M&Aニュース

旅行代理店業界のM&Aニュース一覧

エアトリ、子会社のエアトリインターナショナルを吸収合併

株式会社エアトリ(6191)は、2024年2月1日開催の取締役会において、2024年4月1日を合併効力発生日として、完全子会社である株式会社エアトリインターナショナル(東京都港区)を吸収合併することを決議した。エアトリを存続会社とする吸収合併方式で、エアトリインターナショナルは解散する。エアトリは、エアトリ旅行事業、ITオフショア開発事業、訪日旅行事業・Wi-Fiレンタル事業、メディア事業、投資事

令和トラベル、ハワイの旅行業Aloha7 Inc.を買収

株式会社令和トラベル(東京都渋谷区)は、2023年12月20日の取締役決定により、ハワイにあるAloha7Inc.(ハワイ・ホノルル、以下「A7」)の全株式を株式会社旅工房より取得し、完全子会社化することについて決定した。令和トラベルは、総合旅行代理店事業、海外旅行予約アプリ『NEWT(ニュート)』を運営する。A7は、1973年に米国で設立。アメリカ・ハワイ州における旅行業(ツアーオペレーター)を

インテグラル、エアトリにスカイマーク株式を一部譲渡へ

インテグラル株式会社(東京都千代田区)は、投資先として保有するスカイマーク株式会社(9204)の株式の一部(発行済株式総数の3.25%)を株式会社エアトリ(6191)に譲渡する株式譲渡契約を締結した。インテグラルは、非上場および上場企業へエクイティ投資を行っている。スカイマークは、国内線の定期航空運送事業を行っている。エアトリは、国内航空券・海外ホテルなど旅行商品のオンライン販売事業と、訪日外国人

HISのアメリカ現地法人、米Space Perspective, Inc.に出資

株式会社エイチ・アイ・エス(9603、以下HIS)のアメリカ現地法人H.I.S.U.S.A.Holding,Inc.(米国カリフォルニア州)は、SpacePerspective,Inc.(米国フロリダ州、以下SpacePerspective社)のSAFE型新株予約権の発行による出資をした。HISは、日本の大手旅行会社。旅行事業、ホテル事業、テーマパーク事業、エネルギー事業などを展開している。Spa

エアトリ、FUNDINNOと資本業務提携実施

株式会社エアトリ(6191)は、株式会社FUNDINNO(東京都品川区)と資本業務提携を実施した。エアトリは、国内航空券・海外ホテルなど旅行商品のオンライン販売事業と、訪日外国人への旅行商材提供事業、投資事業(エアトリCVC)などを行っている。FUNDINNOは、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」の運営を行っている。この資本参加は、投資事業の一環での取り組みであり、FUN

エアトリ、AI事業支援のAVILENと資本業務提携を実施

株式会社エアトリ(6191)は、株式会社AVILEN(東京都中央区)の株式を取得し、戦略的パートナーシップを締結した。エアトリは、国内航空券・海外ホテルなど旅行商品のオンライン販売事業と、訪日外国人への旅行商材提供事業、投資事業(エアトリCVC)などを行っている。AVILENは、独自開発したAVILENAIを活用したAIソフトウェアの開発・実装、AIドリブンなビルドアップパッケージの提供を行う。エ

KNT-CTホールディングス、コスモポリタン・クリエイティブ・ラボの株式取得

KNT-CTホールディングス株式会社(9726)は、株式会社コスモポリタン・クリエイティブ・ラボ(東京都江東区)の全株式を取得し、2023年7月1日に完全子会社とした。取得価格は、アドバイザリー費用等も含め約128,300千円。KNT-CTホールディングスは、旅行会社の運営、介護、商事・保険、労働者派遣業務会社・業務受託会社等の事業を展開するグループの経営戦略・経営管理を行う。旅行を中心とした商品

エアトリ、ビジュアライズとの間で資本業務提携実施

株式会社エアトリ(6191)は、株式会社ビジュアライズ(東京都渋谷区)と資本業務提携した。また、エアトリの関連会社株式会社ハイブリッドテクノロジーズ(4260)とビジュアライズとの間においても、開発について資本業務提携している。エアトリは、国内航空券・海外ホテルなど旅行商品のオンライン販売事業と、訪日外国人への旅行商材提供事業、投資事業(エアトリCVC)などを行っている。ビジュアライズは、メタバー

エアトリ、ストラテジー・アドバイザーズと資本業務提携

株式会社エアトリ(6191)は、株式会社ストラテジー・アドバイザーズ(東京都中央区)と資本業務提携した。エアトリは、国内航空券・海外ホテルなど旅行商品のオンライン販売事業と、訪日外国人への旅行商材提供事業、投資事業(エアトリCVC)などを行っている。ストラテジー・アドバイザーズは、ESG(環境・社会・コーポレートガバナンス)の総合コンサルティングをを行っている。本提携は、エアトリの投資事業の一環で

エアトリ、子会社エヌズ・エンタープライズと投資先のかんざしを経営統合へ

株式会社エアトリ(6191)は、子会社の株式会社エヌズ・エンタープライズ(東京都港区)と、投資先の株式会社かんざし(東京都千代田区)の経営統合を発表した。エアトリは、国内航空券・海外ホテルなど旅行商品のオンライン販売事業と、訪日外国人への旅行商材提供事業、投資事業(エアトリCVC)などを行っている。エヌズ・エンタープライズは、観光テック事業と、業務の最適化や効率化に関するHRテック事業を行っている

エアトリ、シービーティーと資本業務提携

株式会社エアトリ(6191)は、株式会社シービーティー(東京都中央区)と資本業務提携した。エアトリは、国内航空券・海外ホテルなど旅行商品のオンライン販売事業と、訪日外国人への旅行商材提供事業などを行っている。シービーティーは、クラウド型プロジェクト収支管理システム「プロカン」を提供している。エアトリは、この資本参加を投資事業の一環として行い、シービーティーの今後の成長によるリターンを期待する。また

エアトリ、KOLテクノロジーズと資本業務提携

株式会社エアトリ(6191)は、株式会社KOLテクノロジーズ(東京都渋谷区)と資本業務提携した。エアトリは、国内航空券・海外ホテルなど旅行商品のオンライン販売事業と、訪日外国人への旅行商材提供事業などを行っている。KOLテクノロジーズは、インフルエンサーマッチングサービス「Beee(ビー)」と、余剰在庫を販売するECサイト「サステナモール」の運営を行っている。提携後エアトリは、グループにおいてより

HIS、医療情報サービス提供のギミックへ出資

株式会社エイチ・アイ・エス(9603、以下HIS)は、株式会社ギミック(東京都渋谷区)の第三者割当増資の実施に伴い、ギミックの株式を取得した。HISは、旅行事業、ホテル事業、テーマパーク事業、エネルギー事業などを展開している。ギミックは、患者とドクターのマッチングをサポートする「ドクターズ・ファイル」を中核事業としている。HISは、ギミックが新たなサービスとしてローンチ予定の、開業医、開業医を目指

エアトリ、クラウド型採用管理システムを運営するHRクラウドと資本業務提携

株式会社エアトリ(6191)は、HRクラウド株式会社(東京都千代田区)と資本業務提携した。エアトリは、旅行事業、ITオフショア開発事業、訪日旅行事業・Wi-Fiレンタル事業、メディア事業、投資事業(エアトリCVC)、地方創生事業を行っている。HRクラウドは、クラウド型採用管理システム「採用一括かんりくん」を運営するSaaS開発企業。エアトリは、本提携を投資事業の一環として行い、HRクラウドの成長に

KNT−CTホールディングス、連結子会社間で吸収分割へ

KNT−CTホールディングス株式会社(9726)は、連結子会社である近畿日本ツーリスト株式会社(東京都新宿区、以下KNT)および株式会社近畿日本ツーリストコーポレートビジネス(東京都千代田区、以下CB)間の会社分割を決定した。【吸収分割の方式】①KNTを吸収分割会社、CBを吸収分割承継会社として、KNTの個人旅行のWeb販売事業および商品企画事業を承継する。②CBを吸収分割会社、KNTを吸収分割承

エアトリ、ICS-net社およびbravesoft社と資本業務提携

株式会社エアトリ(6191)は、ICS-net株式会社(長野県長野市)およびbravesoft株式会社(東京都港区)の2社と資本業務提携した。エアトリは、旅行事業、ITオフショア開発事業、訪日旅行事業・Wi-Fiレンタル事業、メディア事業、投資事業(エアトリCVC)を行っている。ICS-netは、食品原料のWeb売買プラットフォーム「シェアシマ」を運営している。bravesoftは、イベントプラッ

エアトリ、アイセールスの営業DXシステム「i:Sales」事業を譲受

株式会社エアトリ(6191)は、アイセールス株式会社(東京都千代田区)が開発・運営する営業DXシステム「i:Sales(アイセールス)」の事業譲受を行うと共に、追加の資本業務提携を行うことを決定した。エアトリは既にアイセールスへ出資しているが、アイセールスが発行する新株式を第三者割当にて追加で引き受ける。エアトリは、旅行事業、ITオフショア開発事業、訪日旅行事業・Wi-Fiレンタル事業、メディア事

エアトリ、AI・データサイエンスサービス提供のエスタイルと資本業務提携締結

株式会社エアトリ(6191)は、株式会社エスタイル(東京都渋谷区)と資本業務提携を行った。エアトリは、旅行事業、ITオフショア開発事業、訪日旅行事業・Wi-Fiレンタル事業、メディア事業、投資事業(エアトリCVC)を行っている。エスタイルは、AI・データサイエンスによるクライアントの課題解決を行っている。機械学習、深層学習の技術を用いたアルゴリズム構築、データ分析、前処理、特徴量エンジニアリングな

HIS、ハウステンボスを香港の投資会社に譲渡

株式会社エイチ・アイ・エス(9603、以下HIS)は、連結子会社であるハウステンボス株式会社(以下、ハウステンボス)の全株式を、香港のPAGAsiaCapitalLimitedが運用するプライベートエクイティファンドに売却することを決定した。HISは、日本の大手旅行会社。2010年4月よりハウステンボスの経営再建をすることを使命とし、テーマパーク事業に参画している。売却先は、香港のPAGAsiaC

エイチ・アイ・エス、HTBエナジーの全株式を譲渡へ

株式会社エイチ・アイ・エス(9603)は、連結子会社であるHTBエナジー株式会社(福岡県福岡市)の全株式を譲渡することを決定した。これにより、HTBエナジーはエイチ・アイ・エスの連結対象グループ会社から外れる。譲渡先は現時点では非開示。エイチ・アイ・エスは、旅行事業、ホテル事業、テーマパーク事業、エネルギー事業などを展開している。HTBエナジーは、電力小売事業を行っている。エイチ・アイ・エスは、H

ベルトラの連結子会社、NTT西日本と資本業務提携へ

ベルトラ株式会社(7048)は、連結子会社であるリンクティビティ株式会社(東京都千代田区)が西日本電信電話株式会社(大阪府大阪市、NTT西日本)を割当先とする第三者割当増資を実施することを決定した。ベルトラおよびグループは、国内および世界150か国の現地体験型オプショナルツアー専門のオンライン予約サイト「VELTRA」を運営している。連結子会社リンクティビティは、ブッキングプラットフォーム事業を行

エアトリ、コンパクトホテル運営のファーストキャビンHDと資本業務提携

株式会社エアトリ(6191)は、コンパクトホテルの運営およびフランチャイズ本部として事業展開をする株式会社ファーストキャビンHD(東京都港区)と資本業務提携することを決定した。エアトリは、エアトリ旅行事業、ITオフショア開発事業、訪日旅行事業・Wi-Fiレンタル事業、メディア事業、投資事業を展開している。ファーストキャビンHDは、飛行機のファーストクラスをイメージした新しいスタイルのコンパクトホテ

ベストワンドットコム、Journeyより「minute」「minuteマガジン」事業を譲受け

株式会社ベストワンドットコム(6577)は、株式会社Journey(東京都目黒区)より、後払い決済ができるホテル予約サイト「minute」と旅行・ホテル情報サイト「minuteマガジン」を事業譲受することを決定し契約を締結した。ベストワンドットコムは、クルーズ予約サイト「ベストワンクルーズ」を運営。クルーズ旅行・船旅を専門としたオンライン・トラベル・エージェント(OTA)事業を展開している。Jou

エアトリ、 町家宿泊体験事業やタビナカ体験事業を行うエイジェーインターブリッジと資本業務提携

株式会社エアトリ(6191)は、株式会社エイジェーインターブリッジ(東京都中央区、AJIB)と資本業務提携することを決定した。エアトリは、エアトリ旅行事業(Web直販、旅行コンテンツOEM提供、卸売、BTM)、訪日旅行事業・Wi-Fiレンタル事業、ITオフショア開発事業(ラボ型オフショア開発、ゲーム開発、BPOサービスの提供)、ライフイノベーション事業(メルマガ、メディア、スーツケースレンタル)、

エアトリ、「ラストワンマイルプラットフォーム」を展開するラストワンマイルと資本業務提携

株式会社エアトリ(6191)は、株式会社ラストワンマイル(東京都豊島区)と資本業務提携することを決定した。エアトリは、エアトリ旅行事業(Web直販、旅行コンテンツOEM提供、卸売、BTM)、訪日旅行事業(Wi-Fiレンタル、訪日メディア運営)、ITオフショア開発事業(ラボ型オフショア開発、ゲーム開発、BPOサービスの提供)、ライフイノベーション事業(メルマガ、メディア、スーツケースレンタル、医療コ

エアトリ(6191)子会社インバウンドプラットフォーム、国内トップクラスのインバウンド向けWi-Fi端末レンタル事業グローバルモバイルの株式取得、子会社化

エアトリ(6191)子会社の株式会社インバウンドプラットフォーム(東京都港区)は、株式会社グローバルモバイル(東京都千代田区、GM社)の株式を取得し、連結子会社化することを決定した。エアトリは、OneAsiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、エアトリ旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業、ライフイノベーション事業と投資事業を行っている。インバウンドプラットフォーム社は、インバウンド向けW

エアトリ(6191)子会社、デジタルマーケティング領域へのソリューションを提供するDentsu Techno Camp Co., Ltd.社の株式取得、完全子会社化

株式会社エアトリ(6191)のグループ会社ハイブリッドテクノロジーズ(東京都中央区)は、DentsuTechnoCampCo.,Ltd.社(ベトナムホーチミン市、DTC社)を完全子会社化することを決定した。DTC社は、「HybridTechnoCampCo.,Ltd.」へ商号変更する。エアトリは、OneAsiaのビジョンをかかげ、アジアを中心に、エアトリ旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事

HANATOUR JAPAN(6561)、日韓情勢の影響等でくるくるレンタカー事業をマルエイグループへ事業譲渡

株式会社HANATOURJAPAN(6561)は、くるくるレンタカー事業を株式会社マルエイコーポレーション(千葉市中央区)及び株式会社マルエイカーズ(東京都港区)に譲渡することを決定し、事業譲渡契約を締結した。HANATOURJAPANグループは、訪日外国人向けにワンストップで旅行サービスを提供しており、沖縄地区において個人旅行客向けにレンタカー事業を展開。マルエイコーポレーションは、不動産運用・

エボラブルアジア(6191)、提案型総合M&Aを手掛けるジャパンM&Aソリューションと資本業務提携

株式会社エボラブルアジア(6191)は、ジャパンM&Aソリューション株式会社(東京都品川区、JMA)と資本業務提携することを決定した。エボラブルアジアは、OneAsiaのビジョンを掲げ、アジアを舞台に、エアトリ旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業、ライフイノベーション事業と投資事業を手掛けている。ジャパンM&Aソリューションは、M&Aアドバイザリー事業、M&A仲介事業、M&Aコンサルティ

エボラブルアジア(6191)、製茶業のひかわを株式交換により完全子会社化

エボラブルアジア(6191)は、株式会社ひかわ(島根県出雲市)の株式を取得するとともに、エボラブルアジアを株式交換完全親会社、ひかわを株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決定し、株式譲渡契約及び株式交換契約を締結した。株式交換の対価として、ひかわにはエボラブルアジア普通株式が割り当てられる予定。株式交換比率は未定。株式譲り受けおよび株式交換により、エボラブルアジアの議決権所有割合は100.

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829

月別M&Aニュース

注目ニュースワード