M&Aニュース

2013年1月のM&Aニュース一覧(4ページ目)

図書印刷(7913)、子会社の図書製本を吸収合併

図書印刷株式会社(7913)は、100%子会社である図書製本株式会社を吸収合併する。図書印刷は、組織統合により生産工程の指示命令系統を一本化することで、品質管理体制の強化を図るとともに、間接部門の共通化による業務効率の向上を図る。今後のスケジュール合併実施予定日(効力発生日)平成25年4月1日印刷業界のM&A

セブンシーズHD(3750)、子会社セブンシーズマーケティングリサーチの株式を譲渡

セブンシーズホールディングス株式会社(3750)は、子会社であるセブンシーズマーケティングリサーチ株式会社の全株式を譲渡する。譲渡価額は12百万円。セブンシーズマーケティングリサーチは、企業向けの市場調査事業を営んでいる。セブンシーズHDは、セブンシーズマーケティングリサーチが一段の成長を行うためにはさらなる投資を要することから、業績や事業の将来性に鑑み、売却して新規事業であるサービサー事業その他

トレイダーズHD(8704)、子会社においてNextop. Asiaとの資本提携に合意

トレイダーズホールディングス株式会社(8704)は、子会社で、グループのシステム企画・開発を担うトレイダーズフィナンシャル株式会社が、金融システムの開発を主要業務とする株式会社Nextop.Asiaについて、トレイダーズフィナンシャルを割当先とするNextop.Asia普通株式の第三者割当増資に関する資本提携契約を締結することを決定した。第三者割当後にトレイダーズフィナンシャルが所有する議決権割合

日立造船(7004)、米国NAC International Inc.を子会社化

日立造船株式会社(7004)は、連結子会社であるHitzHoldingsU.S.A.Inc.を通じ、NACInternationalInc.(NAC社)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。NAC社は、米国、日本およびその他アジア諸国等において、使用済み原子燃料保管/輸送機器に係る設計、輸送及びコンサルティング業務を提供している。日立造船は、使用済み原子燃料保管・輸送機器に係る設計、コンサ

ニチモウ(8091)、アルゼンチン水産会社SAN ARAWA S.A.を子会社化

ニチモウ株式会社(8091)は、アルゼンチンの水産会社であるSANARAWAS.A.の株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は概算で23億円。ニチモウの議決権所有割合は13.92%から80.00%となる。SANARAWAS.A.はアルゼンチン海域において、すり身加工船とフィーレ加工船の2隻を運航し、すり身の製造・販売ならびに欧米を中心とするフィーレブロックの販売を行う水産会社。ニチモウ

NKSJホールディングス(8630)、ブラジル保険会社Marítima Seguros社の株式追加取得により子会社化

NKSJホールディングス株式会社(8630)の子会社である株式会社損害保険ジャパンは、ブラジル子会社であるYasudaSegurosS.A.(南米安田社)を通じ、MarítimaSegurosS.A.(マリチマ社)の株式を追加取得し、子会社化(孫会社)することを決定した。損保ジャパンは、マリチマ社の株式を、南米安田社を通じて、議決権を有する普通株式数の50%、優先株式数の70.3%保有しており、本

東海ゴム工業(5191)、ドイツの自動車用防振ゴムメーカーを子会社化

東海ゴム工業株式会社(5191)は、ドイツの自動車用防振ゴムメーカーAnvisGroupGmbH(Anvis)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。東海ゴム工業は平成24年12月より、メキシコでAnvis社との間で自動車用防振ゴムに関する合弁事業を開始しており、本件買収により、Anvis社の欧州での販売網や、得意とする中・小型車向け製品の開発・生産技術を活用し、成長戦略を推進していく。今後

学研HD(9470)、連結子会社によりイングの株式を取得

株式会社学研ホールディングス(9470)は、連結子会社である株式会社学研塾ホールディングスが、株式会社イングの発行する株式70%を取得し子会社化(学研HDの孫会社化)することを決定した。取得価額は概算で413百万円。学研HDは、本件株式取得により、学研HD社が全国展開している「普遍的」教育サービスのプラットフォーム上にイングの持つ「地域性を生かした」教育サービスを組み合わせて顧客に提供することで、

森トラスト、日本エスリード(8877)株式を公開買付け

森トラスト株式会社は、日本エスリード株式会社(8877)の普通株式を公開買付けにより取得することを決定した。日本エスリード取締役会は、賛同の意見を表明している。森トラストは、日本エスリードを連結子会社化することを目的としているが、本公開買付け成立後も日本エスリード株式の上場を維持する方針。森トラストは、本件連結子会社化によって、日本エスリードをグループ企業の一員として事業を推進し、かつ、両者が培っ

蝶理(8014)、ピイ・ティ・アイ・ジャパンの子会社化

蝶理株式会社(8014)は、ピイ・ティ・アイ・ジャパン株式会社(PTI)の株式を全株(議決権ベース)取得し、子会社化することを決定した。PTIは、化学品専門商社でエポキシ関連商材を中心とした各種の特殊化学品を幅広い業界に展開している。蝶理は、PTIの開発力を活用して商材を展開し、PTIの販売先に対して幅広い商材を提案することでシナジー効果を発揮していく。今後のスケジュール株券引渡期日(クロージング

児玉化学工業(4222)、中国子会社の株式を譲渡

児玉化学工業株式会社(4222)は、100%子会社で連結子会社である普拉那(天津)複合製品有限公司の保有全株式を天津恒瑞祥商貿有限公司及び張俊華氏に譲渡することを決定した。児玉化学工業は、グループ企業全体の経営資源の効率化を図り、収益力を強化する。今後のスケジュール株式譲渡契約締結平成25年1月28日株式譲渡平成25年5月

ウェブクルー(8767)とカーチスHD(7602)、資本・業務提携を締結

株式会社ウェブクルー(8767)と株式会社カーチスホールディングス(7602)は、資本・業務提携契約を締結した。カーチスHDは、ウェブクルー株式について、投資金額50百万円を上限として10万株程度(同社発行済株式総数の0.5%程度)を取得する。なお、ウェブクルーは、昨年9月にカーチスHDの発行済株式総数の5.7%を取得済み。両社は、相互に株式を保有し、取引上の関係をより深化させることで両社の企業価

ニプロ(8086)、グッドマン(7535)の株式を公開買付け

ニプロ株式会社(8086)は、株式会社グッドマン(7535)の普通株式、A種優先株式及び新株予約権を金融商品取引法に基づく公開買付けにより取得することを決定した。グッドマン取締役会は賛同の意を表明している。ニプロは、買付予定数に下限と上限を設けていないため、グッドマンは上場廃止となる可能性がある。ニプロは、循環器関連製品領域において強力なブランド力を有するグッドマンとともに、開発、製造及び販売にお

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2013年1月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード