シンプロメンテ(6086)と乃村工藝社(9716)、資本業務提携で基本合意

シンプロメンテ(6086)は、乃村工藝社(9716)との間で資本業務提携に向けた基本合意書を締結した。

シンプロメンテは、乃村工藝社の100%子会社である株式会社テスコ(東京都三鷹市)と、シンプロメンテを株式交換完全親会社、テスコを株式交換完全子会社とする株式交換を行う予定。乃村工藝社はテスコ株式に代えて、シンプロメンテ株式と金銭を交付される。

ビルメンテナンス業界のM&A

シンプロメンテは、飲食及び物販・小売り店舗チェーンを中心にメンテナンスサービスを提供している。

乃村工藝社グループは、ディスプレイ事業を主な事業としている。テスコにおいては、飲食店を中心とする店舗設備・機器のメンテナンス及び新設・改装を手掛けている。

本件M&Aにより、両社の経営資源及びノウハウの更なる統合、並びにスケールメリットの追求による経営基盤の強化を図ることで、両社の事業機会を拡大させ、相互の企業価値向上を目指す。

●今後のスケジュール
最終契約締結日 平成29年4月13日
株式交換の効力発生日 平成29年9月1日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。