M&Aニュース

2015年9月のM&Aニュース一覧

セレス(3696)、認証技術開発のOrbの第三者割当増資を引受け

株式会社セレス(3696)は、株式会社Orbによるセレスを含む5社(SBIインベストメント株式会社の運営するファンド、ユナイテッド株式会社、株式会社アドウェイズ、マネックスベンチャーズ株式会社)を引受先とする第三者割当増資を引き受けることを決定した。引き受け価額は総額2億7,400万円となる。セレスは、スマートフォン端末をメインデバイスとするインターネットメディアを企画・開発し運営することを主業と

グリーンクロス(7533)、名古屋の広告資材販売トレードを子会社化

株式会社グリーンクロス(7533)は、株式会社トレード(名古屋市)の全株式を、ACA株式会社による投資ファンドであるACAシナジー2号投資事業有限責任組合などより取得することを決定した。トレードは、愛知県において広告資材の販売や企画・デザインの制作・施工業務を展開するとともに、サインメディアに関するインターネット販売も手掛ける。グリーンクロスは、同社が持つインターネット販売におけるノウハウと、グリ

ティー・ワイ・オー(4358)、サニーサイドアップ(2180)のスピンオフベンチャーENGAWAへ出資

株式会社ティー・ワイ・オー(4358)は、株式会社サニーサイドアップ(2180)のスピンオフベンチャー企業「ENGAWA株式会社」(東京都渋谷区)が実施する第三者割当増資を引き受けることを決定した。ENGAWAは、2020年の消費市場において消費喚起の中心的役割を果たすジャパン・ブランドの確立を目指す事業、及びそのテーマから派生する複数の事業を統括する会社で、「おもてなし」という日本独自の想客精神

リックコーポレーション(3147)、ジョーカーを子会社化

株式会社リックコーポレーション(3147)は、株式会社ジョーカー(東京都墨田区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は、概算385百万円(フィー込)となる。リックコーポレーションは、岡山県を中心にホームセンターやペット専門店を展開している。ジョーカーは、関東地区にペットの専門店を計16店舗を経営している。特にトリミング部門の専門性と収益力が高い。リックコーポレーションは、ジョーカー

シノケングループ(8909)、不動産販売のプロパスト(3236)と資本・業務提携

株式会社シノケングループ(8909)は、株式会社プロパスト(3236)株式の追加取得および資本業務提携を行うことを決定した。シノケングループは、プロパストによる第三者割当増資を引受け、所有割合は15.41%から19.48%となる。取得価額は199,995千円。シノケングループは、プロパストを持分法適用会社化することとも決定した。シノケングループは、投資用アパートおよび投資用ワンルームマンション販売

ダイドードリンコ(2590)、トルコ最大の食品グループ ユルドゥズ社の飲料製造子会社3社の株式取得

ダイドードリンコ株式会社(2590)は、トルコ共和国の大手食品グループであるYildizHoldingA.Ş.(ユルドゥズ社)の保有する飲料製造子会社3社の株式90%を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は約133億円となる。ユルドゥズ社は、世界第3位のビスケット事業や同10位のチョコレート事業を有するトルコ最大の大手食品グループ。ダイドードリンコは本件により、トルコにおける事業拠点とトッ

クエスト(2332)、ERPパッケージ導入支援のスペース・ソルバと業務・資本提携

株式会社クエスト(2332)は、スペース・ソルバ株式会社(東京都中央区)との間で、業務提携契約を締結するとともに、資本提携を行うことについて決定した。取得価額は総額76,399,855円で、クエストの議決権所有割合は20%となる。クエストはシステム開発とインフラサービスを2本柱に、ERP関連等のソリューション事業やアウトソーシング事業などを展開している。スペース・ソルバは製薬業界に強く、業務コンサ

エスクリ(2196)、フジ・メディアHD(4676)より婚礼プロデュースのストーリアの株式を取得

株式会社エスクリ(2196)は、株式会社フジ・メディア・ホールディングス(4676)の100%子会社である株式会社ストーリア(東京都港区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。エスクリは、挙式・披露宴の企画・運営を行うブライダル事業を展開しており、東京、名古屋、大阪を中心に17の施設(屋号)を運営している。ストーリアは、婚礼プロデュース事業を展開し、2つの施設を運営している。エスクリは本件

MCJ(6670)、連結子会社 秀和システム株式を投資事業を行うウエノグループに譲渡へ

株式会社MCJ(6670)連結子会社である株式会社秀和システム(東京都中央区)の全株式を、株式会社ウエノグループ(東京都千代田区)へ譲渡することについて基本合意書を締結した。譲渡価額は1,030,000,000円となる。秀和システムは、IT関連書籍等の販売、企画、発行を行っている。ウエノグループは、業種を問わず幅広く投資事業を手掛けている。MCJは、出版市場全体が縮小傾向にあることから本件を実施し

JBCCホールディングス(9889)、連結子会社のアドバンスト・アプリケーションの株式を日本IBMへ譲渡

JBCCホールディングス株式会社(9889)は、65.8%の株式を保有する連結子会社のアドバンスト・アプリケーション株式会社(東京都中央区、AAC)の株式を日本アイ・ビー・エム株式会社(同区、日本IBM)に譲渡することを決定した。譲渡価額は1,600百万円となる。JBCCホールディングスは、AACが有するIBMのソリューション及び製品に関する技術を活用し、金融機関及び大手企業向けのビジネスを伸長さ

大阪製鐵(5449)、東京鋼鐵(5448)株式を公開買付け

大阪製鐵株式会社(5449)は、東京鋼鐵株式会社(5448)の普通株式を金融商品取引法に基づく公開買付けにより取得することを決定した。本公開買付けは、東京鋼鐵株式を大阪製鐵と、第二位株主である阪和興業株式会社(8078)の2社のみとすることで、東京鋼鐵を子会社化及び非公開化するための取引の一環として実施する。議決権所有割合は、大阪製鐵:90%、阪和興業:10%となる予定で、東京鋼鐵株式は所定の手続

ユーグレナ(2931)、竹富エビ養殖を子会社化

株式会社ユーグレナ(2931)は、竹富エビ養殖株式会社(沖縄県八重山郡)を子会社化することを決定した。取得価額は、概算90,500,000円(フィー込)となる。ユーグレナは、東京大学農学部発のベンチャー企業として、バイオテクノロジーに関する幅広い研究を行っており、微細藻類を利用した事業を展開することを基本戦略としている。竹富エビ養殖は、八重山諸島の竹富島でクルマエビの養殖販売を行っており、クルマエ

オムロン(6645)、産業用ロボット製造の米上場企業、Adept Technology Inc.買収に合意

オムロン株式会社(6645)は、米国NASDAQ上場のAdeptTechnologyInc.(AT社)と、オムロン米国子会社(OMRONManagementCenterofAmericaInc.、OMCA)を通じた株式公開買付け及び、その後のOMCAとの略式合併により、AT社を買収することに合意した。AT社は米国を拠点とする産業用ロボットメーカーのリーディングカンパニーであり、製造業の多様なニーズ

日東工業(6651)、シンガポール配電盤メーカーGathergates社を子会社化

日東工業株式会社(6651)は、シンガポール上場企業NaturalCoolHoldingsLtdの100%子会社の配電盤メーカーGathergatesGroupPteLtdの発行済み株式の全てを取得し、子会社化することを決定した。取得価額は、2,914百万円となる。日東工業グループは、東南アジアにおいて配電盤のビジネスを構築するため、タイでの内資型販社の設立を皮切りに、東南アジアでのマーケティング

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2015年9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード