M&Aニュース

2024年5月29日のM&Aニュース一覧

介護用品レンタルのヤマシタ、メディカルアシストから福祉用具レンタル事業の一部を譲受け

株式会社ヤマシタ(静岡県島田市)は、2024年6月1日付で、株式会社メディカルアシスト(福岡県福岡市)より、同社の福祉用具レンタル事業の一部を譲り受け、2024年6月1日より、ヤマシタ九州初出店となる「ヤマシタ福岡営業所」をオープンする。ヤマシタは、介護用品(福祉用具)レンタル・販売、居宅介護支援事業、リネンサプライ事業等を行う。メディカルアシストは、福祉用具、介護用品、医療機器、施設用家具、事務

フォーバル、中小企業向けコンサルティング人材育成事業のエフピーステージと資本業務提携

株式会社フォーバル(8275)は、エフピーステージ株式会社(広島県広島市)の全株式を取得し、資本業務提携を締結した。フォーバルは、ESG経営を可視化伴走型で支援する次世代経営コンサルタント会社。エフピーステージは、中小企業に向けたコンサルティング人材の育成事業などを行う。資本業務提携の背景・目的近年、中小企業が抱える問題は、人手不足、デジタル化の遅れ、債務超過、後継者不在など多岐にわたり、これらを

コープさっぽろグループの北海道ロジサービス、物流会社4社と青果卸1社を買収

コープさっぽろグループの中核会社である北海道ロジサービス株式会社(北海道江別市)は、株式会社アイアイ・テー(北海道石狩市)を始め、そのグループの株式会社ウィルキャリー(北海道苫小牧市)、株式会社ロジエンス北海道(北海道石狩市)、株式会社デリバリー(北海道苫小牧市)及び株式会社オリエンタルフーズ(北海道札幌市)の全株式を取得した。具体的には、日本産業推進機構グループが管理等を行う投資事業有限責任組合

クオールHD、調剤薬局グループ2社を子会社化へ

クオールホールディングス株式会社(3034)は、株式会社行徳ファーマシー(埼玉県さいたま市)および株式会社ボトムハート(東京都豊島区)の株式を100%取得する株式譲渡契約を締結した。クオールホールディングスは、クオール薬局の経営といった保険薬局事業と、医療関連事業を行っている。行徳ファーマシーおよびボトムハートは、調剤薬局を運営している。行徳ファーマシーは調剤薬局6店舗、ボトムハートは調剤薬局2店

JR西日本、ジェイアール西日本リネンの全株式を鉄道リネンサービスに譲渡

西日本旅客鉄道株式会社(9021、以下「JR西日本」)は、鉄道リネンサービス株式会社(大阪府大阪市)との間で、JR西日本が保有する株式会社ジェイアール西日本リネン(大阪府大阪市)の全株式(議決権所有割合100%)を鉄道リネンサービスに譲渡することに合意し、2024年5月15日、株式譲渡契約を締結した。JR西日本は、西日本を中心として旅客鉄道等を運営する日本の鉄道事業会社。流通業、不動産業も行う。鉄

米国IBM、クラウド・インテグレーターのスカイアーチネットワークスを買収

IBM(米国・ニューヨーク州)は、2024年5月29日、株式会社スカイアーチネットワークス(東京都港区)を買収する最終契約を締結したことを発表した。買収完了後、スカイアーチネットワークスは日本IBMの子会社となる予定。IBMは、世界でも最大級のシステムインテグレーター企業。スカイアーチネットワークスは、アマゾンウェブサービス(AWS)の環境構築から運用監視、セキュリティーまで、総合的なサービスを提

サクサHD、電子装置・機械・器具開発等のソアーを買収

サクサホールディングス株式会社(6675、以下「サクサHD」)は、株式会社ソアー(山形県米沢市)の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。サクサHDは、情報通信システムの機器および部品の開発、製造および販売を主として行う子会社の経営管理等を行う。サクサグループの主力工場であるサクサテクノ株式会社(山形県米沢市)は、これまで培ってきた基板実装・無線・メカトロの製造技術を基に、部品調達・金型

サイジニア、子会社のZETA及びデクワスを吸収合併へ

サイジニア株式会社(6031)は、サイジニアの完全子会社であるZETA株式会社(東京都世田谷区)およびデクワス株式会社(東京都世田谷区)の吸収合併を進める方針を発表した。本合併に伴いサイジニアの商号変更や、商号変更を含む定款の一部変更を行う予定。サイジニアを存続会社とする吸収合併方式で、ZETA及びデクワスは解散する予定。サイジニア、ZETA、デクワスは、デジタルマーケティング支援を行っている。本

都築電気、子会社の都築ソフトウェアとネクストヴィジョンを合併

都築電気株式会社(8157)は、2024年5月29日開催の取締役会において、連結子会社である株式会社都築ソフトウェア(東京都品川区)と株式会社ネクストヴィジョン(東京都港区)の2社について、2024年10月1日を効力発生日として合併することを決議した。本合併は、都築ソフトウェアを存続会社、ネクストヴィジョンを消滅会社とする吸収合併方式。都築電気は、ネットワークシステムおよび情報システムの設計、開発

朝日放送グループHD、子会社のディー・エル・イーの一部株式を売却

朝日放送グループホールディングス株式会社(9405、以下「朝日放送グループHD」)は、2024年5月29日の取締役会において、同社におけるファスト・エンタテインメント事業の位置付けを見直し、同事業を手掛ける子会社である株式会社ディー・エル・イー(3686、以下「DLE」)の一部株式を売却することを決議した。なお、株式売却は発行済株式総数の2.0%を予定しており、保有株の比率は51.75%から49.

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年5月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード