日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

長野エリア 事業承継セミナー

長野エリア 事業承継セミナー

中小企業M&Aの第一人者であり、M&A実務における草分け的存在である当社代表三宅 卓が中小企業M&A"本当の"成功ノウハウ、長野県の現状や特徴、最新のM&A情報をお届けします。 また実際に事業承継を実現した社長の体験談では、普段なかなか聞けないリアルなM&Aの過程を知ることができますので、後継者問題にお悩みの方や、M&Aに関心がある方にぜひ参加頂きたいセミナーです。

開催情報 松本(8/7)

受講受付終了


現在日本は多くの会社が休廃業しており、オーナーとそのご家族だけでなく、そこで働く従業員、取引先、全てが不幸になってしまうケースも少なくありません。
特に長野県においては、将来的な人口減少により2040年までに企業数が約3.3万社(県内企業なんと43%)も減少することが予測されており、「事業承継」は、慣れ親しんだ地域の創生に欠かせない必須課題であります。
本セミナーでは基礎知識からトレンドまで、中小企業M&A"本当の"成功ノウハウを伝授。また実際にM&Aを経験した因幡うどん 前社長 竹﨑 敏和様より、「伝統の味をつなぐ事業承継」と題して、成約に至るまでの道のりや心境など友好的M&Aによる企業譲渡したリアルな体験談をお届けします。
私たちは本セミナーを通じて、M&Aは全ての関係者を幸せにすることが可能な方法であり、その実態を一人でも多くの経営者に知ってもらいたいと思います。
企業規模は問いません!是非この機会にご参加ください。

第1部 中小企業M&A"本当の"成功ノウハウ

「社員・家族を幸せにできるM&Aとは?」

M&Aで起こるトラブル防止策、成約に導くために大事なこと

講師:日本M&Aセンター 代表取締役社長 三宅 卓

講師:日本M&Aセンター 代表取締役社長 三宅 卓

1991年、日本M&Aセンターの立ち上げに参画、2007年に東証一部上場に導く。以来、中小企業の後継者問題を解決するための友好的M&A支援を行い、実績は数百件に上る。中堅・中小企業M&Aの第一人者として年間に50件以上の講演活動を行う。

第2部 事業承継体験談

「伝統の味をつなぐ事業の承継」

老舗うどん屋さんと世界展開の飲食チェーンの事業承継が実現した秘訣

講師:株式会社因幡うどん 前社長 竹﨑 敏和 様

講師:株式会社因幡うどん 前社長 竹﨑 敏和 様

因幡うどん様は、天然昆布・煮干しを贅沢に使った出汁とふっくらやさしい麵が特徴で、60年以上地域に愛されるうどん店です。業績は堅調でしたが、後継者問題や店舗拡大に伴う人材確保が必要となり、社長の竹﨑様はM&Aを検討されました。
当社がマッチングした力の源ホールディングス様は、本件により老舗うどん店のノウハウを獲得し、自社うどん事業の更なる拡大を実現。一方、因幡うどん様の「屋号」「雇用」は継続され、大手企業との提携で人材採用を強化でき、相互に発展できるM&Aとなりました。

日程および会場

松本

2019年8月7日(水)

ホテルモンターニュ松本
「グランドフルール」
長野県松本市巾上3-2(JR松本駅アルプス口 徒歩1分)

時間 15:00〜17:00(受付14:30〜)

参加費

参加無料

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。