M&Aニュース

2015年4月のM&Aニュース一覧

フィンテック グローバル(8789)、連結子会社岡山建設の株式を譲渡

フィンテックグローバル株式会社(8789)は、連結子会社である岡山建設株式会社(横浜市)の保有株式の全部を、同社代表取締役社長が100%出資し今後同社役員、従業員が追加出資する予定である岡山ホールディングス株式会社に譲渡することを決定した。譲渡価額は340百万円。岡山建設は、創業から69年を迎える老舗の地元密着型中規模ゼネコンで、マネジメントバイアウト(MBO)を行うことで、地域に根差した自主的な

ニチイ学館(9792)、中国現地法人をグループ会社化

株式会社ニチイ学館(9792)の100%子会社である「日醫香港有限公司(ニチイ香港)」は、中国現地の事業法人「安徽賽菲家庭服務管理有限公司」の持分を取得し、子会社化することを決定した。ニチイ香港は、増資引受け等により、持分の51.0%を取得する。安徽賽菲は、安徽省合肥市において家政サービスや、産前産後ケアサービスを展開している。ニチイ学館は、安徽賽菲のグループ会社化により、同社の持つノウハウと事業

リクルートHD(6098)、米国人材派遣会社Atterro(アテロ)社を子会社化

株式会社リクルートホールディングス(6098)は、100%出資の米国人材派遣会社AdvantageResourcingAmerica,Inc.を通じて、米国人材派遣会社Atterro,Inc.の発行済株式総数の100%を取得することを決定した。取得価額は概算48億円(フィー込)。Atterro社は、米国において事務、軽作業、IT、エンジニア領域と幅広い職種で展開する人材派遣会社。リクルートHDは、

シーエスロジネット(2710)、セントレードM.E.の新設会社を子会社化

株式会社シーエスロジネット(2710)は、セントレードM.E.株式会社(東京都台東区、CME)の会社分割による新設会社「株式会社CSME」の全株式を取得し、子会社化することを決定した。シーエスロジネットは、音楽映像、ゲーム等のパッケージソフト、及び関連商品の卸売販売を主力に事業を展開している。CMEは、記録メディア製品、デジタル電子機器部品、LEDの製造輸入販売を行っている。CMEは、LED照明関

新日鐵住金(5401)、日鉄住金テックスエンジ(1819)および鈴木金属工業(5657)を株式交換により完全子会社化

新日鐵住金株式会社(5401)と日鉄住金テックスエンジ株式会社(1819)は、新日鐵住金を株式交換完全親会社、日鉄住金テックスエンジを株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決定し、株式交換契約を締結することを決定した。本株式交換の効力発生日に先立ち、日鉄住金テックスエンジの普通株式は株式会社東京証券取引所市場第一部において平成27年7月29日に上場廃止(最終売買日は平成27年7月28日)とな

ユニバーサル園芸社(6061)、高島屋植物園を子会社化

株式会社ユニバーサル園芸社(6061)は、株式会社高島屋植物園(大阪府豊中市)の全発行済株式(自己株式を除く)を取得し、連結子会社化することについて決定した。取得予定価額は76,300千円(フィー込)。ユニバーサル園芸社は、植物のレンタルを主力事業として行っている。高島屋植物園は、関西を中心に観葉植物、鉢花、洋蘭、花苗などの植物の卸売業を展開している。ユニバーサル園芸社は、高島屋植物園のもつ日本各

ショーケース・ティービー(3909)、CLOCK・COMMUNICATIONSの広告トレーディングデスク事業を譲受け

株式会社ショーケース・ティービー(3909)は、株式会社CLOCK・COMMUNICATIONSが提供する広告トレーディングデスク事業を譲受けることを決定した。譲受け価額は60百万円。ショーケース・ティービーは、従来のDSP広告(複数のオンラインメディアの広告枠を束ね、閲覧履歴等の属性情報に基づいて広告配信するシステム)に、見込みの高いユーザを特定する機能を加えた「ナビキャストAd」を提供している

アイカ工業(4206)、昭和電工(4004)よりフェノール樹脂事業を譲受け

アイカ工業株式会社(4206)は、昭和電工株式会社(4004)よりフェノール樹脂事業を譲受けるための株式譲受契約を締結することを決定した。昭和電工が、新たに設立する同社の完全子会社に対し、吸収分割により対象事業の全てを承継した後、アイカ工業が新会社の発行済株式総数の85%に相当する数の新会社株式を昭和電工より譲り受ける。昭和電工が継続所有する残りの15%の新会社株式については、本件取引の実行日から

Jトラスト(8508)、BTCボックスの第三者割当増資を引受け

Jトラスト株式会社(8508)は、BTCボックス株式会社(東京都中央区)の第三者割当により発行する普通株式を引受け、持分法適用会社とすることを決定した。引受価額は200百万円で、所有割合は26.46%となる。BTCボックスは、ビットコイン(インターネット上の仮想通貨)の日本最大の取引所を営んでいる。Jトラストは、ビットコイン取引所事業の拡大にとどまらず、ビットコインを活用した新たなビジネスの創出に

京セラ(6971)、リトアニアの木工工具メーカーを子会社化

京セラ株式会社(6971)のグループ会社で機械工具の製造·販売を行う京セラユニメルコ社(デンマーク、KUA社)は、木工工具の製造・販売会社であるGarsdaloMedienosTechnologija(ガルスダロメディエノステクノロジヤ)UAB社(リトアニア共和国、GMT社)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。KUA社は、主力事業である自動車向けに加え、木工加工の分野においても高い技術力

アエリア(3758)、株式交換によりリベル・エンタテインメントを子会社化

株式会社アエリア(3758)は、アエリアを株式交換完全親会社、株式会社リベル・エンタテインメントを株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決議し、両社間で株式交換契約を締結した。リベルの普通株式1株に対して、アエリアの株式4,161株を割当て交付する。リベルは、ソーシャルゲーム及びコンシューマーゲームの受託開発を行っている。アエリアは、スマートフォン、タブレット等のモバイルコンテンツの開発事業

日本研紙(5398)、中国子会社の出資持分の一部を譲渡

日本研紙株式会社(5398)は、連結子会社・常州日研磨料有限公司(常州日研、中華人民共和国・江蘇省常州市)の出資持分の70%を淄博理研泰山涂附磨具有限公司(理研泰山)に譲渡することを決定した。譲渡価額は約438百万円。常州日研は、研磨紙の製造を行っている。日本研紙は、一部OEM生産を受託していた理研泰山に譲渡することで、常州日研の収益力の強化及び企業価値の向上を実現を目指す。また、常州日研の出資持

リアルコム(3856)、子会社により合同会社角田電燃開発を孫会社化

リアルコム株式会社(3856)の連結子会社であるWWB株式会社は、M.Gホールディングス株式会社(東京都豊島区)の100%子会社で太陽光発電事業体である合同会社角田電燃開発(SPC)の持分を100%取得(孫会社化)することについて決定した。リアルコムグループは、IT技術とWWBの太陽光発電システムのノウハウを基盤に、太陽光発電事業を成長事業として行っており、本件により、グループの収益を向上させる。

エムティーアイ(9438)、ファルモを連結子会社化

株式会社エムティーアイ(9438)は、株式会社ファルモ(東京都世田谷区)が実施する第三者割当増資を引受けることにより、連結子会社化することを決定した。取得価額は59,500千円で、議決権保有割合は51.52%となる。エムティーアイは、市場規模が大きく、成長性が高い分野と期待されるヘルスケアサービス事業に中長期的に取り組んでいる。ファルモは、電子お薬手帳の開発・運営を行っており、エムティーアイは、本

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2015年4月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード