M&Aニュース

住友電気工業、子会社ジェイ・パワーシステムズから電線及びケーブル製造に係る事業を承継

住友電気工業株式会社(5802)は、完全子会社である株式会社ジェイ・パワーシステムズ(茨城県日立市、JPS)の一部事業を、吸収分割にて承継することを決定した。

承継する事業部門は、電線およびケーブルの製造に係る事業。なお、JPSが受注した電力プロジェクトの管理に係る事業は含まない。
吸収分割の方式は、住友電気工業を承継会社、完全子会社であるJPSを分割会社とする吸収分割となる。
住友電気工業は、分割会社であるJPSの全株式を保有しているため、金銭その他の財産の交付は行わない。

住友電気工業は、自動車、情報通信、エレクトロニクス、環境エネルギー、産業素材の5つの事業分野を世界約40カ国で展開している。

完全子会社のJPSは、電線およびケーブルの製造に係る事業などを行っている。

電力ケーブルについて中長期的にさらなる需要拡大が見込まれていることから、電力ケーブル事業への設備投資の実施と製造・品質保証の強化を図り、事業展開を一段と加速させることを目的に本決定に至る。

・今後のスケジュール
効力発生日 2022年7月1日

鉄鋼・金属製品製造業界のM&A・事業承継の動向はこちら

住友電気工業に関連するM&Aニュース

この記事に関連するタグ

「会社分割・吸収分割・グループ内再編」に関連するコラム

「会社分割・吸収分割・グループ内再編」に関連する学ぶコンテンツ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2022年3月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード