イオンディライト(9787)、会社分割でマンション管理事業を穴吹ハウジングサービスへ承継

イオンディライト株式会社(9787)は、株式会社穴吹ハウジングサービス(高松市)との間で、イオンディライトの国内マンション管理事業部門を穴吹ハウジングサービスに承継する会社分割を行うことを決定し、会社分割契約書を締結した。

ビルメンテナンス業界のM&A

イオンディライトは、企業がコア事業に集中できる経営環境を創ると共にノンコア業務のトータルコストを最小化する「総合FMS(ファシリティマネジメントサービス)事業」を提供しており、現在、当該事業の主要事業として清掃事業、設備管理事業、警備事業、建設施工事業等7つの事業を営んでいる。

穴吹ハウジングサービスは、上場企業である穴吹興産株式会社(8928)とともに「あなぶきグループ」を構成し、グループ全体で9万5千戸を超える分譲マンション管理物件を抱えるマンション管理事業の専業大手企業。

イオンディライトは、今後の事業戦略を鑑み本件承継を行うことで、既存事業のマンション管理業における管理サービスを向上させる。

●今後のスケジュール
会社分割効力発生日  2016年3月31日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。