M&Aニュース

バナーズ(3011)、株式交換により平成産業を完全子会社化

株式会社バナーズ(3011)および平成産業株式会社(埼玉県熊谷市)は、バナーズをを完全親会社、平成産業を完全子会社とする株式交換を行うことを決定した。
平成産業の普通株式1株に対して、バナーズの普通株式3.577株を割当て交付する。

機械器具小売業界のM&A

バナーズは、主として商業テナントの賃貸を行う不動産利用事業を展開している。
平成産業は、創業以来60余年に渡り、バナーズと同じ熊谷市において、地域に根差し地元に愛される総合建材卸事業を営んでいる。
バナーズは、地域の工務店や建設会社等に精通している平成産業の情報を、不動産賃貸業においてスピーディーに活用できる体制を構築し、収益体質を強化する。

●今後のスケジュール
株式交換実施予定日(効力発生日) 平成27年5月15日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。