地方の経営者にも知ってもらいたい!新しい事業承継のカタチ

地方の経営者にも知ってもらいたい!新しい事業承継のカタチ

日本全国の中小企業が抱える課題と将来予測をご紹介するとともに、それをM&Aがどう解決できるのかを徹底解説いたします。

開催情報 日本全国21会場(8/20~11/17)


日本の中小企業の経営者の平均年齢は60歳を超え、多くの中小企業が事業承継(=次の世代へのバトンタッチ)のタイミングを迎えており、新型コロナウィルスはそのタイミングを早めています。そして、また、日本は人手不足(働く人の減少)、市場の縮小(消費する人の減少)、生産性の停滞(賃金が低い)という課題を抱えており、地方では深刻さを増しています。
そのようななか、これらの課題を解決する方法としてのM&Aが、いま、再注目されています。

ある企業にとっては「事業承継問題の解決する」ためのM&Aが、お相手の企業にとっては「現状を打破して成長する、生産性を上げる」ためのM&Aとなったり、「新しい事業をスタートする」ためのM&Aとなるのです。1社だけでは解決が難しい問題も、企業がタッグを組むことで解決することもできます。

新型コロナウィルスの影響もあり、2020年度に廃業を選択した企業は過去最高の5万社となりました。しかし、従業員や取引先を守るためには、廃業という選択ではなく、企業を次へつなぎ、未来を創っていただきたい、そのように私たちは考えています。
全ての人に喜んでいただける「事業の承継」の方法と、その成功の秘訣を、事例を交えながら、詳しくご紹介していきます。

開催セミナー一覧

  • 名古屋会場 (8/20)

  • 札幌会場 (8/24)

  • 大阪会場 (8/25)

  • 岡山会場 (9/7)

  • 金沢会場 (9/15)

  • 千葉会場 (9/16)

  • 盛岡会場 (9/16)

  • 仙台会場 (9/28)

  • 青森会場 (9/28)

  • 大分会場 (10/5)

  • 熊本会場 (10/13)

  • 新潟会場 (10/14)

  • 鹿児島会場 (10/14)

  • 長野会場 (10/20)

  • 静岡会場 (10/21)

  • 福岡会場 (10/21)

  • 広島会場 (10/22)

  • 和歌山会場 (11/10)

  • 高知会場 (11/11)

  • 香川会場 (11/17)

  • 四日市会場 (11/17)

※新型コロナウィルス感染予防対策に則り、運営いたします。

参加費

参加無料

競合他社様のご参加はお断りする場合がございますので予めご了承ください。

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。