東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

M&Aの手順3-4 最終契約の締結・デリバリー・決済

譲渡企業と買い手候補企業のM&A手順3-4:最終契約の締結・デリバリー・決済 [図を拡大する]
M&Aの手順3-4 最終契約の締結・デリバリー・決済

譲渡企業と買い手候補企業が契約条件に合意したら、法的にM&Aを成立させるための手続きをするとともに、M&Aの対価の授受を行います。

最終契約の締結・デリバリー・決済の内容

デリバリーとは、M&Aの最終契約の内容で実行することです。 最終契約の締結・デリバリー・決済の手続きは具体的には以下の様な事を行います。

(株式譲渡の場合)

調印式イメージ
最終契約調印式
  • 最終契約書に捺印
  • 譲渡代金(株式代金など)の受領
  • 株券の授受
  • 代表取締役の交代
  • 役員退職金の支払い
  • 連帯保証、担保の解除(通常契約日にはできない)
  • 重要物品の授受(印鑑、手形帳、通帳など)

最終契約・デリバリー・決済と日本M&Aセンター

M&Aをきちんと成立させるための必要事項の準備を、日本M&Aセンターが行います。M&A支援件数No.1ならではの、他社事例を参照してのノウハウ提供を行ない、事務的にトラブルが生じないように論点をつぶしての成約ができるよう、お手伝いします。

また、最終契約調印式は結婚式のようなものです。日本M&Aセンターとして万全の準備を行って望むとともに両社が「ともに」発展していけるよう、門出を祝う演出を行います。

この一連の内容と流れはPMI(Post Merger Integration)の成功にも影響を与えますか ら、当社として最大限のサポートを行います。

調印式イメージ
友好的M&Aで笑顔の握手