M&Aニュース

JSRのM&Aニュース一覧

JSR、半導体薬品メーカーのヤマナカヒューテックを買収

JSR株式会社(4185)は、ヤマナカヒューテック株式会社(京都府京都市、以下「YHC」)の全株式を取得し完全子会社化することでYHCと合意し、2024年5月15日に株式譲渡契約を締結した。JSRは、研究開発・技術革新力を核に、新規材料開発、品質管理、サプライチェーンマネージメント等を行う。YHCは、半導体材料・光ファイバー材料等の高純度化学薬品の製造販売を行う。目的半導体デバイスの進化は、リソグ

JSR、TOBが成立し上場廃止へ

JICC-02株式会社(以下「公開買付者」)が2024年3月19日から実施しておりましたJSR株式会社(4185)の普通株式、本新株予約権及び本米国預託証券に対する公開買付け(TOB)が2024年4月16日をもって終了した。本公開買付けの結果、2024年4月23日(本公開買付けの決済の開始日)をもって、JSRの親会社及び主要株主である筆頭株主に異動が生じる見込みとなった。JSRは、半導体材料やディ

産業革新投資機構、JSRを買収及び株式非公開化へ

JICC-02株式会社(東京都港区以下、JICC-02)は、JSR株式会社(4185)の株券等を公開買付け(TOB)により取得することを決定した。買付等の価格は、普通株式1株につき4,350円。買付代金は、903,917,267,550円(買付予定数207,797,073株に、1株当たりの買付価格を乗じた金額)。買付予定数の下限は、138,531,400株。JICC-02は、JSRの株券等を取得お

JSR、韓JSR Electronic Materials Koreaを完全子会社化へ

JSR株式会社(4185)は、韓国におけるJSRの電子材料事業の販売代理店であり、PERICorporation(以下、PERI)とJSRの合弁会社であるJSRElectronicMaterialsKoreaCo.,Ltd.(以下、JEMK)を、完全子会社化にむけPERI保有株式60%全てを買収する株式譲渡契約を締結した。JSRは、半導体材料やディスプレイ材料を扱うデジタルソリューション事業や、合

JSR、子会社Crown Bioscience Internationalを孫会社化、米ライフサイエンス事業を再編へ

JSR株式会社(4185)は、子会社であるJSRNorthAmericaHoldings,Inc.(アメリカ・カリフォルニア州)に対して、完全子会社であるCrownBioscienceInternational(アメリカ・カリフォルニア州)の全株式を現物出資により譲渡する。さらに、JSRNorthAmericaHDからJSRの孫会社であるJSRLifeSciences,LLC(アメリカ・カリフォル

ENEOS、JSRより合成ゴムの製造・販売を含むエラストマー事業を買収へ

ENEOS株式会社(東京都千代田区)は、JSR株式会社(4185)と、合成ゴムの製造・販売を含むJSRのエラストマー事業を買収することについて、契約を締結した。ENEOSは、石油製品(ガソリン・灯油・潤滑油等)の精製および販売、ガス・石炭の輸入および販売、石油化学製品等の製造および販売、電気・水素の供給を行っている。JSRは、デジタルソリューション事業、ライフサイエンス事業、エラストマー事業、合成

武蔵精密工業(7220)、JSR(4185)の子会社リチウムイオンキャパシタ事業のJMエナジーの株式取得、子会社化

武蔵精密工業株式会社(7220)は、JSR株式会社(4185)の100%子会社であるJMエナジー株式会社(山梨県北杜市)の株式の一部を取得し、子会社化することを決定した。取得割合は、80%となる。武蔵精密工業は、自動車部品メーカーで、創業以来、創業の精神「質実剛健・至誠一貫」を原点に、独創的なものづくりを探求している。JMエナジーは、長寿命でメンテナンスフリー、かつ安全性が高いといった特長をもつリ

JSR(4185)、創薬支援サービス会社Crown Bioscience Internationalの全株式取得

JSR(4185)は、CrownBioscienceInternational(ケイマン諸島、Crown社)の全株式を取得し、完全子会社化することについてCrown社と合意した。JSRグループは、ライフサイエンス事業を石化事業、ファイン事業に次ぐ第三の柱と位置付け、事業拡大を目指している。Crown社は、世界でがん、炎症性疾患、心血管疾患及び代謝性疾患領域に対し、医薬品の基礎研究成果を臨床研究や実

ジーンテクノサイエンス(4584)、化学素材メーカーJSR(4185)と資本業務提携、第三者割当新株式発行

ノーリツ鋼機(7744)傘下のジーンテクノサイエンス(4584)は、JSR(4185)との資本業務提携および同社を割当予定先とする第三者割当による新株式発行を決定した。ジーンテクノサイエンスは、第三者割当増資により、普通株式343,407株(第三者割当後の総議決権数に対する割合3.66%)をJSRに割り当てる。JSRによる払込金額の総額は500,000,592円。ジーンテクノサイエンスの調達資金の

荒川化学工業(4968)、JSR(4185)のOPSTAR®事業を譲受け

荒川化学工業(4968)は、JSR(4185)から機能性コーティング材料(OPSTAR®)事業を譲受けることについてJSRと合意した。荒川化学グループは、光硬化型樹脂「ビームセット」やフィルム用機能性コーティング剤「アラコート」などの各種コーティング剤の開発、販売を行ってきた。中期経営計画では「事業の新陳代謝の実践」を基本方針の一つに掲げ、既存事業の更なる用途展開、事業拡大を図っている。JSRは、

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

月別M&Aニュース

注目ニュースワード