著者・監修者一覧

谷本信之

谷本たにもと 信之のぶゆき

日本M&Aセンターコーポレートアドバイザー統括部/コーポレートアドバイザー2部 /税理士

KPMG税理士法人、掛川会計事務所を経て、日本M&Aセンターに入社。法人・個人を問わない幅広い税務の経験を活かし、事業譲渡や組織再編など様々なスキーム構築で成約に貢献している。M&A実務の研修活動を社内外でも実施。

関連記事

M&Aにおけるのれんとは?税理士がポイントをわかりやすく解説

コラム
M&Aにおけるのれんとは?税理士がポイントをわかりやすく解説

M&Aを検討し、会話を進めていく中でよく「のれん」という言葉を耳にすることがあるかと思います。「なんとなくイメージはわかるけど具体的にはわからない」、「どうやって算定されるものかわからない」という方は非常に多いのではないでしょうか。この「のれん」は、中堅・中小企業M&Aにおいて売り手側の譲渡企業、買い手側の譲受企業のどちらにとっても非常に重要です。詳しくは後述しますが、「のれん」について知っておけ

相続税とは?納税の猶予・免除を受けることができる特例事業承継税制も解説

コラム
相続税とは?納税の猶予・免除を受けることができる特例事業承継税制も解説

財産の相続で課せられる相続税とは、どのような税金でしょうか。相続税・贈与税は、事業の引継ぎを妨げている要因の一つです。事業承継で会社の株式を取得すると相続税・贈与税が発生するため、経営者は後継者の税負担を考慮しなければいけません。本記事では相続税の概要、税金の計算方法のほか、節税効果が見込める税額の控除、特例制度などを紹介します。相続税とは?対象となる財産を知る。相続税は「亡くなった人から財産を相

M&Aにおける税務。ポイントを分かりやすく解説

M&Aを学ぶ
M&Aにおける税務。ポイントを分かりやすく解説

「M&Aに興味はあるけど、どんな税金が課されるかわからない、知りたい」、「M&Aって多額の税金が課されそうで心配」といったM&Aによる税金に関して疑問や不安を抱えている方は多いのではないでしょうか。会社経営者の方をはじめ、税金について興味や関心がある方は多くおられますが、税金は種類が多く、それぞれ特徴が異なるためよくわからないという方が大半かと思います。M&Aにおいては、中堅中小企業であっても対価