M&Aニュース

建材・金属材料等卸売業界のM&Aニュース一覧

小野建の子会社である森田鋼材、三豊鋼業の株式を取得

小野建株式会社(7414)は、子会社である森田鋼材株式会社(大阪府門真市)による三豊鋼業株式会社(兵庫県伊丹市)の株式取得を決議し、森田鋼材が2024年3月29日付で株式を取得する予定であることを発表した。森田鋼材は、大阪府東部を中心とした京阪神エリアの中堅中小建設会社に対し、主に鉄筋の販売、加工並びに施工事業を展開する。三豊鋼業は、兵庫県伊丹市に本社を置き、兵庫県及び大阪府北西部県を中心に、森田

サーラコーポレーション子会社のアスコ、動物用医薬品卸売の同和化学を買収

株式会社サーラコーポレーション(2734)は2024年2月16日開催の取締役会において、連結子会社である株式会社アスコ(愛知県豊橋市)が同和化学株式会社(愛知県名古屋市)の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。サーラグループは、株式会社サーラコーポレーションを持ち株会社として、都市ガス・LPガスなどエネルギー供給事業をはじめとした生活関連企業46社で構成し、暮らしとビジネスをサポートす

TOKAIコミュニケーションズ、ユー・アイ・エスを連結子会社化

株式会社TOKAIホールディングス(3167)の子会社で、グループの情報通信事業を担う株式会社TOKAIコミュニケーションズ(静岡県静岡市、以下TOKAICOM)が、株式会社ユー・アイ・エス(東京都千代田区)の株式を取得する株式譲渡契約を締結し、同社を連結子会社化した。TOKAICOMは、ネットワーク・データセンター・システム開発を三位一体で展開するワンストップサービス企業として、個人向けから法人

小野建、ステンレス鋼・銅・アルミ販売・加工のマツオメタルを買収

小野建株式会社(7414)は、マツオメタル株式会社(高松市)の株式を取得することを決議した。小野建は、鋼材の販売・加工ならびに輸出入業、金物・土木建築材料の販売、土木建築工事請負業、不動産の売買、賃貸業等を行う。マツオメタルは、ステンレス鋼・銅・アルミの販売・加工を行う。小野建は、マツオメタル株式会社の株式を取得し子会社化することで、グループの四国地方における相互補完による営業強化、丸亀営業所との

ミツウロコグループHD、傘下のミツウロコプロビジョンズとスイートスタイルを吸収合併

株式会社ミツウロコグループホールディングス(8131)は、2023年12月19日開催の取締役会において、連結子会社である株式会社ミツウロコフーズ(以下「ミツウロコフーズ」という。)の100%子会社である株式会社ミツウロコプロビジョンズ(東京都中央区)を存続会社として、同じくミツウロコフーズの100%子会社である株式会社スイートスタイル(東京都中央区)を吸収合併することを決議した。ミツウロコプロビジ

小野建、 新設子会社が大林商会から鉄鋼卸売事業を譲受けへ

小野建株式会社(7414)は、この度、株式会社大林商会(兵庫県伊丹市)より同社の主力事業である鉄鋼卸売事業について、小野建が新たに設立した大林商会株式会社(兵庫県三木市)にて事業譲受けを行うこととした。株式会社大林商会は、1974年5月設立。鉄鋼卸売事業等を行う。大林商会株式会社は、2023年10月設立。鉄鋼卸売事業等を行う。大林商会の事業を譲り受けることによって、大林商会の顧客基盤の引継ぎにとど

岩谷産業、コスモエネルギーHDの株式を1,053億円で追加取得

岩谷産業株式会社(8088)は、2023年12月1日開催の取締役会において、コスモエネルギーホールディングス株式会社(5021、以下コスモエネルギーHD)の株式を、株式会社シティインデックスイレブンス(東京都渋谷区)、株式会社南青山不動産(東京都渋谷区)及び野村絢氏より追加取得すること、及び本株式取得を目的とした資金の借入を行うことを決定した。取得価格は1,053億円で、持ち株比率は0.07%から

日鉄物産メカニカル鋼管販売、自動車鋼管切断加工会社の事業を譲受け

日鉄物産株式会社(9810)は、子会社である日鉄物産メカニカル鋼管販売株式会社(岡山県岡山市)が株式会社酒井新(東京都港区)より事業及び一部資産を譲り受けることを決定した。日鉄物産メカニカル鋼管販売は、鋼管等切断加工、販売を行う。酒井新は、鋼管等切断加工、販売、薄板類その他鋼材の販売を行う。日鉄物産メカニカル鋼管販売が、自動車用鋼管の流通加工販売を行う酒井新の事業及び一部資産を譲り受けることで、両

岩谷産業、マレーシアの冷媒事業会社2社を買収

岩谷産業株式会社(8088)は、100%子会社の現地法人マレーシア岩谷による、マレーシアの冷媒事業会社WestechChemicalsおよびISOKimia(以下、2社合わせてW&I社)の買収を発表した。岩谷産業は、産業用・家庭用ガス商社。現在、タイ・インドネシアにおいて冷媒事業を行っている。W&I社は、マレーシアにおいて冷媒の輸入・充填・販売を行う事業会社。人口増加・経済成長が進む東南アジアでは

北川鉄工所、メキシコのKITAGAWA MEXICO, S.A. DE C.V.の株式を追加取得し完全子会社化

株式会社北川鉄工所(6317)は、連結子会社「KITAGAWAMEXICO,S.A.DEC.V.」(メキシコアグアスカリエンテス州、以下メキシコ子会社)について全株式を取得し、完全子会社化したと発表した。北川鉄工所は、金属素形材事業、工作機器事業、産業機械事業を行う。金属素形材事業における北米・中南米市場の受注拡大を目指し、住金物産株式会社(現:日鉄物産株式会社)との共同出資により、メキシコ子会社

ミツウロコグリーンエネルギー、ユアスタンドと資本業務提携へ

ミツウロコグリーンエネルギー株式会社(東京都中央区)は、ユアスタンド株式会社(神奈川県横浜市)と資本業務提携を行うにあたり、業務提携に関する基本合意書、およびミツウロコグリーンエネルギーを引受先とする第三者割当増資のための投資契約書を締結した。ミツウロコグリーンエネルギーは、ミツウロコグループホールディングス株式会社(8131)のグループ会社。風力発電・バイオマス発電等の電力事業を担っている。ユア

日本ガス、会社分割によりシステム事業を完全子会社「雲の宇宙船」に承継へ

日本瓦斯株式会社(8174、以下「日本ガス」)は、システム開発・保守・運用等のシステム事業を、完全子会社である株式会社雲の宇宙船(東京都渋谷区)へ承継する吸収分割契約を締結した。日本ガスを分割会社とし、雲の宇宙船を承継会社とする吸収分割方式。本会社分割に際し、承継会社である雲の宇宙船は普通株式20千株を発行し、それらをすべて日本ガスに対して割当交付する。日本ガスは、LPガスおよび都市ガスの供給を手

ミツウロコグループホールディングス、孫会社の株式取得、子会社化へ

株式会社ミツウロコグループホールディングス(8131)は、連結子会社である株式会社ミツウロコ(東京都千代田区)の完全子会社である株式会社ミツウロコスポーツ(神奈川県横浜市)の全株式を取得し、子会社化とすることを決定した。ミツウロコグループホールディングスは、LPガスを扱うエネルギー事業を主力としているほか、電力事業・フーズ事業等を行うグループの持株会社。ミツウロコは、不動産開発、不動産賃貸、商業施

ニチレキ、伊藤忠エネクスとの資本業務提携、及び第三者割当増資による自己株式処分実施へ

ニチレキ株式会社(5011)は、伊藤忠エネクス株式会社(8133)との資本業務提携を行い、伊藤忠エネクスに対する第三者割当増資による自己株式処分の実施を決定した。業務提携の内容①ネットワークの活用による物流の合理化•双方の強みが生かせる地域での輸送網の共有および輸送の共同化による物流合理化を実行•最適な輸送体制構築による顧客および事業領域の拡大を推進②研究開発と新技術の活用•次世代燃料および再生可

JKホールディングス、傘下のブルケンが事業譲受へ

JKホールディングス株式会社(9896)は、株式会社イタヤ(新潟県南蒲原郡)および有限会社コスモランバー(新潟県南蒲原郡)との間でスポンサー支援に関する基本合意書を締結し、連結子会社である株式会社ブルケン(東京都江東区)が同社らのすべての事業を譲り受ける旨の事業譲渡契約を締結した。JKホールディングスは、合板製造・建材などの総合商社。イタヤおよびコスモランバーは、木材の加工および建築資材の販売など

神鋼商事、稲垣商店と株式譲渡契約を締結へ

神鋼商事株式会社(8075)は、株式会社稲垣商店(大阪府大阪市)が新設する吸収分割承継会社(以下「新・稲垣商店」という)の全株式を取得し、連結子会社すると発表した。神鋼商事は、厚板などの鉄鋼製品やアルミ板などの非鉄金属製品および溶接機の卸売などを行っている。稲垣商店は、非鉄金属、鉄鋼の新・故地金、圧延品の販売、および加工を行っている。新・稲垣商店は、稲垣商店と、同社の非鉄金属卸売事業に関する権利義

清鋼材、連結子会社の清エステートを吸収合併へ

清鋼材株式会社(3448)は、連結子会社である清エステート株式会社(新潟県糸魚川市)を吸収合併することを決定した。本合併は、連結子会社を対象とする簡易吸収合併である。本合併により、清エステートは解散する。清鋼材は、JFEスチール、中部鋼鈑の材質の加工(切断、開先、折曲、穴明、溶接、塗装)および販売など、鋼材加工事業を行う。清エステートは、清鋼材グループ内にて不動産賃貸事業を担う。清鋼材は、経営資源

エヌ・シー・エヌ、SE住宅ローンサービスの株式をパブリックホールディングスに譲渡へ

株式会社エヌ・シー・エヌ(7057)は、連結子会社であるSE住宅ローンサービス株式会社(東京都千代田区)の株式を、パブリックホールディングス株式会社(埼玉県熊谷市)に譲渡することを決定した。100%保有するSE住宅ローンサービスの株式のうち、60%をパブリックホールディングスに譲渡する。譲渡価格は11,114千円(1株当たり9,262円)。エヌ・シー・エヌは、開発木造耐震設計事業(耐震構法SE構法

三谷産業、連結子会社間で吸収合併へ

三谷産業株式会社(8285)は、子会社であるアクティブファーマ株式会社(東京都千代田区)とアクティブファーマの子会社である相模化成工業株式会社(東京都町田市、三谷産業の孫会社)が合併を決定したと発表した。アクティブファーマを存続会社、相模化成工業を消滅会社とする吸収合併方式。三谷産業は、情報システム、樹脂・エレクトロニクス、化学品、空調設備工事、住宅設備機器およびエネルギーの関連事業を行っている。

小野建、興永鋼材の株式取得、連結子会社化へ

小野建株式会社(7414)は、興永鋼材株式会社(広島県広島市)の株式取得を決定した。本件株式取得に伴い、興永鋼材は小野建の連結子会社となる予定。小野建は、鋼材や金物・土木建築材料専門の商社。土木建築工事請負業、不動産の売買・賃貸業等も行う。興永鋼材は、中国・四国・関西地方にて、鋼板類の加工と販売事業を行う。本件M&Aにより小野建は、グループの中国・四国地方における営業強化、西日本エリアでの顧客サー

高島、岩水開発を子会社化へ

高島株式会社(8007)は、岩水開発株式会社(岡山県岡山市)の全株式を取得し、連結子会社化することを決定した。取得価格は、アドバイザリー費用等も含め約5,180百万円。なお、これにより、岩水開発の子会社である株式会社ナルトエスピー工業、およびアルファ基礎構造株式会社は、高島の孫会社となる。高島は、建設資材・太陽光発電システム・断熱材・産業用資材などを取り扱う、多角的専門商社。建材事業、産業資材事業

橋本総業ホールディングス、山陰セキスイ商事の全株式取得へ

橋本総業ホールディングス株式会社(7570)は、山陰セキスイ商事株式会社(島根県出雲市)の発行済全株式を取得することを決定し、株主との間で、株式譲渡契約を締結した。橋本総業ホールディングスは、管工機材、住宅設備等の販売・製造・加工等を行うグループの持株会社。山陰セキスイ商事は、山陰地区にて、衛生陶器、住宅設備機器等の卸売業を行っている。積水化学工業株式会社(4204)の完全子会社。本件M&Aにて橋

日本ガス、グループの組織再編(会社分割・吸収合併)実施へ

日本ガス株式会社(8174)は、グループの組織再編を決定した。【組織再編概要】(1)子会社3社(東彩ガス、東日本ガス、北日本ガス)のエネルギー小売事業を会社分割により日本ガスに承継(2)日本ガス、東日本ガス、北日本ガスのガス導管事業等を、会社分割および吸収合併により東彩ガスに承継日本ガスは、LPガスおよび都市ガスの供給を手掛ける総合エネルギー会社。日本ガスは、グループにおいて顧客視点で新たなエネル

大丸エナウィン、子会社クサネンの株式を追加取得し完全子会社化へ

大丸エナウィン株式会社(9818)は、連結子会社である株式会社クサネン(滋賀県草津市)の株式を追加取得し、完全子会社化することを決定した。大丸エナウィンは、LPガスや灯油の販売などを行っている。クサネンは、LPガス販売、住宅リフォーム、ガス機器・オール電化機器の販売等を行っている。大丸エナウィンは、滋賀県での戦略的な事業エリア拡大と強化のために、2022年7月1日に同社の株式を取得し連結子会社化し

阪和興業、東邦金属をグループ会社化

阪和興業株式会社(8078)は、東邦金属株式会社(東京都北区)の80%の株式を取得し、グループ会社化した。阪和興業は、鉄鋼、鉄鋼原料、建材、非鉄金属などの国内販売、および輸出入を行う総合商社。東邦金属は、各種ステンレス・非鉄金属等の卸販売、輸出入、各種加工を行っている。ステンレスワイヤーの取扱いに強みを持つ。阪和興業は、東邦金属のグループ会社化により、ステンレス事業において、さらなる付加価値をユー

モリテックスチール、子会社のモリテックプロダクトサポートを吸収合併へ

モリテックスチール株式会社(5986)は、完全子会社であるモリテックプロダクトサポート株式会社(三重県伊賀市)の吸収合併を決定した。モリテックスチールを存続会社とする吸収合併方式で、モリテックプロダクトサポートは解散する。モリテックスチールは、特殊鋼と呼ばれる鉄鋼を取扱う専門商社。製造・加工・販売を行うメーカー機能も持ち合わせている。モリテックプロダクトサポートは、モリテックスチールの主要製品の検

橋本総業ホールディングス、日本政策総研の株式取得へ

橋本総業ホールディングス株式会社(7570)は、株式会社日本政策総研(東京都文京区)の株式取得を決定した。橋本総業ホールディングスは、管工機材、住宅設備等の販売・製造・加工等を行うグループの持株会社。日本政策総研は、シンクタンク事業、コンサルティング事業(行政経営改革支援)を行っている。本件M&Aにより橋本総業ホールディングスは、新たなネットワークを形成し、情報発信や公共コンサルを通したビジネスの

阪和興業が、三沢興産への一部出資と、住友電工との事業提携へ

阪和興業株式会社(8078)は、住友電気工業株式会社(5802、以下住友電工)の子会社である三沢興産株式会社(大阪府大阪市北区)の株式20%を取得するとともに、住友電工との間で事業提携契約を締結した。阪和興業は、鉄鋼、鉄鋼原料、建材、非鉄金属などの国内販売、および輸出入を行う総合商社。住友電気工業は、自動車、情報通信、エレクトロニクス、環境エネルギー、産業素材の5つの事業分野を世界約40カ国で展開

ミツウロコグループホールディングス、ミツウロコテックとメックサービスを合併へ

株式会社ミツウロコグループホールディングス(8131)は、連結子会社間で吸収合併を行うことを決定した。株式会社ミツウロコテック(東京都足立区)を吸収合併存続会社、株式会社メックサービス(東京都足立区)を吸収合併消滅会社とする吸収合併方式。ミツウロコグループホールディングスは、LPガスを扱うエネルギー事業を主力としているほか、電力事業・フーズ事業等を行うグループの持株会社。ミツウロコテックは、LPガ

白銅の連結子会社Hakudo USA Inc.が、West Coast Aluminum & Stainless, LLCを子会社化へ

白銅株式会社(7637)の連結子会社であるHakudoUSAInc.(アメリカカリフォルニア州)は、WestCoastAluminum&Stainless,LLC(アメリカカリフォルニア州、以下WCAS社)の持分を取得し、子会社化(白銅の孫会社化)することを決定した。持分取得の相手先は、CedarsMetalConsultingandTrade,LLC(アメリカカリフォルニア州)。白銅は、アルミニ

建材・金属材料等卸売業界を含む機械・金属・電子部品業界のM&A売却・事業承継案件一覧

建材・金属材料等卸売業界M&A動向

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829

月別M&Aニュース

注目ニュースワード