M&Aニュース

医療関連サービス業界のM&Aニュース一覧

JMDC、子会社ハビタスケアを吸収合併

株式会社JMDC(4483)は、2024年2月21日の取締役会において、2024年4月1日を効力発生日として、完全子会社である株式会社ハビタスケア(東京都港区)を吸収合併することについて決議した。JMDCは、ヘルスビッグデータ事業を行う。ハビタスケアは、生活習慣病改善のソリューション/サービス開発・提供を行う。【吸収合併の目的】JMDCは、2020年よりハビタスケアを子会社化している。ハビタスケア

JMDC、国保向け特定健診事業のキャンサースキャンを買収

株式会社JMDC(4483)は、2023年12月28日の取締役会において、株式会社キャンサースキャン(東京都品川区)の株式を取得し、子会社化することについて決議した。JMDCは、医療統計データサービスを行う。キャンサースキャンは、国保向け特定健診事業(通知勧奨事業)等を行う。JMDCは本件株式取得によりキャンサースキャンを子会社化することで、キャンサースキャンが有する自治体における強固な顧客基盤を

シミックホールディングス、浜松ファーマリサーチを子会社化へ

シミックホールディングス株式会社(2309)は、株式会社浜松ファーマリサーチ(静岡県浜松市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。シミックホールディングスは、グループにて医薬品開発支援事業を行う。浜松ファーマリサーチは、創薬候補物質の有効性を評価する、非臨床薬効薬理試験の受託を行っている。シミックファーマサイエンスと浜松ファーマリサーチとの連携により、シミックグループは、ヒトに近い抗体を持

テンクー、H.U.グループホールディングス傘下のSRLと戦略的資本業務提携を締結

株式会社テンクー(東京都文京区)は、H.U.グループホールディングス株式会社(4544、以下HUグループ)の連結子会社である株式会社エスアールエル(東京都港区、以下SRL)との間に戦略的提携に関する基本合意を締結した。また、HUグループのコーポレート・ベンチャーキャピタル機能を担うMSFキャピタルパートナーズ合同会社(東京都港区、以下MSF)を引受先とする第三者割当増資を実施した。テンクーは、ゲノ

オムロン、医療データを扱うJMDCにTOB

オムロン株式会社(6645)は、株式会社JMDC(4483)の普通株式を公開買付け(TOB)により取得することを決定した。買付け等の価格は、普通株式1株につき5,700円。買付予定数は15,000,000株、買付予定数の下限は12,036,700株で、買付代金は最大で855億円を見込む。オムロンは、制御機器、ヘルスケア、社会システム、電子部品などを提供する電気機器メーカー。JMDCは、医療統計デー

ステムセル研究所、ジャパン・メディカル・カンパニーと業務提携開始へ

株式会社ステムセル研究所(7096)は、株式会社ジャパン・メディカル・カンパニー(東京都中央区)と、業務提携を開始すると発表した。ステムセル研究所は、細胞の受託管理・輸送、生体組織由来成分の抽出・精製・加工・保管・検査・販売、細胞を利用した新治療法の研究開発・普及、医薬品および医療器具の研究開発・製造・卸・販売、医療用施設の運営・管理の事業を行う。業務提携の確実な推進および将来的なキャピタルゲイン

シミックホールディングス、傘下企業間で合併へ

シミックホールディングス株式会社(2309)は、子会社のシミック株式会社(東京都港区)と、シミックの子会社であるシミック・シフトゼロ株式会社(東京都港区)が、2023年10月1日付で合併することを決定した。シミックを存続会社とする吸収合併方式で、シミック・シフトゼロは解散する。シミックホールディングスは、グループにて医薬品開発支援事業を行う。シミックは、CRO(医薬品開発支援)事業であるコンサルテ

EMシステムズ、JMDCからユニケソフトウェアリサーチ及び管理目的会社の全株式取得へ

株式会社EMシステムズ(4820)は、業務提携先である株式会社JMDC(4483)から株式会社ユニケソフトウェアリサーチ(東京都港区)およびその管理目的会社(以下ユニケ)の全株式を取得することを決定した。取得価格は、1,343百万円。EMシステムズは、医療、介護/福祉業界向けのシステム開発・販売・保守を行っている。JMDCは、医療統計データサービスの提供を行っている。2020年9月より、EMシステ

JMDC、完全子会社リアルワールドデータを再編へ

株式会社JMDC(4483)は、2023年7月3日付で完全子会社のリアルワールドデータ株式会社(京都府京都市、以下現リアルワールドデータ社)の会社分割により株式会社リアルワールドデータ(以下新会社)を設立し事業を一部移管すること、および分割後の現リアルワールドデータ社をJMDCが吸収合併することを決めた。JMDCを存続会社とする吸収合併方式で、現リアルワールドデータ社は解散する。JMDCは、医療統

ビー・エム・エル、子会社の愛媛メディカルラボラトリーを吸収合併へ

株式会社ビー・エム・エル(4694)は、完全子会社である株式会社愛媛メディカルラボラトリー(愛媛県松山市)の吸収合併を決定した。ビー・エム・エルを存続会社、愛媛メディカルラボラトリーを消滅会社とする吸収合併方式。ビー・エム・エルは、臨床検査の大手。臨床検査薬および医療情報システムの販売を手掛けている。愛媛メディカルラボラトリーは、受託臨床検査事業を行っている。ビー・エム・エルは、グループの経営効率

大日本印刷、シミックCMOを子会社化へ

大日本印刷株式会社(7912)は、シミックホールディングス株式会社(2309)傘下のシミックCMO株式会社(東京都港区)の子会社化を決定した。大日本印刷はシミックCMOの50.1%の株式取得を通じて、シミックホールディングスと共同でシミックCMOを運営する。シミックホールディングスが49.9%の株式を引き続き保有することで、シミックCMOは両社の合弁会社となる予定。大日本印刷は、印刷・情報技術を基

新日本科学、米Satsuma社を買収へ

株式会社新日本科学(2395)は、SatsumaPharmaceuticals,Inc.(米国カリフォルニア州、以下Satsuma社)の買収に関する契約締結を決定した。本買収後、Satsuma社は新日本科学の連結子会社となる予定。新日本科学は、医薬品や医療機器の前臨床試験や研究事業などを行っている。Satsuma社は、米国のバイオテクノロジー企業。新日本科学独自の経鼻投与基盤技術を応用した偏頭痛薬

ファルコホールディングスとビー・エム・エルが資本業務提携契約締結へ

株式会社ファルコホールディングス(4671)と株式会社ビー・エム・エル(東京都渋谷区)は、資本業務提携契約締結を決定した。ファルコホールディングスは、受託臨床検査および医療情報システムの開発・販売等の臨床検査事業、調剤薬局事業を行っている。ビー・エム・エルは、臨床検査事業、食品検査事業、医療情報システム事業等を行っている。両社はともにともに臨床検査事業を主力事業としており、かねてより臨床検査の委受

EPSホールディングスとロゴスサイエンスが資本提携

EPSホールディングス株式会社(東京都新宿区)とロゴスサイエンス株式会社(東京都港区)は、資本提携を行った。EPSホールディングスは、ヘルスケア分野の総合アウトソーシング企業。CRO(医薬品開発業務受託機関)事業、SMO(治験施設支援機関)事業等を展開している。ロゴスサイエンスは、メンタルヘルスプラットフォーム、認知行動療法等を用いた治療用/福利厚生用アプリの開発等を行っている。両社は戦略的パート

フレアス、アンビスより既存1施設の運営を譲受

株式会社フレアス(7062)は、株式会社アンビス(東京都中央区)より既存1施設の運営を譲り受ける。フレアスは、マッサージサービス、訪問介護・看護サービスの提供を行っている。アンビスは、有料老人ホーム事業、訪問看護・介護、居宅介護支援、障害福祉サービス(居宅介護等)、コンサルティング事業を行っている。フレアスは本件により、ホスピス1号店としてサービス提供を開始する。ホスピス事業の利用者ニーズを拡充し

シミックHD、てんかん支援プラットフォームのノックオンザドアを子会社化

シミックホールディングス株式会社(2309)は、ノックオンザドア株式会社(東京都新宿区)と資本業務提携契約を締結し、ノックオンザドアが実施する第三者割当増資による議決権付優先株式の引受および発行済の議決権付優先株式の譲受により株式を取得し、子会社化することを決定した。議決権所有割合は、51.7%となる。シミックHDは、シミックグループの純粋持株会社。シミックグループは医薬品開発支援事業を行っている

シミックソリューションズ、医療情報プラットフォーム開発を行うオケイオスと資本業務提携締結

シミックホールディングス株式会社(2309)のグループ会社であるシミックソリューションズ株式会社(東京都港区)は、株式会社オケイオス(福岡県福岡市)と、資本業務提携を締結した。オケイオスが実施する第三者割当増資を引き受ける。シミックソリューションズは、人材紹介サービス・人材派遣サービス・委受託サービス(製薬事務)を展開している。オケイオスは、医療情報・健康情報に関わる情報サービス業を行っている。ブ

JMDC、診療情報等のデータベース構築事業を行うリアルワールドデータの株式取得、子会社化へ

株式会社JMDC(4483)は、リアルワールドデータ株式会社(京都市中京区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。議決権所有割合は92.67%となる。JMDCは、医療統計データサービス事業を展開している。保険者支援サービス、健康情報プラットフォーム「PepUp」の運営、医療ビッグデータの提供などを行っている。リアルワールドデータは、診療情報、学校健診・乳幼児健診・妊婦健診情報などのデータベー

EPSホールディングス、医薬品開発支援事業を行う子会社2社を統合へ

EPSホールディングス株式会社(4282)は、完全子会社であるイーピーエス株式会社(東京都新宿区)およびEPSインターナショナル株式会社(東京都新宿区)の統合を決定した。イーピーエスを存続会社、EPSインターナショナルを消滅会社とする吸収合併。EPSホールディングスは、ヘルスケア分野の総合アウトソーシング企業。CRO(医薬品開発業務受託機関)事業、SMO(治験施設支援機関)事業などを展開している。

富士レビオHD子会社Fujirebio Europe、ADx NeuroSciencesの株式取得、子会社化へ

富士レビオ・ホールディングス株式会社(東京都新宿区)傘下のFujirebioEuropeNV(ベルギー・ヘント、FRE)は、ADxNeuroSciencesNV(ベルギー・ヘント、ADx)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。富士レビオHDは、感染症および腫瘍、生活習慣病などの臨床検査薬の提供を行っている。受託臨床検査、検査薬事業を展開するH.U.グループホールディングス株式会社(4544

新日本科学、イナリサーチの株式を公開買付け(TOB)により取得へ

株式会社新日本科学(2395)は、株式会社イナリサーチ(2176)の普通株式を公開買付けにより取得することを決定した。買付代金は、2,698,920,000円。(公開買付けにおける買付予定数2,998,800株に、本公開買付価格900円を乗じた金額)イナリサーチの完全子会社化を目的とし全株式を取得を予定。新日本科学は、製薬企業などから前臨床試験※・臨床試験・新薬承認申請業務を受託する医薬品開発受託

ソレイジア・ファーマ、抗体改変技術を有するHikariQとの資本業務提携契約締結

ソレイジア・ファーマ株式会社(4597)は、株式会社HikariQHealth(東京都港区、HikariQ)への出資を通じて、HikariQと資本業務提携を締結した。本出資によりソレイジアは、HikariQの25%の株式持分を有することになる。ソレイジア・ファーマは、医療用医薬品等の開発および販売を行う製薬企業。HikariQは、独自の抗体改変技術であるQ-bodyを有する東京工業大学発のベンチャ

JMDC、医療システム開発・販売事業を行うアイシーエムより全株式取得、子会社化

株式会社JMDC(4483)は、株式会社アイシーエム(東京都千代田区)の全株式を取得し、JMDCグループに迎え入れることを決定した。JMDCは、医療統計データサービス事業を展開している。アイシーエムは、医療システム開発および販売を行っている。本件M&Aにより、JMDCは、医療提供者向けサービスをより一層強化し拡充するとともに、ヘルスデータの集積と利活用の加速を図る。

EPSホールディングスのグループ会社EPメディエイト、医療機器選任製造販売業者(DMAH)サービス等を行うマイクレン・ヘルスケアの全株式取得、子会社化へ

EPSホールディングス株式会社(4282)のグループ会社である株式会社EPメディエイト(東京都新宿区)は、マイクレン・ヘルスケア株式会社(東京都新宿区)の全株式を取得し、完全子会社化することとする株式譲渡契約を締結した。EPSホールディングスは、CRO(ContractResearchOrganization)事業、SMO(SiteManagementOrganization)事業、CSO(Con

H.U.グループHD、連結子会社のRIA製品の製造販売事業の一部をヤマサ醤油に譲渡へ

H.U.グループホールディングス株式会社(4544)の連結子会社である富士レビオ株式会社(東京都新宿区)は、ラジオイムノアッセイ(Radioimmunoassay、以下「RIA」)製品の製造販売事業の一部をヤマサ醤油株式会社(千葉県銚子市)へ事業譲渡することについてヤマサ醤油との間で合意し、基本契約を締結した。H.U.グループHDは、持株会社としてのグループ全体の戦略立案、IR・広報、経営執行の監

新鷹、EPSホールディングスの株式を公開買付けにより取得、子会社化へ

新鷹株式会社(東京都新宿区)は、EPSホールディングス株式会社(4282)の普通株式に対して公開買付けへの応募を推奨することを決定した。決定した。新鷹は、有価証券の取得・保有および売買、また付帯関連する一切の業務を行っている。EPSホールディングスは、CRO(ContractResearchOrganization)事業、SMO(SiteManagementOrganization)事業、CSO(

EPSホールディングス、サプライチェーン・マネジメント・サービスを行うSPEEDの株式取得、子会社化へ

EPSホールディングス株式会社(4282)は、尚捷集團控股有限公司(香港、SPEED)について、大株主のSpeedDevelopmentCo.Ltd(香港)が保有する株式を取得することを決定し、契約を締結した。取得価額は、約5,270百万円。取得割合は、75%となる。EPSホールディングスは、CRO(ContractResearchOrganization)事業、SMO(SiteManagemen

アイロムグループ傘下のアイロムNA、デルマラボよりSMO事業を承継へ

株式会社アイロムグループ(2372)の完全子会社である株式会社アイロムNA(北海道札幌市)は、デルマラボ株式会社(北海道札幌市)のSMO事業を承継し、デルマラボが支援していた治験実施医療機関の支援を開始することを決定した。アイロムグループは、先端医療事業、SMO事業、CRO事業、メディカルサポート事業の4つの事業を展開している。完全子会社のアイロムNAは、臨床試験(治験)業務支援を行っている。デル

フレアス、居宅介護支援及び訪問介護事業を行うスカイハートの全株式取得、子会社化へ

株式会社フレアス(7062)は、スカイハート株式会社(千葉県千葉市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は、5,000千円。フレアスは、マッサージ事業、マッサージフランチャイズ事業などを行っている。スカイハートは、介護サービス事業など事業を展開している。本件M&Aにより、フレアスは、同地域における居宅介護支援事業と訪問介護事業に参入し、在宅マッサージとの複合サービスを提供すること

EPSホールディングス、体外診断薬専門の研究開発支援を行うTRSS全株式取得、完全子会社化

EPSホールディングス株式会社(4282)のグループ会社である株式会社EPメディエイト(東京都新宿区)は、TRSS株式会社(埼玉県さいたま市)の発行済全株式を取得し、完全子会社化することとする株式譲渡契約を締結した。EPSホールディングスおよびグループは、CROのパイオニアとして創業以来、開発から育薬、販売、マーケティグ、コンサルテーション等のソリューションに加え、ビッグデータ&AI、再生医療など

医療関連サービス業界を含む介護・医療・福祉業界のM&A売却・事業承継案件一覧

医療関連サービス業界M&A動向

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829

月別M&Aニュース

注目ニュースワード