M&Aニュース

T&Cホールディングス(3832)、医療機器製造販売の持分法適用関連会社を連結子会社化

株式会社T&Cホールディングス(3832)は、持分法適用関連会社(29.03%の持株比率)である株式会社メディエートを、支配力基準に基づき連結子会社とすることを決定した。

T&Cホールディングスグループは、投資情報提供事業及び金融アドバイザリー事業に加え、外部金融環境に左右されにくい安定的なキャッシュ・フローを確保するため、収益源の多角化の一環として、医療用機器の製造及び販売事業を営むメディエート社が開発した滅菌器にかかる特許権を所有し、本特許権を同社に貸与することにより、ロイヤリティ収入を得るライセンス事業を行っている。

12月1日より、T&Cホールディングスの役職員および緊密者が、メディエート社の取締役の過半数を占め、取締役会を実質的に支配するとみなされるようになったことから、支配力基準に基づき連結子会社化を行う。

製造業界のM&A

医療・介護業界のM&A

この記事に関連するタグ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2012年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード