M&Aニュース

2018年8月のM&Aニュース一覧

大陽日酸(4091)、呼吸関連医療機器取扱いのアイ・エム・アイを買収

大陽日酸(4091)は、アイ・エム・アイ株式会社(埼玉県越谷市)を買収することについて株式譲渡契約を締結した。大陽日酸は、メディカル事業における既存事業領域の拡大に向けて、アライアンス及びM&Aの検討を進めている。また、同事業において在宅医療を含む呼吸関連事業とSI及びバイオ等の先端医療事業を注力分野として積極展開している。アイ・エム・アイは、人工呼吸器を主軸とした呼吸関連医療機器、救急・集中治療

興銀リース(8425)、インドネシアのオートファイナンス会社を買収へ

興銀リース(8425)は、PT.VERENAMULTIFINANCETbk(インドネシア・ジャカルタ、VMF社)を連結子会社化することを決定した。取得価額は約3,860百万円。議決権所有割合は63.63%となる予定。興銀リースは、VMF社との合弁で、インドネシア現地法人PT.IBJVERENAFINANCE(IBJV社)を設立し、インドネシアに進出する日系企業や現地の国営企業、大手民間企業等に対す

協和エクシオ(1951)、防食塗装・補修工事を手掛けるコーケンの全株式取得

協和エクシオ(1951)は、株式会社コーケン(神奈川県横浜市)の発行済全株式を取得する契約を締結した。協和エクシオグループは、進行中の中期経営計画の基本方針の1つにM&A、アライアンスの推進による業容拡大を掲げている。コーケンは、コンクリート構造物や鋼構造物の重防食塗装・補修工事において豊富な実績を持つ。本件M&Aにより、協和エクシオは、自社グループとコーケンの技術力や事業基盤を融合させ、建設から

淺沼組(1852)、シンガポールの建物外壁塗装・修繕工事会社SINGAPORE PAINTS & CONTRACTORを子会社化

淺沼組(1852)は、SINGAPOREPAINTS&CONTRACTORPTE.LTD.(シンガポール)の株式を取得し、子会社化することを決定した。淺沼組は、進行中の中期経営計画において、海外事業の強化、M&Sを含む新たな展開への取組みを掲げている。SINGAPOREPAINTS&CONTRACTORは、シンガポールで建物外壁塗装・修繕工事事業を展開している。本件M&Aにより、淺沼組は、アセアン

RIZAPグループ(2928)子会社の夢展望(3185)、住友商事(8053)子会社で婦人向けアパレル展開の住商ブランドマネジメントの全株式取得

RIZAPグループ(2928)子会社である夢展望(3185)は、住友商事(8053)子会社の住商ブランドマネジメント株式会社(東京都千代田区)の全株式を取得し、連結子会社化することを決定した。取得価額は500百万円。住商ブランドマネジメントは、婦人向け衣料品の輸入・企画・販売を行っている。展開する「ナラカミーチェ」事業は、シャツ・ブラウスを専門的に扱うショップとして30年の販売実績を持ち、現在全国

バローHD(9956)、滋賀県でスーパーマーケット展開のフタバヤの全株式取得

バローホールディングス(9956)は、株式会社フタバヤ(滋賀県長浜市)の全株式を取得する株式譲渡契約を締結した。バローHDグループは、スーパーマーケット・ドラッグストア・ホームセンターの主力3事業の競争力向上と収益性の改善に取り組んでいる。フタバヤは、滋賀県の湖北・湖東地域において、スーパーマーケット3店舗を経営している。青果・惣菜部門の売場展開及び販売力に強みを持つ。本件M&Aにより、バローHD

ジー・スリーHD(3647) 、福岡に太陽光発電所保有の永九能源の全株式取得

ジー・スリーホールディングス(3647)は、永旺能源株式会社(東京都新宿区)から、同社子会社である永九能源株式会社(東京都新宿区)の全株式を取得することを決定した。取得価額は880百万円。併せてジー・スリーHDは、永九能源による永旺能源に対する太陽光発電所設備投資資金の借入返済金、及びジー・スリーHDに対する貸付けによる株式取得資金を調達するために、永九能源がリコーリース(8566)と割賦販売契約

SBI HD(8473)子会社のモーニングスター(4765)、米国の資産運用会社Carret Asset Managementを子会社化

SBIホールディングス(8473)を親会社とするモーニングスター(4765)は、CarretAssetManagementLLC(CAM、米国・ニューヨーク州)の持株会社であるCarretHoldings,Inc.の株式の67%を取得し、子会社化することを決定した。CAMは、米国の資産運用会社。米国最古のファンドのひとつであるパイオニアファンドを立ち上げ、長期バリュー投資の哲学を世に広めた第一人者

ソースネクスト(4344)、IoT関連企業ジェネシスHDの株式取得

ソースネクスト(4344)は、株式会社ジェネシスホールディングス(東京都千代田区)の株式取得を決定し、株式取得契約を締結した。所有株式比率は4.41%となる。ジェネシスHDは、IoT製品の製造、品質管理、およびカスタマーサポート業務等を受託している。本件により、ソースネクストは、自社の販売する通訳機「POCKETALK®(ポケトーク)」の生産・品質管理の維持、またその他ハードウェア新製品のスピーデ

KDDI(9433)、アイサンテクノロジー(4667)と自動運転実用化に向けて資本・業務提携

KDDI(9433)とアイサンテクノロジー(4667)は、資本・業務提携契約を締結した。KDDIは、アイサンが第三者割当増資により発行する普通株式28万株を6.7億円で取得する。KDDIは、カーテレマティクスのための通信回線やモジュール提供、グローバル通信プラットフォームの構築など、コネクティッドカーを支える通信ネットワークプラットフォームの開発を積極的に進めている。アイサンは、測地ソリューション

eスポーツ事業と動画事業展開のベルロックメディア、電通(4324)と資本業務提携

株式会社ベルロックメディア(東京都新宿区)は、電通(4324)と資本業務提携することで合意した。ベルロックメディアは、eスポーツ事業と、YouTuberタイアップ動画やTwitterをプラットフォームに、お笑い芸人やアイドルを活用した、企業のプロモーション動画広告メニューの企画・制作・キャスティングを行う動画事業を展開している。本提携により、ベルロックメディアは、各事業での取り組みを強化し、eスポ

中部電力(9502)、日本エスコン(8892)と資本業務提携、持分法適用関連会社化

中部電力(9502)は、日本エスコン(8892)と資本業務提携を行い、日本エスコンの発行済全株式のうち32.08%を取得して持分法適用関連会社とすることを決定した。中部電力グループは、中部圏を中心に主に不動産賃貸事業を展開している。日本エスコングループは、総合不動産デベロッパーとして、首都圏、関西圏および福岡の主要都市で主に分譲マンションや賃貸用不動産の販売事業を行っている。本件により、中部電力グ

オークネット(3964)、会社分割によりオンライン車両運行管理事業をアクシスへ承継

オークネット(3964)は、一部事業を、会社分割の方法により株式会社アクシス(東京都港区)に承継することを決定し、吸収分割契約を締結した。オークネットは、対価としてアクシスより金銭100百万円を受領する。対象事業は、インターネットを介して車両運行管理を行うコネクティッド・フリートマネジメント事業である「KITARO(キタロー)」。アクシスは、ソフトウェアの開発及び販売や、コンピュータシステムの運営

三井物産(8031)、シンガポールでカーシェア事業展開の100%子会社を通じ、国内高速バス最大手WILLERのシンガポール法人と資本業務提携

三井物産(8031)の100%子会社であるCarClubPteLtd(CCPL社)は、WILLER株式会社(大阪市)の在シンガポール100%子会社であるWILLERSPTE.LTD.への第三者割当増資を実施した。CCPL社は、シンガポールでトップクラスのカーシェアリング会社。三井物産は、シンガポールをシェアリングエコノミーがいち早く進む市場と捉え、2010年にCCPL社に出資参画、2016年に完全

GMOペイメントゲートウェイ(3769)連結子会社のGMOイプシロン、医科特化型予約管理システム提供の医療予約技術研究所の全株式取得

GMOペイメントゲートウェイ(3769)の連結会社であるGMOイプシロン株式会社は、株式会社医療予約技術研究所(東京都港区)より、発行する全株式を取得し、グループ化した。医療予約技術研究所は、商号を「GMO医療予約技術研究所株式会社」に変更した。医療予約技術研究所は、医科特化型予約管理システム「メディカル革命」などを提供している。

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2018年8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード