M&Aニュース

太平洋セメント(5233)、デイ・シイ(5234)を株式交換により完全子会社化

太平洋セメント株式会社(5233)と株式会社デイ・シイ(5234)は、太平洋セメントを株式交換完全親会社とし、デイ・シイを株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決定し、両社間で株式交換契約を締結した。
デイ・シイ株式1株に対して、太平洋セメントの普通株式1.375株を割り当て交付する。
なお、本株式交換をもって、デイ・シイの普通株式は上場廃止となる予定。

窯業業界のM&A

太平洋セメントとデイ・シイは、太平洋セメントグループとして、セメント事業において販売受委託を通じた事業展開を行っている。
デイ・シイは、セメント事業、資源事業、環境事業、不動産事業等を展開しており、環境配慮型の高炉セメント製造に先駆けて取り組み、首都圏に臨海工場を持つ。

太平洋セメントは、首都圏に臨海工場を持つデイ・シイの強みを活かし、資源事業や環境事業等を含めた受注機会の拡大を図る。デイ・シイとしては、太平洋セメントグループが持つ技術力、ノウハウ、全国展開する太平洋セメントの強みを活かしコスト競争力の強化を図る。

●今後のスケジュール
最終売買日(デイ・シイ) 平成28年7月26日
上場廃止日(デイ・シイ) 平成28年7月27日
本株式交換の実施日(効力発生日) 平成28年8月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。