライダル施設運営の商業藝術を完全子会社化

ダイヤモンドダイニング(3073)は、株式会社商業藝術(東京都渋谷区)の発行済全株式を取得し、完全子会社化することを決定した。取得価額は1,800百万円。商業藝術は、カフェ「chano-ma」や和食店「茶茶」など様々な業態の飲食店やゲストハウスウェディング「CASAFELIZ」等のを全国で展開している。現在、国内において、飲食直営店舗80店舗、結婚式場1店舗、美容室2店舗の合計83店舗を運営してい

UTグループ(2146)、WEBサイトデザイン制作会社Lei Hau’oliを子会社化

UTグループ(2146)は、株式会社LeiHau’oli(レイハウオリ、東京都渋谷区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。UTグループは、製造業向けの労働者派遣・請負業を中心に事業を展開している。近年エンジニア派遣・受託領域にも進出しており、機電系設計開発、建築設計・施工管理、ITソフトウェアの3分野において多数のエンジニアを有する。レイハウオリは、WEBサイト及び印刷物のデザイン・制作

日立ハイテクノロジーズ(8036)、英国のOxford Instruments plcより原子分光製品事業を譲受け

日立ハイテクノロジーズ(8036)は、英国のOxfordInstrumentsplc(英国オックスフォード州、OI社)との間で、OI社の有する産業計測機事業のうち原子分光製品の事業に関して、OI社の子会社の株式取得及びOI社の子会社からの事業譲受の契約の締結を決定した。株式及び事業の取得価額は約112億円。本件にあたりOI社は、対象事業に関する子会社の組織再編を完了した後に、英国、ドイツ、フィンラ

ソースネクスト(4344)、語学学習ソフト提供のロゼッタストーン・ジャパンの全株式取得

ソースネクスト(4344)は、ロゼッタストーン・ジャパン株式会社(東京都港区)の全株式を取得し完全子会社にすることに合意し、株式譲渡契約の締結を決定した。ロゼッタストーン・ジャパンは、語学学習ソフト「RosettaStone(ロゼッタストーン)」の開発・販売を行っている。ソースネクストは、平成29年3月に、ロゼッタストーン・ジャパンの親会社であるRosettaStoneLtd.(米国ヴァージニア州

日立国際電気(6756)株式をKKRグループ傘下のファンドが公開買付け実施

HKEホールディングス合同会社(東京都千代田区)は、日立国際電気(6756)株式を公開買付け(TOB)により取得することを決定した。日立国際電気取締役会は、本件TOBに対し賛同の意見を表明している。本件は、HKEホールディングスが日立国際電気株式の全てを取得し完全子会社化することを企図しており、日立国際電気株式はTOB成立後に上場廃止となる予定。買付価格は1株2,503円。買付予定数は49,633

夢の街創造委員会(2484)、連結子会社デリズの株式譲渡

夢の街創造委員会(2484)は、連結子会社である株式会社デリズ(福岡市)の発行済株式の51%を、デリズの代表取締役である井土朋厚氏に譲渡することを決定した。譲渡価額は10,000,000円。これにより夢の街創造委員会による議決権所有割合はゼロとなり、デリズは夢の街創造委員会の連結の範囲から除外される。夢の街創造委員会は、配達機能を持っていない飲食店の「出前館」加盟と配達代行により、ユーザーに新たな

積水化学工業(4204)と稲畑産業(8098)、自動車向けエレクトロニクス関連部品メーカー ポリマテック・ジャパンの株式取得

積水化学工業(4204)と稲畑産業(8098)は、それぞれ、CITICCapitalPartnersJapanLimited(香港)が情報提供面で関係を有するPTCaymanIILimitedと、同社が保有するPTCaymanLimited(PTケイマン社)の発行済株式を譲受ける株式譲渡契約を締結した。株式取得割合はそれぞれ、積水化学工業が91%、稲畑産業が9%となり、取得価額の総額約200億円を

「ニッポンには、跡継ぎが足りない。」テレビCM放送中

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2017年4月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

月別M&Aニュース

注目ニュースワード