インフォメーション・ディベロプメント(4709)、IoT・AI関連事業を手掛けるリアルグローブと業務・資本提携へ

株式会社インフォメーション・ディベロプメント(4709)は、株式会社リアルグローブ(東京都文京区)と業務・資本提携について合意した。インフォメーション・ディベロプメントは、リアルグローブに対し5,000万円を投資する。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

リアルグローブは東京大学アントレプナープラザに入居し、 IoT、AI(人工知能)、ロボット等を活用したプラットフォーム、フレームワークを構築し、その技術の市場展開を目指している。
現在は、総務省の先導的教育システム実証事業において学習・クラウドプラットフォームの設計構築を担当している。

インフォメーション・ディベロプメントは、自社のソリューションとリアルグローブの技術との融合によるサービス向上を目指す。

●今後のスケジュール
投資予定日 平成28年3月中

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。