日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

テンプHD(2181)、アメリカ人材紹介会社ケリーサービスとの合弁事業化契約締結及び子会社の異動

テンプホールディングス株式会社(2181)は、アジア・パシフィック地域における事業拡大のため、ケリーサービス(Kelly Services, Inc. 米国 ミシガン州)との合弁事業化契約を締結することを決定した。併せて当該事業の開始に伴い、ケリーサービスのアジア・パシフィック地域の子会社14社を連結子会社化することを決定した。
当該合弁会社への出資比率はは51.0 %。

人材派遣・紹介業界のM&A

テンプHDは、海外事業においてはアジアを中心に海外8カ国/地域35拠点にて人材紹介者人材派遣、人事コンサルティングサービスを展開している。

テンプHDは、ケリーサービスの100%子会社であるKelly Services (Singapore)Pte. Ltd. をアジアパシフィック地域の統括会社として合弁会社化し、その傘下にアジア地域の子会社を現物出資等により移転させる予定。
ケリーサービスと合弁事業を行っていた北アジア地域に加え、南アジアを含めた合弁事業を形成することで、両社のノウハウ及び顧客を共有し、当該地域における企業価値の向上を目指す。

●今後のスケジュール
合弁事業化開始 平成28年5月中旬~ 7月上旬

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。