日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

食品卸業界の経営者限定 円滑な事業承継を実現するM&Aセミナー

食品卸業界の経営者限定
円滑な事業承継を実現するM&Aセミナー

~食品卸業界「地域再編」を生き残るには~
近年の市場自由化の流れのなかで、従業員の雇用維持や取引先継続、そして将来的な事業の発展のためにはどのような相手に事業を承継するべきであるのか。非公開事例をもとにした重要ポイントの解説と、少人数での質疑応答を行います。また、セミナー終了後に個別相談も実施致します。

開催情報 東京(11/19)・大阪(11/20)・福岡(11/26)


第1部 事業承継・M&Aの基礎を徹底解説

事業承継の一つの手段としてのM&Aは、他の事業承継手段と比較してどのようなメリット・デメリットがあり、どのような手順で進んでいくのか。また一番気になる、どんな相手がベストで、いくらの譲渡価額がつくのか。M&Aの基本・概論、そして食品業界の市場環境を日本M&Aセンター食品業界支援室長江藤が徹底解説いたします。

  • M&Aのメリット/デメリット
  • M&Aのプロセス
  • 良い相手とは
  • 譲渡価額の計算方法
  • 食品業界の市場環境
 
日本M&Aセンター 食品業界支援室長 江藤 恭輔

講師:日本M&Aセンター 食品業界支援室長 江藤 恭輔

宮崎県生まれ。青山学院大学法学部卒業後、大手金融機関での法人営業を経て2015年に日本M&Aセンターに入社。食品業界を専門として卸業、製造業、外食業などのM&Aに取り組む。昨年にはJFLA HDグループ企業とイタリアン食材卸企業のM&Aを手掛けた。また、「晩杯屋」の株式会社アクティブソース、「ラー麺ずんどう屋」の株式会社ZUNDのM&Aも手掛けるなど、食品業界の多くのM&Aに携わる。

第2部 食品卸業界「地域再編」を生き残るには

大手商社の系列化が進み、再編が一段落したといわれてきた食品卸業界にも新たな再編の兆しが見られます。食品卸業界再編の新たな動向、そして変化の激しい食品卸業界をM&Aによってどのように乗り切るか、実際の事例を紹介しながら、徹底的に解説いたします。

  • 食品卸業界の概要
  • 食品卸業界のM&A事例紹介
 
日本M&Aセンター 食品業界支援室 松岡 弘仁

講師:日本M&Aセンター 食品業界支援室 松岡 弘仁

熊本県生まれ。東京大学法学部卒業後、日本M&Aセンターに入社。入社以来、食品業界専門チームにて食品業界の再編に取り組む。今夏に青森県最大級の青果卸企業のM&Aを手掛けるなど、食品卸業界を中心にM&Aに携わる。

日程および会場

東京

11月19日(火)

日本M&Aセンター 東京本社 「セミナールーム」
千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング24階(JR東京駅八重洲北口 徒歩2分)

大阪

11月20日(水)

日本M&Aセンター 大阪支社 「セミナールーム」
大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー36階(JR大阪駅 徒歩4分)

福岡

11月26日(火)

日本M&Aセンター 福岡支店 「会議室」
福岡市博多区博多駅前2-2-1 福岡センタービル9階(JR博多駅博多口 徒歩1分)

時間 16:00〜17:00(受付15:30〜)

参加費

参加無料

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。