エスクロー・エージェント・ジャパン(6093)、建設事業者向けエスクローサービス提供のネグプランを完全子会社化

エスクロー・エージェント・ジャパン(6093)は、エスクロー・エージェント・ジャパンを株式交換完全親会社とし、株式会社ネグプラン(新潟市)を株式交換完全子会社とする株式交換の実施を決定した。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

エスクロー・エージェント・ジャパングループは、不動産及び金融業務における取引に関係する業務を一貫して支援するワンパッケージサービスを提供するとともに、様々な専門サービスを提供している。

ネグプランは、建設業界における図書作成やアフターメンテナンス及びインスペクション(住宅診断)等を代行し、設計から施工や引渡後まで、建設事業者に対してトータルサポートサービスを提供している。

本件M&Aにより、エスクロー・エージェント・ジャパンは、建設事業者向けの設計サポート機能、中古住宅の診断機能を獲得し、エスクローサービスのメニューを拡充する。また、自社グループの有する精算機能や、連携する各専門家による専門サービスとのパッケージ化を行うなど、シナジーの創出を図る。

●今後のスケジュール
株式交換契約締結日 平成30年2月20日
株式交換比率決定日 平成30年3月15日
株式交換実施予定日 平成30年4月1日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。