日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

まだ企業の譲渡(M&A)について意思決定したわけではないのですが、このような段階でご相談は可能でしょうか。譲渡相談はどのようなタイミングがいいのでしょうか?

当社サービスについて

M&Aに関するご相談は早ければ早いほうがよいと思います。

会社の状況やご親族の状況などから見て最適な戦略をご提案させていただきます。不動産の売却でもそうですが、有利な条件での売却を実現させるためには相応の時間が必要です。

早めのご相談により、「M&Aではどのようなステップを踏むか」などのプロセスを理解していただくことができ、「どのような相手に対して会社をゆだねたいのか」、や「譲渡後にどのような運営を望むか」などについてじっくり考える余裕ができます。

譲渡企業様にとって最も大きなリスクは『手遅れになること』です。相談即実行と考えていただく必要はありません。早期にご相談いただいて、譲渡する時期や条件をご一緒に考えましょう。

会社を譲渡する支援

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。