東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

自動車アフターマーケット業界の経営者のためのM&Aセミナー

自動車アフターマーケット業界は、大きく動き出しています!

近年の新車販売台数は、1990年の778万台をピークに2012年は537万台とピークの69%と、世代間を超えてクルマ離れが加速している状況です。しかし耐久消費財としての需要そのものは引き続き強く、2012年の乗用車の保有台数は5942万台(前年比101.3%)と、クルマに対するアフターマーケットは確実に存在しております。(自動車アフターマーケット業界のM&A動向

本セミナーを今後の業界展望を考えるきっかけにして頂き、皆様の経営戦略立案の一助となることを願っております。

2014年3月開催「自動車アフターマーケット業界の経営者のためのM&Aセミナー

参加費は無料です。ぜひご参加ください!

【セミナー内容】

第一部自動車アフターマーケット業界の動向と今後の対応

自動車新聞社 取締役編集長 三浦勝也

自動車アフターマーケット業界の動向を、自動車業界記者歴20年以上の敏腕記者が斬る!

  • アフターマーケット業界の全体構造
  • 整備事業の現況と将来展望
  • 新車中古車ディーラーのサービス戦略

講師:自動車新聞社 取締役編集長 三浦 勝也

第二部M&Aの活用による事業承継&成長戦略

日本M&Aセンター 渡邊 大晃

業界動向や事例を踏まえた「戦略的なM&Aの活用法」とは!?
アフターマーケット業界にも、M&Aによる事業承継事例が増加中!

  • アフターマーケット業界のM&A動向
  • 市場シェアアップ戦略・多角化戦略
  • M&A活用による後継者問題の解決

講師:株式会社日本M&Aセンター 企業戦略部 副部長 渡邊 大晃

【日程および会場】

会場 開催日 会場
東京
終了しました

日本M&Aセンター 東京本社セミナールーム

千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館4階
(JR東京駅日本橋口 徒歩1分)

大阪
終了しました

日本M&Aセンター 大阪支社セミナールーム

大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビル オフィスタワー23階
(JR大阪駅 徒歩4分)

時間 13:30〜16:00(受付13:00〜)

【講師プロフィール】

自動車新聞社 取締役編集長 三浦 勝也
1991年自動車新聞社入社。自動車業界紙での記者歴20年を超え、現在は自動車新聞社・取締役編集長を務める。2011年、日整連「自動車整備業のビジョンII 検討会委員」。
株式会社日本M&Aセンター 企業戦略部 副部長 渡邊 大晃
英・ノッティンガム大学にてMBA取得後、2004年に日本M&Aセンター入社。以来40件以上のM&A実績があり、現在は自動車アフターマーケット業界の再編・M&Aに携わる第一人者。

【協力】

自動車新聞社

【参加費】

参加無料

【自動車アフターマーケット業界の経営者のためのM&Aセミナー お申し込み方法】

当セミナーは終了致しました。
最新のセミナー案内をご覧下さい。

【パンフレット】

自動車アフターマーケット業界の経営者のためのM&Aセミナー パンフレット

【ターゲット業界】

『自動車アフターマーケット』は非常に幅広く、カー用品販売、中古車販売、自動車整備、自動車リース、レンタカー、更にはガソリンスタンドなど、自動車および自動二輪の販売後のマーケットを指します。