医療法人M&A・戦略的撤退セミナー

子どもに継がせるべきか。継がせるにも病院が老朽化していて、子どもへの負担が大きい。建替えたいが資金繰りが不安。資金はあっても余っている土地が見つからない…。医療法人特有のさまざまな課題にお悩みな病院経営者様が増えています。
本セミナーでは、実際にM&Aで問題解決をした石垣様に「M&Aを選択したワケ」をお話いただきます。また、関係者全員が幸せになる戦略的撤退・M&A手法について、専門家が分かり易く徹底解説します。

2017年8月開催 医療法人M&A・戦略的撤退セミナー

【セミナー内容】

第1部地域医療へ責任を果たす。私がM&Aを選択したワケ。

  • M&Aを決断した背景の深堀・早期決断のポイントとは
  • ご子息 石垣 聡一朗 様
    医療法人社団泰平会 元理事長 石垣 泰則 様

講師:医療法人社団泰平会 元理事長・医師 石垣 泰則 様
ご子息 石垣 聡一朗 様

神経内科、リハビリテーション専門医。20年以上の在宅医療キャリアを誇り、日本医学会総会でも公演する等、日本を代表する在宅医。日本在宅医学会理事。

【案内役】日本M&Aセンター ディールマネージャー 森山 智樹

第2部 オーナー、家族、従業員の明るい未来のための戦略撤退

  • 譲渡・廃業で関係者全員の満足度と個人資産保全の最大化を図る
  • 株式会社青山財産ネットワークス シニアコンサルタント 吉田 壮一 氏

講師:株式会社青山財産ネットワークス
事業承継コンサルティング事業本部 シニアコンサルタント 吉田 壮一 氏

大手金融機関、事業会社を経て2004年に青山財産ネットワークスに入社。事業再生、事業承継及びM&Aのアドバイザー、事業承継ファンド、事業再生のファンド運営を手掛ける。

第3部 医療法人にとっての最適なM&Aの進め方

  • 最新の医療法人M&Aに関する成長戦略早期決断の事例
  • 赤字・債務超過病院の再生案件事例紹介
日本M&Aセンター 谷口

講師:日本M&Aセンター 医療介護支援部長 谷口 慎太郎

メガバンク、外資系投資銀行、投資ファンドを経て、2008年日本M&Aセンター入社。日本M&Aセンター入社後は金融機関、会計事務所を担当するとともに医療介護M&Aの専門家としてこれまで100件以上のヘルスケア領域でのM&Aを手掛ける。同業界のオピニオンリーダーとして、業界誌をはじめとする各種メディアに多数寄稿。著書に「病医院介護施設M&A成功の法則(改定新版)がある。

【日程および会場】

会場 開催日 会場
東京 8月26日(土)
終了しました

日本M&Aセンター 東京本社セミナールーム

千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング24階(JR東京駅 八重洲北口 徒歩2分)

時間 13:00〜16:00(受付12:30〜)

【参加費】

参加無料

【パンフレット】

医療法人M&A・戦略的撤退セミナー パンフレット

病院医療・介護M&Aサイト