東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

商社・卸業界セミナー

周知のとおり、卸売業を取り巻く事業環境は大きく変貌し、非常に厳しい時代を迎えています。
今回のセミナーでは、卸業界が今後直面する事業環境を予測し、今、打つべき戦略仮説を導きます。
このセミナーが卸業界の経営者様が戦略を考えるうえで、刺激剤になればと考えております。

2017年9月開催 商社・卸業界セミナー ~商社・卸業界の経営者様へ緊急告知 残された3つの戦略~

参加費は無料です。ぜひご参加ください。

  • 東京 9月14日(木)
  • 大阪 9月12日(火)

参加申込み

【セミナー内容】

part1商社・卸業界に打ち寄せる荒波

  • 卸業界を生き残るのは誰だ!?
  • 卸業界のおかれる市場環境を整理し、今後起こり得る業界再編を予測。
    今、卸業界に迫りくる変化を指摘します。

日本M&Aセンター 事業法人部長 小森 健太郎

講師:日本M&Aセンター 事業法人部部長/中小企業診断士 小森 健太郎

ベンチャーキャピタルを経て、日本M&Aセンターに入社。入社以来50件超のM&A成約実績を有する。特に住宅設備卸や鋼材卸等のち流通・卸売業の成約に数多く携わる。
2017年4月より日本M&Aセンター事業法人部部長。

part2 商社・卸業界に残された3つの戦略 ~“ヤバい”未来を生き残るヒント~

  • 卸業界が今後生きていく未来とは
  • 変化の時代を生き残るためには、一歩先の事業環境を予測し、柔軟に変化することが重要となる。そこで今回は、日経BP社未来研究所の朝倉研究員を招き、今後の卸業界内外に起こる市場トレンドを予測します。

  • 卸に残された3つの戦略 今やるべきことが見えてくる
  • M&Aの現場から、業界の変化や、成功企業、失敗企業の事例に触れる中で導き出した3つ戦略を紹介します。

日経BP総研未来研究所  朝倉 博史 氏

講師:
日経BP社
日経BP総研 未来研究所 上席研究員/中小企業診断士 朝倉 博史 氏

1986年より東ソーにて電子セラミックスの研究開発に従事。1990年より「日経ニューマテリアル」「日経マイクロデバイス」、ディスプレイや半導体を中心とするデバイス技術の記事を編集・執筆。2005年10月に「日経マイクロデバイス」編集長に就任、2009年より日経BP社と三菱商事合弁のコンサルティング会社テクノアソシエーツに従事。2013年4月より日経BP社未来研究所において「テクノロジー・ロードマップ」シリーズ、「特許未来マップ」「IoTの未来」などの企画・編集に携わる。

日本M&Aセンター 上席執行役員 雨森 良治

日本M&Aセンター 上席執行役員 西日本事業部長 事業法人部長/米国公認会計士 雨森 良治

外資系コンサルティング会社より、日本M&Aセンターに入社。大阪を拠点として、入社以来50件超のM&A成約実績を有する。手がけた業界は多岐にわたり、多くの業種に精通した西日本屈指のM&Aプレイヤー。社内の年間最優秀社員賞を複数回受賞2016年4月より日本M&Aセンター西日本統括上席執行役員。

【日程および会場】

会場 開催日 会場
東京 9月14日(木)

日本M&Aセンター 東京本社セミナールーム 24階「セミナールーム」

千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング24階(JR東京駅八重洲北口 徒歩2分)

大阪 9月12日(火)

日本M&Aセンター 大阪支社セミナールーム 36階「セミナールーム」

大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー36階(JR大阪駅 徒歩4分)

時間 13:30〜15:00(受付13:00〜)

【参加費】

参加無料

【商社・卸業界セミナー お申し込み方法】

下記リンク先申込ページにて必要事項を入力の上、お申し込み下さい。
後日「戦略セミナー事務局」より受講票をお送り致します。

参加申込み

【パンフレット】

商社・卸業界セミナー パンフレット