日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

居酒屋経営者限定 M&A・事業承継セミナー 「居酒屋業態M&Aの基本と裏側」

居酒屋経営者限定 M&A・事業承継セミナー 「居酒屋業態M&Aの基本と裏側」

居酒屋経営者に特化した内容で、M&Aの基本から具体的な事例を解説したセミナーを開催。

開催情報 大阪(2/26)・福岡(2/27)・東京(2/28)


「深刻化する人材不足」「競争環境の激化」そして「後継者不在」。
居酒屋が抱えるこれらの課題は、地域に密着する中小飲食店の存続を脅かしています。その中で、「経営安定のために中堅飲食店と組む老舗居酒屋」、「上場企業グループ入りにより店舗数を2倍に成長させた新鋭居酒屋」、こういった事例が増加しております。
本セミナーでは、居酒屋経営に特化した内容で、M&Aの基本から具体的な事例を徹底解説致します。

第1部 事業承継・M&Aの基本を徹底解説!

事業承継の一つの手段としてのM&Aは、他の事業承継手段と比較してどのようなメリット・デメリットがあり、どのような手順で進んでいくのか。また一番気になる、どんな相手がベストで、いくらの譲渡価額がつくのか。M&Aの基本・概論、そして食品業界の市場環境を徹底解説いたします。

日本M&Aセンター 食品業界支援室 松岡 弘仁

講師:日本M&Aセンター 業界再編部 食品業界支援室 松岡 弘仁

熊本県生まれ。東京大学法学部卒業後、日本M&Aセンターに入社。入社以来、食品業界専門チームにて食品業界の再編に取り組む。今春に都内有名焼肉店のM&A、居酒屋店のM&Aを手掛けるなど、外食業界を中心にM&Aに携わる。

第2部 とある老舗居酒屋の決断

昨春、東京赤坂・銀座などで3店舗を経営する老舗居酒屋は横浜の中華料理店への企業譲渡に踏み切りました。なぜ老舗居酒屋はM&Aを決断したのか、そしてM&A後はどうなったのかー。さらに、中華料理店のM&A戦略とはー。本案件を手掛けた渡邉が「M&A決断の裏側」と「その後」を講演します。

日本M&Aセンター 業界再編部 食品業界支援室 渡邉 智博

講師:日本M&Aセンター 業界再編部 食品業界支援室 渡邉 智博

宮崎県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、株式会社リクルートで法人営業やグループマネージャーなどを経て、日本M&Aセンターに入社。食品業界支援室では食品製造業を中心に、中堅・中小企業から上場企業まで全国のM&A支援に取り組んでいる。

日程および会場

大阪

2月26日(水)

日本M&Aセンター 大阪支社 「会議室」
大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー36階(JR大阪駅 徒歩4分)

福岡

2月27日(木)

日本M&Aセンター 福岡支店 「会議室」
福岡市博多区博多駅前2-2-1 福岡センタービル9階(JR博多駅博多口 徒歩1分)

東京

2月28日(金)

日本M&Aセンター 東京本社 「会議室」
千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング24階(JR東京駅八重洲北口 徒歩2分)

時間 16:00〜17:00(受付15:30〜)

参加費

参加無料

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。