日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

コスモ石油(5007)、昭和シェル石油(5002)、住友商事(8053)、東燃ゼネラル石油(5012)、LPガス元売事業を統合

コスモ石油株式会社(5007)、昭和シェル石油株式会社(5002)、住友商事株式会社(8053)、東燃ゼネラル石油株式会社(5012)は、LPガス元売事業を統合する契約を締結した。
コスモ石油ガス(コスモの100%子会社)を受け皿会社として、各社がそのLPガス元売事業を吸収分割により切り出し、事業統合を行う。コスモ、昭和シェル、住友商事、東燃ゼネラルは、統合元売会社に対して25%ずつ出資する。

【石油・ガス・消耗燃料業界のM&A】

4社グル―プが行うLPガス元売事業(LPガスの輸入調達、出荷基地の運営、物流、国内卸販売)と海外トレーディング事業を統合し、一貫体制を構築することにより、日本でトップクラスのLPガス元売会社を目指す。

●今後のスケジュール
統合期日(効力発生日) 平成27年4月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。