M&A案件情報

No.10974

海外で現地資本が展開する日本食料理チェーン

本事業の特徴と強み

・ASEANのとある国において現地資本が現地顧客向けに展開
・首都ではなく、第二都市・郊外で展開するため競合少なく、財務状況良く、拡大余地あり。
・セントラルキッチン新設し、キャパシティー大いにあり

業種 飲食店
地域 海外
売上高 2億円~5億円
希望金額 (応相談)
主要顧客 現地顧客(日本人は主要ターゲットではない)
主要仕入/外注先 食品商社
主な有資格者 なし
主な許認可 なし
正社員・契約社員数 10名~20名
パート・アルバイト数 100名~300名
実態営業利益 0円~2,000万円
時価純資産 0円~1億円
引継ぎ条件 柔軟に交渉可能
譲渡理由 成長戦略

本資料記載の情報は、対象会社から提供された資料に基づくものであり、その情報の正確性等に関して当社が責任を負うものではありません。

飲食業界のM&A案件

海外のM&A案件