M&Aニュース

戸建住宅建設業界のM&Aニュース一覧

積水ハウス、Chesmar Groupより戸建住宅及び金融サービス事業会社4社を取得へ

積水ハウス株式会社(1928)は、ChesmarHoldings,LLC(アメリカ・テキサス州、ChesmarHD)が買収主体となり、持株会社ChesmarGroup,Inc.(アメリカ・テキサス州)より事業会社4社の持分を全て取得することを決定した。取得価額は、約514百万米ドル。【取得する事業会社】・ChesmarHomes,LLC(戸建住宅事業)・EntitledInsuranceAgenc

住友林業、豪州でランドスケープ事業を展開するRegal Innovationsの株式取得、子会社化

住友林業株式会社(1911)は、RegalInnovationsPtyLtd(オーストラリア、Regal)の株式51%を取得し子会社化した。住友林業は、資源環境、木材建材、海外住宅/不動産、住宅/建築業、生活サービス事業を行っている。豪州主要都市では、2009年から住宅事業を展開している。Regalは、ニューサウスウェールズ州を中心に商業・公共施設の外構や緑地帯・公園の設計・施工等を行うランドスケ

中小企業HD、連結子会社サニーダの全株式を邦徳建設に譲渡へ

中小企業ホールディングス株式会社(1757)は、連結子会社である株式会社サニーダ(東京都新宿区)の全株式を邦徳建設株式会社(千葉県松戸市)に譲渡することを決定した。譲渡価額は992千円。中小企業HDは、建設会社など中小企業を傘下に収める持ち株会社。サニーダは、給排水管の衛生診断・設備工事・更生工事などを行っている。邦徳建設は、総合建設業を行っている。受注拡大が見込めず事業継続が困難なサニーダの事業

タマホーム、連結子会社のタマホーム不動産を吸収合併へ

タマホーム株式会社(1419)は、連結子会社であるタマホーム不動産株式会社(東京都港区)を吸収合併すること決定した。タマホームを存続会社とする吸収合併方式で、タマホーム不動産は解散する。タマホームは、住宅・不動産事業を展開している。タマホーム不動産は、不動産事業を行っている。本件により、タマホームは、業績不振の続くタマホーム不動産の事業を終了し、タマホームグループの不動産事業における経営資源の「選

スマレジ、マルチ決済サービス事業会社ロイヤルゲートの株式取得、子会社化へ

株式会社スマレジ(4431)は、株式会社ロイヤルゲート(東京都港区)の株式を株主大和ハウス工業株式会社(1925)より取得し、子会社化することを決定した。取得割合は、99.9%となる。スマレジは、販売データプラットフォーム運営・クラウドソリューション・投資・ITクリエイティブ・通販事業を展開している。「スマレジペイメント」の代理店業務行っている。ロイヤルゲートは、「マルチ決済プラットフォーム」であ

クレアHD、太陽光発電システム等の機器の輸入・販売を行う連結子会社クレアの全株式を譲渡

クレアホールディングス株式会社(1757)は、連結子会社であるクレア株式会社(東京都港区)の全株式を譲渡することを決定した。譲渡価額は、8,476円。クレアHDは、クレアグループは、都市開発、住宅建設、販売、リフォームや、不動産、広告、コスメティック、オートモービル関連事業を展開している。クレアは、太陽光発電システム等の機器の輸入・販売、不動産業、投資事業、医薬品等の企画、製造、販売及び輸出入事業

大和ハウス工業グループ若松梱包運輸倉庫、飛高運送より運送事業承継に関する吸収分割契約を締結

大和ハウス工業株式会社(1925)のグループ若松梱包運輸倉庫株式会社(石川県白山市)の完全子会社である若松運送株式会社(石川県白山市)は、飛高運送株式会社(岐阜県高山市)と運送事業の承継に関する吸収分割契約を締結した。本件において、若松運送は「飛高運送株式会社」に、飛高運送は「株式会社ヒダカ」に商号変更を行う。大和ハウス工業は、建築事業、都市開発事業、海外事業(不動産開発事業)、環境エネルギー事業

クレアHD、日本初食事付きオーダーメイドジム運営のトレジャーライフへ連結子会社の全株式譲渡

クレアホールディングス株式会社(1757)は、連結子会社であるトラロックエンターテインメント株式会社(東京都渋谷区、トラロック)の全株式を株式会社トレジャーライフ(東京都港区、トレジャー)へ譲渡することを決定した。譲渡価額は、20百万円。クレアHDおよびクレアグループは、都市開発、住宅建設、販売、リフォームや、不動産、広告、コスメティック、オートモービル関連事業を展開している。トラロックは、アスリ

住友林業、米国コロラド州で戸建分譲住宅事業を展開するCDL社より事業譲受け

住友林業株式会社(1911)の米国子会社であるGehanHomes,Ltd.(アメリカ・テキサス州、GH社)は、CDLhomes,Inc.(米国テキサス州、CDL社)と事業譲受契約を締結し、販売用不動産、各種権利関係等の事業用資産の譲受を完了した。住友林業は、資源環境事業、木材建材事業、海外住宅・不動産事業、住宅・建築事業、生活サービス事業を行っている。子会社のGH社は、アメリカテキサス州で分譲住

飯田グループHD、内装建材の製造販売を行うオリエントの株式取得、完全子会社化

飯田グループホールディングス株式会社(3291)は、株式会社オリエント(群馬県沼田市)の株式を取得し、完全子会社化することを決定した。飯田グループHDは、戸建分譲事業、マンション分譲事業、請負工事事業およびこれらに関連する事業を行う子会社およびグループ会社の経営管理並びにこれらに付帯する業務を展開している。オリエントは、内装建材(ドア・フロア・階段・収納等)の製造販売を行っている。本件により、飯田

AVANTIA、不動産事業のドリームホームグループと資本業務提携へ

株式会社AVANTIA(8904)は、株式会社DreamTown(京都府京都市)、株式会社ドリームホーム(京都府京都市)、ドリームホーム株式会社(京都府京都市、3社合わせてドリームホームグループ)との資本提携及び業務提携に向けた基本合意を締結し、協議を開始することを決定した。AVANTIAは、注文住宅事業(プランニング設計・施工、インテリアコーディネート、エクステリア設計・施工)、戸建分譲事業、宅

住友林業子会社、アメリカで戸建分譲住宅事業を展開するKH社より事業譲受

住友林業株式会社(1911)の米国子会社であるDRBGroup(アメリカ・メリーランド州、DRB)は、BuildersProfessionalGroup,LLC(アメリカ・ジョージア州、KH社)とKH社事業に関する事業譲受契約を締結した。住友林業は、資源環境事業、木材建材事業、海外住宅・不動産事業、住宅・建築事業、生活サービス事業と事業を展開している。子会社のDRBGroupは、住宅・建築事業を展

三栄建築設計の完全子会社メルディアホテルズ・マネジメント、人材派遣事業の日本ベストサポートの株式取得へ

株式会社三栄建築設計(3228)の完全子会社であるメルディアホテルズ・マネジメント株式会社(東京都新宿区)は、日本ベストサポート株式会社(東京都千代田区、NBS)の発行済み株式を取得し、子会社化することを決定した。取得割合は、68.8%。三栄建築設計は、戸建分譲事業、注文住宅・請負事業、賃貸収入事業を行っている。メルディアホテルズ・マネジメントは、ホテル・旅館等の宿泊施設、各種リゾート施設、レジャ

ヤマダ電機、住宅に関わる事業活動を展開するヒノキヤグループをTOBで子会社化へ

株式会社ヤマダ電機(9831)は、株式会社ヒノキヤグループ(1413)の普通株式を金融商品取引法による公開買付け(TOB)により取得することを決定した。買付価格は1株につき2,000円。ヤマダ電機は、1973年創業、テレビや冷蔵庫、洗濯機等の家電、パソコンや携帯電話といった情報家電等の販売及び新築住宅やリフォーム、インテリア、家具等の住まいに関する商品販売を主な事業としている。ヒノキヤグループは、

ヒノキヤグループ連結子会社、全国で有料老人ホーム・介護サービスを行うソラストに一部事業譲渡へ

株式会社ヒノキヤグループ(1413)の連結子会社であるライフサポート株式会社(東京都渋谷区)は、介護事業の一部を株式会社ソラスト(東京都港区)へ譲渡することを決定した。ライフサポートは、介護付有料老人ホームの運営、デイサービスの提供を事業譲渡する。ヒノキヤグループは、注文住宅事業や不動産事業等を行うグループ会社を傘下に置き、経営管理及びそれに付帯する業務を行っている。ライフサポートは、福祉サービス

岐阜造園(1438)、積水ハウス(1928)より第三者割当による新株式取得へ

株式会社岐阜造園(1438)は、積水ハウス株式会社(1928)に対する第三者割当による新株式の発行を行うことを決定した。取得価額は208.5百万円、取得割合は10.33%となる見込みである。岐阜造園は、公共施設・公園等の造成・造園緑化工事や自然共生緑化工事、森づくりの指導・監督、個人住宅の庭園・外構工事、建売分譲住宅の企画・販売、太陽光発電システムの販売・設置工事を行っている。積水ハウスは、工業化

オープンハウス(3288)とプレサンスコーポレーション(3254)、資本業務提携

株式会社オープンハウス(3288)及び株式会社プレサンスコーポレーション(3254)は、両者の間で資本業務提携を行うことを決定し、資本業務提携契約を締結した。議決権所有割合は、33.0%となる。プレサンスコーポレーションは、オープンハウスの持分法適用関連会社となる。オープンハウスグループは、主に首都圏を中心として、戸建関連事業、マンション事業、収益不動産事業を主要な事業として展開している。プレサン

三栄建築設計(3228)、埼玉県内で建売分譲事業を展開するマックホームの全株式取得、子会社化へ

株式会社三栄建築設計(3228)は、マックホーム株式会社(埼玉県朝霞市)の発行済全株式を取得し、連結子会社化することを決定した。マックホーム株式会社が全株式を保有する株式会社田村工務店(埼玉県川口市)も、三栄建築設計グループの傘下に入る。三栄建築設計は、戸建分譲事業、注文住宅・請負事業、賃貸収入事業を行っており、グループの長期計画として分譲住宅供給5,000棟を掲げている。マックホーム株式会社は、

大和ハウス工業(1925)、米国で戸建住宅事業を行うEssex Homes Southeast, Inc.から事業を譲受け

大和ハウス工業株式会社(1925)傘下のStanley-MartinCommunities,LLC(米国バージニア州、スタンレー・マーチン社)は、米国で戸建住宅事業を行うEssexHomesSoutheast,Inc.及びその関係会社(米国サウスカロライナ州、エセックス社)と事業譲渡契約を締結し、エセックス社のノースカロライナ州、サウスカロライナ州における事業を譲り受けることを決定した。大和ハウス

大和ハウス工業(1925)グループの大和リビングケア、ライフコンプリートの介護事業を承継

大和ハウス工業株式会社(1925)グループの大和リビングマネジメントの子会社である大和リビングケア株式会社は、株式会社ライフコンプリート(佐賀県佐賀市)及び株式会社ライフコンプリート東京(東京都立川市)と介護事業を承継する吸収分割契約を締結し、2020年1月1日より介護事業を開始した。事業開始後も現在ライフコンプリート及びライフコンプリート東京と契約している利用者・入居者・取引先との契約内容に変更

長谷工コーポレーション(1808)、住宅・リフォーム・不動産事業等を展開する細田工務店(1906)株式を公開買付け(TOB)

株式会社長谷工コーポレーション(1808)は、株式会社細田工務店(1906)の普通株式を金融商品取引法に基づく公開買付けにより取得することを決定した。長谷工コーポレーションは細田工務店を完全子会社化することを企図しており、細田工務店株式は上場廃止となる見込み。細田工務店取締役会は、本公開買付けに対し賛同の意見を表明している。長谷工コーポレーションは、建設事業、不動産事業、エンジニアリング事業を展開

住友林業(1911)、豪州子会社を通じ、西オーストラリア州で住宅事業を展開するScott Park Group Pty Ltd.の持分取得

住友林業株式会社(1911)は、豪州の子会社であるSumitomoForestryAustraliaPtyLtd.(豪州ビクトリア州メルボルン、SumitomoForestryAustralia)を通じて、豪州西オーストラリア州(WA州)において住宅事業を展開するScottParkGroupPtyLtd.(豪州WA州、ScottParkグループ)の持分取得に関する契約を締結し、当該持分の取得を完了

アズマハウス(3293)、和歌山市の不動産賃貸事業会社など3社を子会社化

アズマハウス株式会社(3293)は、株式会社賃貸住宅センター(不動産賃貸事業)、株式会社シージェーシー管理センター(不動産管理事業)、株式会社アイワライフネット(リフォーム請負事業)3社(いずれも和歌山市)の株式を取得し、子会社化することを決定した。議決権所有割合は3社各社に対しすべて70%となる。アズマハウスは、和歌山を中心に不動産・建設事業、不動産賃貸事業、土地有効活用事業、ホテル事業を展開。

サンヨーハウジング名古屋(8904)、三重県のリフォーム工事・不動産仲介会社プラスワンの全株式取得、100%子会社化

サンヨーハウジング名古屋(8904)は、株式会社プラスワン(三重県津市)の全株式を取得し、100%子会社化することを決定した。サンヨーハウジング名古屋は、戸建住宅ブランド「AVANTIA」と戸建住宅事業を主力としている。傘下に7社の連結子会社をもち、マンション事業や一般請負工事事業等、不動産サービスを提供している。プラスワンは、三重県津市において、40年以上にわたりリフォーム工事や不動産仲介、不動

グランディハウス(8999)、神奈川県川崎市で不動産売買・仲介事業展開のプラザハウス及びウェルカムハウスの全株式取得、子会社化

グランディハウス(8999)は、株式会社プラザハウス(神奈川県川崎市)及び株式会社ウェルカムハウス(同市)のそれぞれについて全株式を取得し、子会社化することを決定した。プラザハウス及びウェルカムハウスは、神奈川県川崎市を中心に、田園都市線沿線を営業エリアとして不動産売買・仲介事業を行っている。本件M&Aにより、グランディハウスは、新たな市場である神奈川県に進出することで、グループの事業拡大を加速さ

RISE(8836)、不動産管理事業等展開のFREアセットマネジメントを完全子会社化

RISE(8836)は、FREアセットマネジメント株式会社(東京都港区、FREAM)を完全子会社化することを決定した。FREAMは、不動産の保有、不動産管理受託業務、スポーツ施設の運営管理等を行なっている。現在、FVP合同会社がその全株式を保有している。RISEは、第三者割当の方法によりFREAM株式7,788株(発行済株式26.13%)を引き受ける。引き受け価額は総額715,000,000円(1

大和ハウス工業(1925)、4温度帯共同配送システム保有の北陸物流会社・若松梱包グループの株式取得、連結子会社化

大和ハウス工業(1925)は、若松梱包運輸倉庫株式会社、株式会社ジャストロジスティクス、日本物流マネジメント株式会社および若松運輸株式会社(4社を総称して、若松梱包グループ)の株式を取得し、連結子会社化した。大和ハウス工業は、物流施設を3,000棟以上開発してきた。2002年以降は、設計・施工にとどまらず、物流最適地の提案から維持管理に至るまで、顧客の事業スキームにあわせた専用の物流施設をコーディ

ミサワホーム(1722)、豪州の戸建住宅メーカー・Homecorp Constructions Pty Ltd.に出資

ミサワホーム(1722)は、100%出資子会社MisawaHomesAustraliaPty.Ltd.(豪州・クイーンズランド州、MHA社)を通じ、HomecorpConstructionsPtyLtd.(豪州・クイーンズランド州、HCC社)の株式51%を取得することを決定した。ミサワホームは、進行中の中期経営計画において、海外事業を重点事業の1つに据え、豪州を中心にマーケティングを進めてきた。M

フクビ化学工業(7871)、積水化学工業(4204)よりフェノールフォーム断熱ボード事業を譲り受け

フクビ化学工業(7871)は、積水化学工業(4204)の環境・ライフラインカンパニー事業部門が保有するフェノールフォーム断熱ボード事業を譲り受ける契約を締結した。積水化学工業のフェノールフォーム断熱ボード事業は、最高クラスの断熱性能・防火性能を長期維持する特性を有する高性能フェノールフォーム断熱材「フェノバボード」の製造・販売を行っている。主に住宅向け用途として事業展開している。本件M&Aにより、

戸建住宅建設業界を含む建築・土木・工事業界のM&A売却・事業承継案件一覧

戸建住宅建設業界M&A動向

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2022年6月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード