M&Aニュース

「資金調達」に関連するM&Aニュース一覧(34ページ目)

iPS細胞を活用した再生医療のケイファーマ、総額15.5億円の資金調達実施

株式会社ケイファーマ(東京都港区)は、複数の投資引受先から、第三者割当増資による総額15.5億円の資金調達を実施した。【引受先】・大和日台バイオベンチャー2号投資事業有限責任組合(DCIパートナーズ株式会社)・テクノロジーベンチャーズ5号投資事業有限責任組合(伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社)・かごしまバリューアップ投資事業有限責任組合(鹿児島ディベロップメント株式会社)・KII2号投資事業

太陽電池の開発・販売を行うエネコートテクノロジーズ、資金調達実施

株式会社エネコートテクノロジーズ(京都府久世郡)は、複数の投資引受先から、第三者割当増資による資金調達を実施した。これにより資金調達額は累計で約21.5億円となった。【今回の引受先】・日揮みらい投資事業有限責任組合(グローバル・ブレイン株式会社運営)・みらい創造二号投資事業有限責任組合(株式会社みらい創造機構運営)エネコートテクノロジーズは、京都大学発のスタートアップ企業。ペロブスカイト太陽電池(

大型蓄電池の製造を行うパワーエックス、41.5億円の資金調達実施

株式会社パワーエックス(東京都港区)は、複数の投資家を割当先とする第三者割当増資により、41.5億円の資金調達を実施した。【主な引受先】・SpiralCapital株式会社・日本瓦斯株式会社・今治造船株式会社・日本郵船株式会社・三井物産株式会社・株式会社三菱UFJ銀行パワーエックスは、大型蓄電池の製造・販売、電気運搬船の開発・製造を行っている。今回の調達資金を活用し、パワーエックスは、大型電池製造

24時間医療対応サービスを提供するドクターメイト、10億円の資金調達実施

ドクターメイト株式会社(東京都中央区)は、複数の投資引受先から、第三者割当増資による合計10億円の資金調達を実施した。【引受先】・グローバル・ブレイン・グローバル・ブレインが運営する農林中金イノベーションファンド・AflacVenturesLLC(AflacVenturesJapan株式会社が投資活動を支援)・DBJキャピタル・SMBCベンチャーキャピタルドクターメイトは、オンラインでの医療相談と

グレイスグループ、SBCメディカルグループから資金調達及び資本業務提携締結

株式会社グレイスグループ(東京都渋谷区)は、SBCメディカルグループ株式会社(東京都新宿区)から約1億円の資金調達を実施し、資本業務提携を行った。【資本業務提携の内容】・卵子凍結保管サービス提携クリニックとしてSBCメディカルグループの不妊治療院が参画・SBCメディカルグループのクリニックネットワークを通じたプレコンセプションケア※の推進・SBCメディカルグループの従業員向け福利厚生として凍結卵子

エクソソーム創薬のEXORPHIA、慶應イノベーション・イニシアティブから2億円の資金調達を実施

株式会社EXORPHIA(東京都千代田区)は、株式会社慶應イノベーション・イニシアティブ(東京都港区)が運営するファンドを引受先とする第三者割当増資により2億円の資金調達を実施した。累計調達額は6億円。EXORPHIAは、エクソソーム※創薬スタートアップ企業。活性を損なうことなくエクソソームを高純度に濃縮・精製し、特性解析するプラットフォーム技術「INPACT-EV™」を開発した。※エクソソーム:

LINEからハイヤーを呼べる「VIPハイヤー配車」運営のライトマークス、1億円超の資金調達実施

株式会社ライトマークス(東京都渋谷区)は、KSKAngelFundLLC(アメリカ・カリフォルニア州、KSK)から、第三者割当増資による1億円超の資金調達を実施した。ライトマークスは、LINE公式アカウントから手軽にハイヤーを呼べる「VIPハイヤー配車」を運営している。KSKは、サッカー選手/監督である本田圭佑氏が手掛ける個人ファンド。今回の調達資金を活用し、ライトマークスは、「VIPハイヤー配車

ロレアルグループ、パーソナライズ美容を展開するSpartyに出資

ロレアルグループ(フランス・パリ)は、コーポレートベンチャーキャピタルファンドBOLD(BusinessOpportunitiesforL'OréalDevelopment)を通じて、株式会社Sparty(東京都渋谷区)に少数株主として投資することを決定した。ロレアルが日本で行う初のベンチャー投資となる。ロレアルグループは、世界的な化粧品メーカー。日本ロレアル株式会社(東京都新宿区)は、化粧品の輸

シニア向けキャリア支援事業を行うエイジレス、約1.1億円の資金調達を実施

株式会社エイジレス(東京都渋谷区)は、複数の投資引受先から、第三者割当増資による約1.1億円の資金調達を実施した。【主な引受先】・EastVentures(イーストベンチャーズ4号投資事業有限責任組合)・NOW(FounderFoundry2号投資事業有限責任組合)・SkylandVentures(SkylandVentures4号投資事業有限責任組合)・太田雄貴氏(IOC委員、北京五輪フェンシン

ESG経営推進クラウドを提供するシェルパ・アンド・カンパニー、総額6,000万円の資金調達を実施

シェルパ・アンド・カンパニー株式会社(東京都品川区)は、株式会社ジェネシア・ベンチャーズと個人投資家を引受先として、第三者割当増資による総額6,000万円の資金調達を実施した。シェルパ・アンド・カンパニーは、ESG経営を推進するESG情報開示支援クラウド「SmartESG」の開発・提供と、ESG・サステナビリティ特化メディア「ESGJournalJapan」の運営を行っている。今回の調達資金を活用

プライベートツアーサービスのotomo、オリエンタルランド・イノベーションズから資金調達を実施

otomo株式会社(東京都文京区)は、株式会社オリエンタルランド・イノベーションズ(千葉県浦安市)より資金調達を行った。これに伴い、東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドグループとの連携を進める。otomoは、旅行サービス事業、地域コンサルティング事業、人材支援事業を展開している。少人数の旅行者をガイドが専属で案内するプライベートツアーサービス「otomo」を提供。今回の調達資金を活用

フォレストエナジー、総額14億円の資金調達及び東京センチュリーと資本業務提携締結

フォレストエナジー株式会社(東京都品川区)は、複数の投資引受先から、総額14億円の第三者割当増資を実施した。また、同時に東京センチュリー株式会社(東京都千代田区)と資本業務提携契約を締結した。【主な引受先】・東京センチュリー株式会社・HamaginDGInnovation投資事業有限責任組合・株式会社シグマクシス・インベストメントフォレストエナジーは、地産地消型の木質バイオマス発電所を運営する地域

AI・DXコンサルティング事業を行うNousLagus、総額2,300万円の資金調達を実施

NousLagus株式会社(東京都豊島区)は、THESEEDCAPITAL2号投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資および株式会社日本政策金融公庫からの融資により、総額2,300万円の資金調達を行った。NousLagusは、AI・DXコンサルティング事業を行っている。ソリューションを発注する際に必要な社内情報をヒアリングするための質問項目をAIが提案・サポートするサービス「キクメモ」、社

量子ソフトウェアを開発するClassiq Technologies、3600万ドルの資金調達を実施。

ClassiqTechnologiesLtd.(イスラエル・テルアビブ)は、複数の投資引受先から、3600万ドルの資金調達を行った。合計の資金調達額は5100万ドルに達する。【引受先】・HSBC・NTTファイナンス・インテーザ・サンパオロClassiqTechnologiesは、量子コンピューティングソフトウェアのリーディングカンパニー。量子コンピューティングプログラムを立ち上げて加速させることを

三菱倉庫、ラピュタロボティクスと資本業務提携を締結

三菱倉庫株式会社(9301)は、ラピュタロボティクス株式会社(東京都江東区)と資本業務提携を締結し、ラピュタロボティクスが実施した第三者割当増資の一部を引き受ける形で出資した。三菱倉庫は、物流事業を中心に不動産開発・賃貸事業などを行っている。ラピュタロボティクスは、ロボットソリューション開発と運用を加速させる、クラウドロボティクス・プラットフォーム「rapyuta.io」の提供と当該プラットフォー

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

月別M&Aニュース

注目ニュースワード