M&Aニュース

2013年7月のM&Aニュース一覧

丸紅(8002)、三田カントリー27のゴルフ場運営事業を譲渡

丸紅株式会社(8002)は、三田カントリー27に係るゴルフ場運営事業を会社分割により、新設会社に承継させる。また、同新設会社の全株式を、株式会社アイランドゴルフに譲渡することを決定した。丸紅は、グループにおける事業の選択と集中を進めていく。今後のスケジュール効力発生日、株式譲渡日平成25年12月2日総合商社業界のM&A

ナガホリ(8139)、連結子会社ニコロポーロを吸収合併

株式会社ナガホリ(8139)は、連結子会社である株式会社ニコロポーロを吸収合併する。ニコロポーロは、ショッピングセンターを中心に宝飾品小売店舗を展開している。ナガホリは、グループにおける経営資源の効率化を図ることを目的として、ニコロポーロを吸収合併し、競争力の高い事業体制の構築を目指す。今後のスケジュール合併期日(効力発生日)平成25年10月1日宝石・貴金属業界のM&A

電通(4324)、イタリアのデジタル・エージェンシー会社を買収へ

株式会社電通(4324)の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は、傘下のAegisMediaItaliaspa(イージス・メディア・イタリア)を通して、イタリアの有力デジタル・エージェンシー「SimpleAgency」(シンプル・エージェンシー社)の株式70%を、同社主要株主から取得することで合意した。電通イージス・ネットワークは、シンプル・エージェンシー社および同社株主との合意に基づき、201

テラプローブ(6627)、連結子会社テラミクロスを吸収合併

株式会社テラプローブ(6627)は、連結子会社である株式会社テラミクロスを吸収合併する。テラプローブは、半導体テストとウエハレベルパッケージを包括的に提供するターンキーサービスの充実を図ることで、事業基盤の強化を図り、グループ経営の効率化を推進する。今後のスケジュール合併予定日(効力発生日):平成25年10月1日工作機械器具製造業界のM&A

いなげや(8182)、連結子会社クックサンを吸収合併へ

株式会社いなげや(8182)は、100%出資の連結子会社である株式会社クックサンとの合併に関する基本合意書締結について決定した。いなげやは、惣菜部門と生鮮部門など他の部門との連携をさらに強化するとともにグループ事業全体の経営資源の集中と効率化をはかることを目的として、クックサンを吸収合併する。今後のスケジュール合併期日(効力発生日)平成26年4月1日スーパーマーケット業界のM&A

小田急電鉄(9007)、不動産開発業の一部を会社分割により小田急不動産へ承継

小田急電鉄株式会社(9007)は、会社分割の方法により不動産開発業の一部を100%子会社である小田急不動産株式会社へ承継する。小田急電鉄は、分譲住宅の開発・販売を行う不動産分譲業を効率的に事業推進していくことを目的として、本会社分割を実施する。今後のスケジュール会社分割の効力発生日平成25年10月1日鉄道業界のM&A

ルネサス エレクトロニクス(6723)、子会社の吸収合併等によりグループ組織再編

ルネサスエレクトロニクス株式会社(6723)は、ルネサスエレクトロニクスおよび子会社間の吸収合併および子会社の商号の変更により、グループ組織再編を行う。①ルネサスエレクトロニクスは、100%子会社であるルネサスエレクトロニクス販売株式会社を吸収合併する。②100%子会社の設計・応用技術会社のルネサスマイクロシステム株式会社は、株式会社ルネサスデザインを吸収合併し商号をルネサスシステムデザイン株式会

船井総合研究所(9757)、会社分割により持株会社体制へ移行

株式会社船井総合研究所(9757)は、持株会社体制へ移行することを決定した。上場を維持した状態で会社分割により持株会社体制へ移行する。船井総合研究所を分割会社として子会社として事業会社の「株式会社船井総合研究所」と「新設シェアードサービス会社(商号未定)」を新規設立して事業を承継し、同日付にて商号を「株式会社船井総研ホールディングス(仮称)」に変更する予定。船井総合研究所は、グループ全体のガバナン

エヌエフ回路設計ブロック(6864)、千代田を子会社化

株式会社エヌエフ回路設計ブロック(6864)は、株式会社千代田の全株式を阪和興業株式会社(8078)より取得し子会社化することを決定した。取得価額は270百万円。千代田は、表面処理用・一般生産設備用などの電源制御機器の製造・販売会社。エヌエフ回路設計ブロックは、自社の技術・販路・ブランドと、千代田の技術・販路・ブランドを活用し、事業を拡大していく。今後のスケジュール株式譲渡実行日平成25年10月1

パウダーテック(5695)、連結子会社武蔵産業を吸収合併

パウダーテック株式会社(5695)は、100%子会社の武蔵産業株式会社を吸収合併する。武蔵産業は、パウダーテックの電子写真用キャリアの販売などを行っている。パウダーテックは、営業部門を統合し営業活動を一本化することにより経営の合理化・効率化を図る。今後のスケジュール吸収合併期日(効力発生日)平成26年2月1日塗料・インキ業界のM&A

アルゴグラフィックス(7595)、シンガポール法人の株式を一部譲渡

株式会社アルゴグラフィックス(7595)は、連結子会社であるARGODNETechnologyPTE.LTD.(シンガポール法人)の株式を一部譲渡し、連結対象子会社から持分法適用関連会社とすることを決定した。ARGODNETechnologyPTE.LTD.は、シンガポールにおける日系企業の大型コンピュータ・システム導入支援を行っている。アルゴグラフィックスは、シンガポールにおける日系企業の情報設

ドン・キホーテ(7532)、米国連結子会社によりMARUKAI CORPORATIONを孫会社化

株式会社ドン・キホーテ(7532)は、シンガポール共和国に設立した海外事業持株会社PanPacificInternationalHoldingsPte.Ltd.の子会社であるPanPacificInternational&Co.を通じて、マルカイコーポレーション株式会社の子会社で米国ハワイ州及びカリフォルニア州に11店舗を展開するMARUKAICORPORATIONの全株式を取得する株式譲渡契約を

ドン・キホーテ(7532)、会社分割により純粋持株会社体制へ移行

株式会社ドン・キホーテ(7532)は、会社分割の方法により純粋持株会社体制への移行準備を開始することを決定した。純粋持株会社体制への移行後も、引き続き上場を維持する予定。ドン・キホーテは、各事業会社の権限及び責任体制の明確化を図るとともに、機動的かつ柔軟な経営判断を可能にするグループ運営体制を構築する。今後のスケジュール分割準備会社の設立平成25年8月吸収分割契約の締結日平成25年10月吸収分割の

東邦HD(8129)、完全孫会社である沖縄東邦と沖繩沢井薬品の事業統合へ

東邦ホールディングス株式会社(8129)は、完全孫会社である沖縄東邦株式会社と沖繩沢井薬品の事業統合について、平成26年1月1日を目処に合併するための協議を開始することを決定した。東邦HDは、グループ経営資源の全体最適化と企業価値の最大化を図り、変化の激しい経営環境に対して迅速に対応していく。今後のスケジュール平成26年1月1日合併期日医薬品卸業界のM&A

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2013年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード