M&Aニュース

カヤックのM&Aニュース一覧

カヤック、琉球フットボールクラブを持分法適用関連会社化

株式会社カヤック(3904)は、2024年2月19日開催の取締役会において、Jリーグ加盟プロサッカークラブ「FC琉球OKINAWA」を運営する琉球フットボールクラブ株式会社(沖縄県沖縄市、以下「FC琉球」)の株式取得及び第三者割当増資を引受け、持分法適用関連会社とすることを決議した。カヤックは、広告やゲームなどのデジタルコンテンツ領域を軸としながら、eスポーツや地方創生などのコミュニティ関連領域や

カヤック、英治出版を買収

株式会社カヤック(3904)は、2024年2月15日開催の取締役会において、英治出版株式会社(東京都渋谷区)の株式を取得し、子会社化することについて決議した。カヤックは、広告やゲームなどのデジタルコンテンツ領域を軸としながら、eスポーツや地方創生などのコミュニティ関連領域や、冠婚葬祭などの様々なライフスタイル事業など、多角的に展開する。英治出版は、ビジネスパーソンに向けた学びや社会課題といったテー

カヤック、連結子会社スクールパートナーの全株式を譲渡へ

株式会社カヤック(3904)は、連結子会社である株式会社スクールパートナー(東京都渋谷区)の全株式を譲渡することを決定した。カヤックは、ゲーム制作・広告企画などを行っている。2023年8月31日付でスクールパートナーを子会社化した。スクールパートナーは、埼玉西武ライオンズベースボールスクールをはじめとする幼児・小学生向けスクール、高齢者にターゲットを絞ったフィットネススクール等、スポーツスクール事

カヤック、スクールパートナーを子会社化へ

株式会社カヤック(3904)は、株式会社スクールパートナー(東京都渋谷区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。2023年8月31日付でスクールパートナーの発行済株式118,250株のうち、既存株主より60,833株(発行済株式数の51.4%)を取得した。これにより、スクールパートナーはカヤックの連結子会社となる。カヤックは、ゲーム制作・広告企画などを行っている。スクールパートナーは、埼玉西

カヤック、eスポーツ大会開催ツールを運営するPapillonの株式取得、子会社化へ

株式会社カヤック(3904)は、株式会社Papillon(愛知県名古屋市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。カヤックは、ゲーム制作・広告企画などを行っている。eスポーツのトーナメントプラットフォーム「Tonamel」の企画・開発・運営を行っている。Papillonは、eスポーツ大会開催ツール(トーナメントプラットフォーム)「e-players」を東南アジアに向けて展開している。本件M&

カヤック、地方移住・関係人口創出メディアを運営するネイティブの株式取得、子会社化へ

株式会社カヤック(3904)は、ネイティブ株式会社(東京都新宿区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価格は32,619千円。カヤックは、ゲーム制作・広告企画などを行っている。地方創生を重点分野の一つと捉え、移住スカウトサービス「SMOUT」やコミュニティ通貨「まちのコイン」などの地域活性化プラットフォーム事業を展開している。ネイティブは、地方移住・関係人口創出メディア「Nativ.m

カヤック、eスポーツスクール事業を行うeSPの株式取得、子会社化へ

株式会社カヤック(3904)は、株式会社eSP(東京都渋谷区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。議決権所有割合は70.0%となる。取得価額は560,000千円。カヤックは、ゲーム制作・広告企画などを行っている。また、eスポーツ領域を重点分野の一つとして、トーナメントプラットフォーム「Tonamel」の企画・開発・運営を行っている。eSPは、eスポーツスクール事業を行っている。野球・サッカ

カヤック、eスポーツを活用したオンライン学習サービスを提供のゲムトレを子会社化

株式会社カヤック(3904)は、株式会社ゲムトレ(東京都渋谷区)の株式取得および第三者割当増資を引受け、子会社化した。取得価額は、90,000千円。カヤックは、eスポーツのトーナメントプラットフォーム「Tonamel」の企画・開発・運営を行っている。ゲムトレは、eスポーツを活用したオンライン学習サービスの提供を行っている。本件M&Aによりカヤックは、eスポーツ文化およびゲームに対する新しい価値観の

カヤック(3904)、循環型林業モデル構築に取り組む八女・流域資本の第三者割当増資引受け、子会社化

カヤック(3904)は、八女・流域資本株式会社(福岡県八女市)の第三者割当増資を引受け、子会社化した。取得価額は5,100千円。株式所有割合は98.1%となる。カヤックは、地域を中心に据えた経営戦略を掲げており、グループ子会社では日本各地で地域創生関連事業を行っている。福岡県八女市においては、八女里山賃貸株式会社への出資を通じた、定住・移住希望者のライフスタイルの構築支援などを手掛けてきた。八女・

カヤック(3904)、くらつぐと鎌倉での古民家再生事業及び民泊運営事業において業務・資本提携

カヤック(3904)と株式会社くらつぐ(神奈川県小田原市)は、鎌倉での古民家再生事業および民泊運営事業において業務・資本提携を締結、及びカヤックより出資することを決定した。くらつぐは、カヤック及び個人投資家数名から約5,000万円を調達する。カヤックは、鎌倉を拠点にシティプロモーションの支援を中心とした地域に根ざした展開を行っている。くらつぐは、古民家再生・古民家資源活用による地域活性化支援や民泊

カヤック(3904)、e-sports分野の企画・開発会社ウェルプレイドを第三者割当増資引受により子会社化

カヤック(3904)は、ウェルプレイド株式会社(東京都目黒区)の第三者割当増資を引受け、子会社化することを決定した。取得価額は75,000千円。株式所有割合は60.0%となる。カヤックは、近年、スマートフォンゲーム領域を重点分野の一つに据え、ゲームプレイヤーのコミュニティ形成及びオンライントーナメント開催、動画技術ノウハウの蓄積や、ゲームコンテンツのマーケティングノウハウの蓄積に取り組んできた。ウ

カヤック(3904)、ゲーム開発のガルチを子会社化

株式会社カヤック(3904)は、株式会社ガルチ(東京都千代田区)の株式取得及び第三者割当増資引受けを通じ、子会社化することを決定した。取得価額は、210,000千円、議決権所有割合は75.0%となる。カヤックは、スマートフォンゲーム市場を重点分野の一つと捉え、積極的な投資を行っている。ガルチは、ゲーム開発に特化した会社であり、コンシューマ・PC・スマートフォン・VRとマルチプラットフォームでゲーム

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

月別M&Aニュース

注目ニュースワード