M&Aニュース

放送・出版・コンテンツ制作業界のM&Aニュース一覧

カヤック、琉球フットボールクラブを持分法適用関連会社化

株式会社カヤック(3904)は、2024年2月19日開催の取締役会において、Jリーグ加盟プロサッカークラブ「FC琉球OKINAWA」を運営する琉球フットボールクラブ株式会社(沖縄県沖縄市、以下「FC琉球」)の株式取得及び第三者割当増資を引受け、持分法適用関連会社とすることを決議した。カヤックは、広告やゲームなどのデジタルコンテンツ領域を軸としながら、eスポーツや地方創生などのコミュニティ関連領域や

カヤック、英治出版を買収

株式会社カヤック(3904)は、2024年2月15日開催の取締役会において、英治出版株式会社(東京都渋谷区)の株式を取得し、子会社化することについて決議した。カヤックは、広告やゲームなどのデジタルコンテンツ領域を軸としながら、eスポーツや地方創生などのコミュニティ関連領域や、冠婚葬祭などの様々なライフスタイル事業など、多角的に展開する。英治出版は、ビジネスパーソンに向けた学びや社会課題といったテー

クリーク・アンド・リバー社、Shiftallを買収

株式会社クリーク・アンド・リバー社(4763)は、2024年1月31日開催の取締役会において、株式会社Shiftall(東京都中央区)の株式取得により、子会社化することを決議した。クリーク・アンド・リバー社は、ライツマネジメント事業(知的財産の企画開発・流通)、プロデュース事業(開発・請負)、エージェンシー事業(派遣・紹介)を行う。Shiftallは、VR・メタバース・IoT機器の企画・開発・販売

第一興商、子会社のユニオン映画の全保有株式をタクミ商事に譲渡

株式会社第一興商(7458)は、2024年1月29日開催の取締役会において、連結子会社であるユニオン映画株式会社(東京都中央区)の株式のうち、第一興商保有分の全部を、タクミ商事株式会社(東京都新宿区)に譲渡することについて決議した。これに伴いユニオン映画は連結子会社から除外されることとなる。第一興商は、業務用カラオケ事業、カラオケ・飲食店舗事業、音楽ソフト事業等を展開する。ユニオン映画は、テレビ番

松竹とTBSホールディングスが資本業務提携

松竹株式会社(9601)は、株式会社TBSホールディングス(9401)との資本業務提携に合意した。松竹は、映像事業、演劇事業、不動産事業、その他事業を行う。TBSホールディングスは、テレビ・ラジオの放送および映像・音声ソフト等の制作・販売、文化事業、不動産賃貸業を行う。両社によるシナジー効果を発揮し、アニメおよび映像IP開発・コンテンツの共同製作を主軸としたさまざまな施策に取り組むべく、今回の資本

東映、パッケージ事業を吸収分割で東映ビデオに承継へ

東映株式会社(9605)社は、2024年4月1日(予定)を効力発生日とし、東映の営むパッケージ事業を吸収分割により連結子会社である東映ビデオ株式会社(東京都中央区)に対し承継することを決議し、2024年1月22日付で東映ビデオと吸収分割契約を締結した。東映を分割会社とし、東映ビデオを承継会社とする吸収分割方式。東映は、映画の製作及び配給等を行う。東映ビデオは、レコード、ビデオテープ、オーディオテー

アクセルマーク、医療機器製造販売のABC JAPANを買収

アクセルマーク株式会社(3624)は、2024年1月18日開催の取締役会において、株式会社ABCJAPAN(東京都中央区)との間で、同社の全株式を取得し連結子会社とすることに関する基本合意書の締結について決議した。アクセルマークは、広告事業、IoTヘルスケア事業、トレーディングカード事業、ブロックチェーン関連事業を行う。2023年12月15日付で公表した「(開示事項の経過)ヘルスケア事業への本格参

セガサミーHD子会社のセガ、アミューズメント機器事業を子会社のセガトイズに承継

セガサミーホールディングス株式会社(6460)は連結子会社である株式会社セガ(東京都品川区)のアミューズメント機器事業を吸収分割により、同じく連結子会社である株式会社セガトイズ(東京都品川区)に承継すること、並びに、承継会社(セガトイズ)の商号変更を実施することを決議した。株式会社セガトイズを吸収分割承継会社とし、株式会社セガを吸収分割会社とする吸収分割方式。セガサミーグループは、2024年3月期

ジョルダン、連結子会社エアーズの株式の一部を譲渡

ジョルダン株式会社(3710)は、令和5年12月29日付の取締役会決議に基づき、連結子会社である株式会社エアーズ(東京都新宿区)の株式の一部を譲渡することとした。ジョルダンは、パッケージソフトの開発・販売、システム設計・製造、デジタルコンテンツ制作、インターネットコンテンツの提供を行う。エアーズは、ドローン事業(パイロット育成・ドローンサービス・機体ソフトウエア販売)を行う。ジョルダングループはM

ブロードメディア、プログラミングスクール運営のdivを買収

ブロードメディア株式会社(4347)は株式会社div(東京都渋谷区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。本件株式取得に際し、div社の完全子会社である株式会社divx(地東京都渋谷区)はブロードメディアの孫会社となる。なお、div社の資本金がブロードメディアの資本金の100分の10以上に相当することから、div社はブロードメディアの特定子会社に該当する。ブロードメディアは、映画やドラマ、ア

SBIホールディングス、gumiの株式を最大7.58%取得へ

SBIホールディングス株式会社(8473)は、2023年12月26日より、株式会社gumi(3903)株式を取得することとした。本株式取得は、議決権ベースで5%以上を取得することになるため、金融商品取引法第167条第1項及び金融商品取引法施行令第31条に規定する「公開買付け([TOB](/columns/glossary/takeoverbid/)に準ずる行為として政令で定める買集め行為」に該当す

オルトプラス、ジーエフHDと資本業務提携

株式会社オルトプラス(3672)は、2023年12月25日開催の取締役会において、ジーエフホールディングス株式会社(東京都港区)との間で、ジーエフ社が出資するGFutureFund1号投資事業有限責任組合(東京都千代田区、以下「Gファンド」)による普通株式の取得を前提として、資本業務提携をおこなうことに関する資本業務提携契約を締結することを決議した。オルトプラスは、ソーシャルゲームの企画、開発及び

アルバイトタイムス、自己株TOBの実施へ

株式会社アルバイトタイムス(2341)は、2023年12月25日開催の取締役会において、自己株式の取得を行うこと、及びその具体的な取得方法として自己株式の公開買付けを行うことを決議した。自己株式の取得は、将来の経営環境の変化に対する機動的な資本政策の遂行に寄与し、また、資本効率向上及び株主に対する利益還元に繋がると判断した。・買付予定の株券等の数株券等の種類普通株式買付予定数7,500,000株超

アイフリークモバイル、子会社のアイフリークスマイルズを吸収合併

株式会社アイフリークモバイル(3845)は、2024年4月1日を効力発生日として、完全子会社である株式会社アイフリークスマイルズを吸収合併することを決議した。アイフリークモバイルを存続会社とする吸収合併方式とし、消滅会社であるアイフリークスマイルズは効力発生日をもって解散する。アイフリークモバイルは、コミュニケーションコンテンツ事業、ファミリーコンテンツ事業、コンテンツクリエイターサービス事業、I

株式会社fonfun、クロノスからSMS送信事業を譲受け

株式会社fonfun(2323)は、2023年12月20日開催の取締役会において、株式会社クロノス(東京都港区)が営むSMS送信事業の譲受を行うことについて決議した。fonfunは、携帯電話・スマートフォン向けのコミュニケーションサービス等を展開する。クロノスは、ネットワーク・データセンター・サーバー・SMSのトータルソリューション事業を行う。fonfunは今回のSMS事業の譲受は安定成長に資する

中央経済社HD、子会社のCKDを吸収合併へ

株式会社中央経済社ホールディングス(9476)は、2023年12月18日開催の臨時取締役会において、2024年3月1日を効力発生日として、連結子会社である株式会社CKD(東京都千代田区)を吸収合併することを決議した。中央経済社ホールディングスを存続会社とする吸収合併方式とし、CKDは解散する。中央経済社ホールディングスは、出版事業を営むグループの経営管理等を行う。CKDは、出版物の保管、入出庫管理

テレビ朝日、ホビー関連品の企画・製造・販売の壽屋と資本業務提携

株式会社テレビ朝日(東京都港区)は、株式会社壽屋(7809)の株式を取得し、資本業務提携契約を締結することを決定した。テレビ朝日は、テレビ朝日ホールディングス(9409)の連結子会社として放送事業を行う。壽屋は、ホビー関連商品の企画・製造・販売などを行う。テレビ朝日グループは、中期経営計画を推進する中で、コンテンツをあらゆるメディアに360°に展開してコンテンツ価値を最大化してゆく「360°戦略」

インプレスHD、連結子会社のイカロス出版と天夢人の合併について準備を開始

株式会社インプレスホールディングス(9479)は、連結子会社で「航空・鉄道」セグメントのイカロス出版株式会社(東京都千代田区)と株式会社天夢人(東京都千代田区)の合併についての準備を開始、合併に関連して12月1日付で代表取締役の異動について決定した。イカロス出版を存続会社、天夢人を消滅会社とする。イカロス出版は、航空、鉄道、ミリタリー、レスキュー関連の出版・電子出版事業、スクール事業、ソリューショ

ガイアックス、子会社スナップマートにジェニックラボ事業を承継へ

株式会社ガイアックス(3775)は、ジェニックラボ事業に係る権利義務を、会社分割により、連結子会社であるスナップマート株式会社(東京都千代田区)へ承継させることを決定した。ガイアックスを分割会社とし、スナップマートを承継会社とする吸収分割方式。ガイアックスは、ソーシャルメディア領域にて、SNS分析・運用を行うソーシャルメディアマーケティング支援サービスや、インフルエンサーを活用したコンテンツ制作サ

カヤック、連結子会社スクールパートナーの全株式を譲渡へ

株式会社カヤック(3904)は、連結子会社である株式会社スクールパートナー(東京都渋谷区)の全株式を譲渡することを決定した。カヤックは、ゲーム制作・広告企画などを行っている。2023年8月31日付でスクールパートナーを子会社化した。スクールパートナーは、埼玉西武ライオンズベースボールスクールをはじめとする幼児・小学生向けスクール、高齢者にターゲットを絞ったフィットネススクール等、スポーツスクール事

フォーサイド、連結子会社のポップティーン、フォーサイドメディア間で吸収合併へ

株式会社フォーサイド(2330)は、連結子会社である株式会社ポップティーン(東京都中央区)を存続会社とし、同じく連結子会社であるフォーサイドメディア株式会社(東京都中央区)を消滅会社とする吸収合併を決定した。本合併にあたり、フォーサイドがフォーサイドメディアに対して有する債権を放棄する。フォーサイドは、出版、アミューズメント機器用景品の企画・制作・販売など多角的に事業を展開するグループの持株会社。

スペースシャワーネットワークとSKIYAKIが経営統合へ

株式会社スペースシャワーネットワーク(4838、以下スペースシャワー)と株式会社SKIYAKI(3995)は、持株会社体制への移行を伴う経営統合を行うと発表した。経営統合後の商号は、スペースシャワーSKIYAKIホールディングス株式会社。分割準備会社を設立後、両社で株式交換を行い、吸収分割を経て純粋持株会社体制へ移行する。・旧スペースシャワーを完全親会社、SKIYAKIを完全子会社とする株式交換を

テンダ、X-VERSEよりライセンスIP事業の一部を承継へ

株式会社テンダ(4198)は、株式会社X-VERSE(東京都港区)のライセンスIP事業の一部を承継すると発表した。会社分割(新設分割)にて設立される、X-VERSEのライセンスIP事業の一部を承継する新会社(X-VERSEPLUS)の全株式を取得し、子会社化する方式。テンダは、クラウドサービスをはじめ、スマートフォンのソーシャルゲーム・ソーシャルアプリ開発、Webシステム・モバイルサイト開発を行っ

朝日放送グループHDの子会社ABCアニメーション、CGCGスタジオとの間で株式譲渡契約を締結

朝日放送グループホールディングス株式会社(9405)は、完全子会社である株式会社ABCアニメーション(東京都新宿区、以下アニメ社)にて、CGCGスタジオ株式会社(沖縄県沖縄市)のCG映像制作事業・モーションキャプチャー事業・ゲームコンテンツ開発事業の譲受を目的とした株式譲渡契約を締結した。朝日放送グループホールディングスは、テレビ・ラジオ・CSの放送事業、TV番組企画/制作、映像の保存/管理等を行

日本テレビ放送網、スタジオジブリを子会社化へ

日本テレビホールディングス株式会社(9404)の連結子会社である日本テレビ放送網株式会社(東京都港区)は、株式会社スタジオジブリ(東京都小金井市)の株式を取得し、子会社化することを決定した。異動後の議決権所有割合は、42.3%となる予定。日本テレビ放送網は、放送法による基幹放送事業、および一般放送事業、メディア事業等を行っている。1985年に「風の谷のナウシカ」(1984年、宮﨑駿監督)をテレビ初

ガーラ、韓国の映画・CMコンテンツ制作会社ROAD101を子会社化へ

株式会社ガーラ(4777)は、ROAD101Co.,Ltd.(韓国)が実施する第三者割当増資の引受け、および子会社化することを決定した。ガーラは、スマートフォンアプリ/オンラインゲームの開発・運営サポート・サービス提供、クラウド関連事業、ツリーハウスリゾートの開発および運営を行う。ROAD101Co.,Ltd.は、VFX(VisualEffects)技術による映画・CMコンテンツ制作事業を行ってい

日本テレビ放送網、eスポーツのイベント制作事業を展開するJCGを子会社化

日本テレビ放送網株式会社(東京都港区)は、株式会社JCG(東京都江東区)を子会社化することを決定した。日本テレビ放送網は、日本テレビホールディングス株式会社(9404)のグループ会社。放送法による基幹放送事業、および一般放送事業、メディア事業等を行っている。JCGは、eスポーツのイベント制作事業を展開しオンライン大会プラットフォームを提供している。ゲームに関する専門性とノウハウ、独自の大会管理クラ

カヤック、スクールパートナーを子会社化へ

株式会社カヤック(3904)は、株式会社スクールパートナー(東京都渋谷区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。2023年8月31日付でスクールパートナーの発行済株式118,250株のうち、既存株主より60,833株(発行済株式数の51.4%)を取得した。これにより、スクールパートナーはカヤックの連結子会社となる。カヤックは、ゲーム制作・広告企画などを行っている。スクールパートナーは、埼玉西

バンダイナムコフィルムワークス、エコーズの株式を追加取得し完全子会社化へ

株式会社バンダイナムコフィルムワークス(東京都杉並区)は、エコーズ株式会社(東京都目黒区)の株式を追加で全て取得し、完全子会社化した。バンダイナムコフィルムワークスは、アニメーションなどの映像コンテンツおよび映像関連サービスの企画・製作・販売および著作権・版権の管理・運用を行っている。株式会社バンダイナムコホールディングス(7832)のグループ会社。2019年10月の資本参加(当時は株式会社サンラ

アイフリークモバイルの子会社、スマートテックグループとの間で事業譲渡契約を締結へ

株式会社アイフリークモバイル(3845)は、子会社である株式会社I-FREEKGAMES(東京都新宿区)とスマートテックグループとの間で対象事業に関する事業譲渡契約の締結を決定した。【事業一部譲受けの概要】(1)相手方株式会社スマートテクノロジー(東京都中央区)およびそのグループ会社等の計9社(2)事業譲受けの概要スマートテックグループにおける技術開発部の一部およびこれに関する人的資本、契約上の地

放送・出版・コンテンツ制作業界を含むIT・WEB・ソフトウェア業界のM&A売却・事業承継案件一覧

放送・出版・コンテンツ制作業界M&A動向

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829

月別M&Aニュース

注目ニュースワード